あなたは何科?

あなたが知りたい科目を選んでみんなのQAを見てみましょう

新着QA一覧

NEW 手浴、足浴の時間の違いについて知りたい
手浴や足浴をする際、はじめにお湯につける時間は、手浴が3分から5分、足浴が5から10分と書いてありました。この違いは何なのでしょうか。...
科目
全科共通
2017.11.20
NEW 尿失禁による臀部のびらんを軽減するための対処方法を知りたい
オムツにパットを使用し、日中は車椅子乗車で過ごされている認知症の患者さんがいます。臀部~陰部にかけて、びらんに一部潰瘍があり、おむつ交換時の洗浄と亜鉛華軟膏の塗布を毎回実施...
科目
全科共通
2017.11.20
NEW 胃瘻造設後の瘻孔と周囲皮膚の標準的な日常ケアについて知りたい
病院では胃瘻の皮膚観察や洗浄を処置として、注入とは違う時間に行うと思いますが、施設では注入時に一緒に行っています。また弱酸性の石鹸で洗う洗わないも意見がバラバラで困惑してま...
科目
全科共通
2017.11.20
NEW ルンバール実施後に患児に肩枕をする理由とは?
小児科でルンバール実施後の患児に肩枕をしていたのですが、その理由・根拠は何ですか?その患児はSpO299%でしたが喘鳴がみられ酸素投与していました。...
科目
脳神経外科
小児科
2017.11.20
NEW 術後の水分バランスを実施するための薬剤使用選択について
術後の尿量減少に利尿剤を使う理由について。はじめまして。アドバイス頂ければと思い質問させて頂きます。術後、サードスペースへの水分移行で尿量減少し、医師によって尿スケールで指...
科目
外科
循環器科
2017.11.20
NEW リードレスペースメーカーは完全心房ブロックに適応するか?
完全心房ブロックに、リードレスペースメーカーは適応しますか?現在リードが2本のペースメーカーを植え込んでいますが、手と肘と脇の血管が膨らんで痛みが出ます。...
科目
循環器科
2017.11.20
NEW 災害時に高齢者・小児に使える便利な口腔ケア用グッズ
先日、災害時に口腔内のケアが必要だ、という内容をテレビ放送で観ました。家族分の防災用品を揃えると、重くて持つことができません。病院には高齢者も多いため、災害時に用意していた...
科目
全科共通
2017.11.20
NEW NPPVのマスクは、どの程度なら緩めてもいいのか知りたい
NPPVを装着してる心不全の患者さんを受け持っています。NPPVのマスクによる締め付けが嫌なようで、患者さんから、「マスクをもっと緩くしてほしい」と言われます。空気がたくさ...
科目
全科共通
2017.11.19
NEW アルブミン製剤の投与目的が知りたい
私は、今年ICU病棟に異動したものです。今までは、循環器病棟で働いていました。ICU病棟でも徐々にいろいろな患者さんを受け持つようになり、全身状態の重い患者さんを勉強してい...
科目
ICU
2017.11.19
金属製とプラスティック製のチューブ鉗子の違いについて知りたい
こんにちは。消化器外科病棟に勤務する看護師です。先日、胸腔ドレーンを挿入した患者さんがいました。CT出棟時には、金属製のチューブ鉗子を使用していましたが、MRI出棟時にはプ...
科目
外科
2017.11.18
無料 質問を投稿する
無料 質問を投稿する

ハテナースとは?

ハテナースは、「看護のお仕事」が運営する看護師のための、看護技術に特化したQAサイトです。いまさら聞けないような基本的な手技から、応用レベルの手技まで幅広いテーマを扱っています。ナースの疑問(?|ハテナ)を解決するQAサイトであるため、「?」と「ナース」を掛け合わせ、「ハテナース」というサイト名にしました。ハテナースは、看護師の看護技術についての疑問・課題解決をサポートするために役立つQAを随時配信していきますので、看護技術で困った際は是非ハテナースをチェックしてみてください。

ハテナースの特徴

ハテナースは、看護技術に特化したQAサイトです。看護師全員に共通する全科共通をはじめ、呼吸器科や循環器科など各診療科目ごとに幅広いQAを扱っています。科目ごとにQAを取り揃えているため、看護師自身の担当科目、または興味のある科目に内容を絞ってQAを見ることができます。ハテナースは、ナースの質問したキッカケに注目した上で、まるで新人看護師に説明するように具体的でわかりやすく、親切な回答を心がけているQAサイトです。当り前のものから難しいものまでさまざまな質問がありますが、どれに対しても質問したナースの気持ちを汲みとって回答しています。

ハテナースの想い

看護師にとって、看護技術は覚えることも多くなあなあにしてしまいがちで、周りに聞きたくても聞きづらい状況にいる看護師も多くいます。ハテナースは、看護師の手技に関する疑問を解決することで、質問したナースの看護技術・知識を磨くだけでなく、同じ疑問・課題を持っているナースの悩み解決もサポートします。看護師の看護技術・知識が磨かれることで、よりレベルの高いケアを患者様に提供することが可能になります。これらの行いが、総じて日本の医療業界に貢献することをハテナースは願っています。