お悩み相談室

1,000人以上の看護師さんとお会いしてきたキャリアアドバイザー達が、あなたのお悩みにお応えします。

2013年01月31日

大学病院勤務。もっと経験の幅を広げたい…

新卒後、国立の大学病院で、
4年間働いてきたAさんは、
「このままで良いのだろうか…」
と迷っていました。

この4年間ずっと、
心臓血管外科系のオペ室勤務。
それなりに頑張ってきた自負もあります。

しかし、
病棟での勤務経験がないことに、
看護師として不安を感じていました。

それに加えて、
Aさんが悩んでいる理由がありました。
それは…

“大学病院でナースとして働いた経歴は、
民間の病院で働く場合には、
むしろマイナスとなる場合もある。”

という話を聞くからでした。

「この先転職したいと思ったときに、
大学病院の経験しかないと、
民間ではやっていけないのではないか…」

と、Aさんは悩んでいたのです。

大学病院は民間の病院に比べて、
看護師の仕事範囲が限定されている場合が多いようです。

たとえば、
患者さんの採血や点滴など、
民間病院なら当たり前にナースが行うようなことも、
大学病院では医師の仕事となっていて、
ナースが手を出せないこともあります。

ですから、民間病院のナースよりも
仕事の範囲が狭いという傾向はあるかもしれません。

けれど、大学病院には、
民間病院では対応できないような、
難しい症例の患者さんも多く、
カンファレンスも頻繁にあるなど、
最新の医療知識をつけられる環境にあります。

だから、大学病院勤務の看護師さんも、
その知識を活かして、
民間の病院で活躍できるはずです。

大学病院から転職したナースが、
民間でやっていくことが難しい一番の原因は、
経験や知識の面というよりも、
ご本人が、大学病院と民間とのギャップに、
適応できないことではないかと、
私は思っています。

最新の医療設備がそろい、
清潔管理も徹底されていて、
医師がたくさんいる。

そんな大学病院の環境に慣れているナースにとっては、

「こんなことまで看護師がしないといけないのか…」
「こんな古い設備でやっているの…!?」
「人手不足で患者さまに目が行き届かない…」

と、つい以前の恵まれた環境と比べてしまって、
民間の環境に不満を感じてしまうことが、
最大のネックだと思うのです。

ですから私はAさんに、

「転職したいと思った“目的”を、いつも忘れないでください。」

と申し上げました。

Aさんの転職の目的、それは、

「もっと仕事の幅を増やして、看護師としての経験を広げたい」

ということです。

だから、もし新しい職場で、
大学病院のときとの違いを感じて落ち込みそうになったら、

「いま新しい経験ができている。目的がかなった!」

無理やりにでもいいから、
そう考えるようにしてみてほしい。

そんなお話をすると、
Aさんは深く同意してくださいました。

そして、私がAさんにご紹介したのは、
民間経営の大きな総合病院です。

見学のときに、大学病院と比べて、
設備や制度などの面でどう違うかということを
なるべく具体的にお伝えしました。

大学病院からの転職実績もあることに加え、
勤めている人も穏やかな人が多く、
面接のときの職員の対応もとても良かったため、
Aさんは入職を決めました。

さまざまな年代のナースが混在する病院で、
大学病院とは雰囲気も全く異なっていたと思います。

環境の違いに戸惑っていないだろうか…
と、少し心配しつつ、
入職後のAさんにお電話したところ、

「良い病院を紹介してくださってありがとうございました!」

と、明るい声が返ってきました。

事前に覚悟をしていたせいか、
大学病院との環境面、制度面などの違いについても、
「なるほど、こう違うんだなぁ」
と楽しめているとのことです。

面接時の印象の通り、人間関係が良く、
休日も取りやすかったり、
何かと融通がきいて、とても働きやすいとのことでした!

人は、気の持ちようで
物事をマイナスにとらえることもできるし、
楽しんでしまうこともできますよね。

そして、
自分に起こる経験を楽しんでしまう姿勢でいれば、
周りに起こることはプラスの方向に回っていくものなんだと、
Aさんと話して改めて確信したのでした。

このままでいいのだろうかと悩んでいるあなたも。
進む道を迷っているあなたも。

先のことをあれこれ心配する気持ちはとてもよくわかります。

その気持ちを脇に置いて、
ぜひ、これから起こる経験を
すべて前向きに楽しんでしまおうという気持ちを持って、
進んでみてください。

きっと、必ず、うまくいきます。

関連するキーワード

※相談事例は、個人が特定できない形で掲載しています

キャリアアドバイザーからのメッセージ

転職のサポート以外にも、看護師さんのお役に立てることがあるんじゃないか。
そんな思いで、この「お悩み相談集」をつくりました。

たくさんの看護師さんとお話しさせていただいてきた私たち。
キャリアアドバイザーの中には、これまで1,000人を超える看護師さんとお会いさせていただいた者もいます。

もしかしたら、あなたと同じようなお悩みを感じている看護師さんがいるかもしれません。

病院での人間関係、仕事と家庭との両立、患者さんとのコミュニケーションなど……。
迷ったり、悩んだりしたときは、ぜひお気軽にご連絡ください。

おすすめ情報

ページトップへ