1. 看護師求人TOP
  2. 求人特集ページ一覧
  3. 助産師の特集
  4. 助産師の年収情報

助産師の年収情報をご紹介!!

助産師の年収が高い理由と、助産師に求められるものをチェック!

正看護師の上位資格である助産師の平均年収は、およそ530万円です。これは正看護師の平均年収よりも高額ですが、助産師は正看護師よりも基本給が高いことが理由の一つです。看護師の助産行為の禁止という法令が定まったことにより、より助産師の専門性が高まったことも大きな要因です。他にも出産介助1回に付き、所定額の「分娩手当」がつくこともあります。また病院よりもクリニックに勤務する方が年収が高い傾向があります。一方、助産師は平均年齢も高いです。これは看護師として知識・経験を積み、ステップアップとして助産師になる方が多いことからもうかがえます。熟練した技術・経験が必要な職であるともいえるでしょう。

都道府県で絞り込む

人気の助産師の求人ページ

助産師の給料の実情

助産師の給料に対するよくある悩み

助産師の仕事は、妊産婦さんに対してその人の状態をよく踏まえたうえで適切な対応・アドバイスを行う必要があるので、判断や対応が難しいケースもあり、プレッシャーの大きい職種といえます。経験を通して柔軟に対応できるスキルを身につけていけば良いのですが、厳しい状況の中で切磋琢磨することに耐えられずにやめてしまうケースも多くあります。給料は高めですが、夜間でも入院や出産があるので夜勤の負担は大きく、給料に見合わないと感じる人も多いのが現状です。妊娠・出産・子育て期に夜勤や分娩介助ができなくなると、給料が激減することもあります。

助産師が年収アップするためには?

年収アップに向けて重要なのは、専門分野のスキルを磨くことです。助産師の平均年齢が高めである要因も、資格取得に時間がかかることもありますが、非常に専門性が高い現場なので、知識や経験の豊富なベテラン助産師が常に求められているからです。熟練した出産介助技術をはじめ、産褥期・育児の指導も研鑽を積んで、スキルアップを目指しましょう。また、病院よりもクリニックに勤務する方が年収は高額になっているようです。さらに、助産師には助産院開業の道もあります。自ら事業所を立ち上げることで、確実に収入アップが望めるでしょう。

無料転職サポートの電話での受付は0120-963-668 受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

まだまだあります!おすすめの求人特集