お悩み相談室

1,000人以上の看護師さんとお会いしてきたキャリアアドバイザー達が、あなたのお悩みにお応えします。

2015年08月25日

感謝

いつもお悩み相談室をお読みいただき、
ありがとうございます。

看護師さんのお悩みはさまざまで、
中には聞いている私どもまで辛くなるような
深刻なお悩みも多く、
また最善の解決を探すことに、
非常に時間がかかるケースもあり、
こちらも深く悩んでしまうこともあります。

それでも悩みが解決して、
最後に看護師さんから
前向きな声をお伺いできたときは、
時間がかかってもあきらめなくて良かったと、
心から嬉しくなります。


先日も、「お悩み相談室を見ました」という
Sさんからご連絡いただきました。

Sさんは現在、39歳。
経歴は、急性期病院で3年働いた後、
急性期の癌専門病院で
治験コーディネーターとして勤務されていました。

子育てがひと段落し、
「臨床の現場で働きたい」という思いから、
思い切って転職活動をすることに。

Sさんは10年以上の臨床ブランクがあるため、
「復職に関して理解があるところで働きたい」
というお気持ちが一番強いようでした。

Sさんの意思を確認しながら、
中途入職者のカリキュラムがあるだけでなく、
中途採用でもプリセプター制度があり、
周りのスタッフに質問しやすい雰囲気のある
“人を育てること”に前向きな事業所を
メインに探すことになりました。

長いブランクから臨床に戻ることは、
仕事面でも、生活の変化という面でも
とても大変なことだと思います。

それでも続けていくためには
「大変だけど、楽しいから仕事に行きたい」
と毎日思えることが大切だと考えていました。

そして、施設などは古いのですが、
復職支援に良い環境にあり、
看護部長さんや各病棟師長さん、
みなさんの人柄がとても面倒見の良い、
150床規模の一般病院をご提案。
Sさんにも納得していただき、
ご紹介することができました。

入職後、Sさんから、
「毎日覚えることが多くて、とにかく大変。
 それでも新卒のころみたいに
 ベッドサイドで患者さんと関わり、
 話ができることが楽しいです」
と言っていただけ、
ご紹介できて本当に良かったという
安堵と喜びでいっぱいになり、
こちらが感謝したいくらいでした。


その方に合う良い環境を探すことは、
正直、容易ではなく、
それでもできる限りその方とお話しして、
その方の求めるものを理解し、
ご納得いただける求人を探し出すことが
自分たちの仕事だと思っています。

困難な求職活動でも、
一緒に悩み抜いて、内定を取ることができ、
ご紹介後に看護師さんから、
未来が見えるような言葉をいただくと、
何よりも嬉しく、
大変だったことさえ忘れて、
また頑張ろうと思えます。

わずかでも、誰かの人生の役に立てる、
誰かがつらいときに支えになれる、
そんな仕事ができて、本当に良かったと思えます。

いつもお読みくださっている皆さまにも
本当に感謝をしています。

掲載させていただいている内容は、
プライバシー保護のために一部、脚色させていただいています。

それでも、ご相談の事実や出来事を
なるべくそのままお伝えできるようにしています。

いろんな看護師さんがいらして、
いろんな悩みを抱えていらっしゃいます。

誰かに話すことで自分の気持ちが見えたり、
自分にはなかった解決策が見つかることもあります。

もし、1人でどうしようもない悩みを
抱えていらっしゃるようでしたら、
周りの方に相談してみてください。
近い方に相談するのが難しい場合は、
私どもでよければ、
ご相談いただけるととても嬉しいです。

仕事に、プライベートに、
と頑張っている看護師の皆さん、
おひとりおひとりにとって
“できる限り最良の解決策”が見つけられるように、
アドバイザー一同、
これからも頑張っていきたいと思っています。

感謝を込めて

関連するキーワード

※相談事例は、個人が特定できない形で掲載しています

キャリアアドバイザーからのメッセージ

転職のサポート以外にも、看護師さんのお役に立てることがあるんじゃないか。
そんな思いで、この「お悩み相談集」をつくりました。

たくさんの看護師さんとお話しさせていただいてきた私たち。
キャリアアドバイザーの中には、これまで1,000人を超える看護師さんとお会いさせていただいた者もいます。

もしかしたら、あなたと同じようなお悩みを感じている看護師さんがいるかもしれません。

病院での人間関係、仕事と家庭との両立、患者さんとのコミュニケーションなど……。
迷ったり、悩んだりしたときは、ぜひお気軽にご連絡ください。

おすすめ情報

ページトップへ