お悩み相談室

1,000人以上の看護師さんとお会いしてきたキャリアアドバイザー達が、あなたのお悩みにお応えします。

2015年06月02日

背中を押して欲しかったのかもしれない…

肩こりがひどくて悩んでいると、
駅前のストレッチのお店を
友人にすすめられました。

実はそのお店、
私も気になっていたのですが、
入る勇気がなかったのです。
思い切って施術を受けたら、
驚くほど肩が軽くなりました。
友人に話してみて良かったです。


さて、今回ご紹介する35歳のKさんは、
回復期リハビリ病棟で10年、
現在は老健施設で勤務する正看護師さんでした。
結婚して転居が決まったため、
ご相談くださったのです。

「大きな病院で整形外科の勉強をしたい」
とご希望されたので3つの病院をご提案。

特殊な先進治療で有名なS総合病院が気になる
とKさんがおっしゃるので、
「ではS総合病院を第一候補にしますね」
と言うと、
「無理です!私に勤まるわけありません!」
と強く否定されたのです。
そんなことないと言うと、
Kさんはきまり悪そうに、
「実は…転職するつもりはないんです」
とおっしゃいました。

Kさんの転居先は隣の市なので、
今の職場を辞めようとは
考えていなかったとのこと。

ただ、
“もしもこの機会に転職するとしたら、
 整形外科の高度医療を勉強したいな”
と思い、病院情報が知りたくて、
サイトに登録したのだそうです。

無理な転職はおすすめしませんが、
せっかくお電話を頂いたので、
S病院についてご説明しました。

先進治療が評判のS総合病院ですが、
看護師の手厚い研修制度にも定評があり、
様々な経歴のスタッフが活躍しています。
整形外科は手術件数が多く、
リハビリまでの継続ケアを行っていて、
Kさんのリハビリ病棟経験との
共通要素もあります。

するとKさんは、
「残業が多いとか、人間関係が悪いとかはないですか?」
と質問を重ねました。
外科病棟勤務の友人が、
残業と人間関係の厳しさに悩んでいた、
というのです。

そこで、
S病院の整形外科は残業が少な目で、
スタッフは20代・30代中心、
人間関係も良い環境であるとお話ししました。

「でも、子持ちの人は続けられないですよね?」
とKさんはさらに質問されたので、
院内に24時間保育の託児所があり、
産後も働くママナースが多いこと、
託児所の評判も良いこともお伝えしました。

話を聞くうちに
「どうしよう…、どうしよう…」
と悩み始めたKさん。
S総合病院が気になって仕方がない、
とおっしゃるのです。

「それなら、病院見学だけでもされますか?」
とご提案してみると、
「見るだけでもいいんですか?」
とKさんは喜ばれ、
見学行きを決めたのでした。

そしてKさんは、見学に行った結果、
急きょ転職を決断されたのです。

Kさんは老健施設に転職の希望を伝え、
引き継ぎもきちんとされ、
3ヵ月後にS病院の整形外科病棟に
日勤常勤として入職されました。

入職後、Kさんは、
「高度医療はもう無理だと思っていましたが、
 思い切って転職して良かったです」 
とメールをくださいました。
自分では踏み出せなかったけれども、
心の奥でずっと高度医療への復帰を願っていて、
少しだけ誰かに背中を押して欲しかったのかもしれない
とお礼も言ってくださいました。
嬉しそうなKさんの文面に、
私も良かったと思うことができました。


転職の予定がなくても、
ご相談の過程で
行きたい方向が見えてくることもあります。

気になることがあるけれども知りたい、
転職も視野にあるけど踏み出すのが怖い
という時は、どうぞお気軽にご相談ください。

ほんの少し勇気を出すための
お手伝いができたら、
私どもも嬉しく思います。

関連するキーワード

※相談事例は、個人が特定できない形で掲載しています

キャリアアドバイザーからのメッセージ

転職のサポート以外にも、看護師さんのお役に立てることがあるんじゃないか。
そんな思いで、この「お悩み相談集」をつくりました。

たくさんの看護師さんとお話しさせていただいてきた私たち。
キャリアアドバイザーの中には、これまで1,000人を超える看護師さんとお会いさせていただいた者もいます。

もしかしたら、あなたと同じようなお悩みを感じている看護師さんがいるかもしれません。

病院での人間関係、仕事と家庭との両立、患者さんとのコミュニケーションなど……。
迷ったり、悩んだりしたときは、ぜひお気軽にご連絡ください。

おすすめ情報

ページトップへ