ナースときどき女子

記事を読む

ハテナース

看護技術Q&A

すべてのナースに寄り添うQ&Aサイト

あなたは何科?

あなたが知りたい科目を選んでみんなのQAを見てみましょう

新着QA一覧

NEW 終末期の患者さんに出血傾向が出てくる理由が知りたい
看護師3年目です。先日、挿管し呼吸器管理中の看取りが近い状態の患者さんの担当をしていました。自分が受け持つまではそれほど痰も多くなかったのですが、受け持った日は気管から血性...
科目
全科共通
2019.12.06
NEW 薬疹の判別方法と対処法について知りたい
急性期で勤務する1年目の看護師です。準夜勤務で術後の患者さんを受け持った際、体幹に発赤疹を見つけました。全身確認しましたが、発赤があるのは体幹だけでした。特に胸帯やオムツの...
科目
全科共通
2019.12.06
NEW ルート確保時に適切な血管を発見するコツが知りたい
内科病棟で勤務しています。2年目なのですが、採血・末梢静脈ライン確保が上手く出来ないことが多いです。先輩からは「いい血管を見つけることが大事」とアドバイスをいただいたのです...
科目
全科共通
2019.12.06
NEW 泌尿器科の手術で翌日に尿管ステントを抜去する時としない時の違いは?
泌尿器科のオペで尿管ステントを留置する際、翌日に抜去する方としない方がいますがその違いは何でしょうか?また、尿管ステント抜去後のリスクについても知りたいです。尿管ステントの...
科目
泌尿器科
2019.12.06
NEW 頸動脈ステント留置後に注意して観察するポイントは?
脳神経外科病棟に勤務する2年目の看護師です。今度、頸動脈ステント留置術を行う患者さんを受け持つことになったため、治療や看護について調べ先輩にレポートを提出しました。術後の看...
科目
脳神経外科
2019.12.06
NEW 訪問看護で行える温罨法と冷罨法の具体的な方法を知りたい
私は、訪問看護ステーションに勤める看護師です。罨法の方法について質問があります。以前は病棟勤務でしたので、病院にある清拭車のタオルを利用して罨法を行い看護をしていました。今...
科目
全科共通
2019.12.06
気管挿管により反回神経麻痺のリスクが高まる理由が知りたい
看護学生です。気管挿管により反回神経麻痺を生じるリスクが高まるということは分かるのですが、それがなぜなのかいまいち理解できません。気管挿管時に反回神経を損傷してしまうからだ...
科目
全科共通
2019.12.05
中心静脈カテーテルの管理について教えてほしい
脳神経外科、神経内科に勤める1年目看護師です。中心静脈カテーテルの管理について勉強しているときに、どうしてもわからない点があったので質問させてください。調べても分わからなか...
科目
全科共通
2019.12.05
整形外科術後に神経症状が出現したときの初期対応は?
1年目の新人看護師です。整形外科に勤務しています。術前・術後になかった神経症状が出現した場合の初期対応について教えていただきたいです。自分なりに調べてみましたが、痺れの原因...
科目
整形外科
2019.12.05
CAG、STANDBY、PCIの違いを知りたい
私は今年の春にHCUに配属された新人看護師です。心カテがある日はカテ室に行き、カテを行う前・中・後の薬剤詰めやカテ中のバイタルサイン、心電図の変化などを記録に残したりしてい...
科目
循環器科
2019.12.05
無料 質問を投稿する
無料 質問を投稿する

ハテナースとは?

ハテナースは、「看護のお仕事」が運営する看護師のための、看護技術に特化したQAサイトです。いまさら聞けないような基本的な手技から、応用レベルの手技まで幅広いテーマを扱っています。ナースの疑問(?|ハテナ)を解決するQAサイトであるため、「?」と「ナース」を掛け合わせ、「ハテナース」というサイト名にしました。ハテナースは、看護師の看護技術についての疑問・課題解決をサポートするために役立つQAを随時配信していきますので、看護技術で困った際は是非ハテナースをチェックしてみてください。

ハテナースの特徴

ハテナースは、看護技術に特化したQAサイトです。看護師全員に共通する全科共通をはじめ、呼吸器科や循環器科など各診療科目ごとに幅広いQAを扱っています。科目ごとにQAを取り揃えているため、看護師自身の担当科目、または興味のある科目に内容を絞ってQAを見ることができます。ハテナースは、ナースの質問したキッカケに注目した上で、まるで新人看護師に説明するように具体的でわかりやすく、親切な回答を心がけているQAサイトです。当り前のものから難しいものまでさまざまな質問がありますが、どれに対しても質問したナースの気持ちを汲みとって回答しています。

ハテナースの想い

看護師にとって、看護技術は覚えることも多くなあなあにしてしまいがちで、周りに聞きたくても聞きづらい状況にいる看護師も多くいます。ハテナースは、看護師の手技に関する疑問を解決することで、質問したナースの看護技術・知識を磨くだけでなく、同じ疑問・課題を持っているナースの悩み解決もサポートします。看護師の看護技術・知識が磨かれることで、よりレベルの高いケアを患者様に提供することが可能になります。これらの行いが、総じて日本の医療業界に貢献することをハテナースは願っています。