脳腫瘍(神経膠腫)の種類とローグレードについて

質問したきっかけ

看護師として脳神経外科に勤務し始め3年が経ち、最近では脳腫瘍の患者さんを受け持たせてもらえるようになってきました。髄膜腫についてはなんとなく分かってきたのですが、脳腫瘍の神経膠腫の分類がよくわかりません。先輩看護師が「今回の腫瘍はローグレードっぽいよね。だからちょっと安心。」と話しているのを聞いたのですが、ローグレード?となりました。

質問したいこと

神経膠腫にはどのような種類があるのでしょうか?また、ローグレードって何なのでしょうか?

ひとこと回答

神経膠腫にはグレード1~4の分類があり、数字が高いほど悪性度が高い神経膠芽腫等があります。ローグレード(Low-grade)はグレードの1・2を示し、悪性度が低いものを指します。

詳しく説明すると

こんにちは。脳神経外科に勤めている看護師です。5年目になりますが質問者さんが疑問をもった3年目の時に私も同じ悩みを抱えました。

原発性脳腫瘍の3割神経膠腫と言われており、質問者さんが知っている髄膜種も3割程度で脳腫瘍の中で多い部類の腫瘍になります。

髄膜腫と神経膠腫の違いは、髄膜種は、袋に入った腫瘍のイメージです。袋より外に出ることは少ないですが神経膠腫は、周りにしみ出るようなイメージです。神経膠腫は多様多彩であり、いろいろな形状を取ります。その種類により予後が大変変化しますため覚えておいて損はないので、一緒に勉強していきましょうね。

そもそも神経膠腫ってなんだろうと思いませんか?脳と脊髄には、神経細胞と神経繊維とは別にそれらを繋ぐ、支持するための組織として神経膠細胞があります。この神経膠細胞に腫瘍ができることを神経膠腫と呼びます。

神経膠腫の特徴はなんといっても脳に染みこむように成長することです(浸潤性)。実質内腫瘍は浸潤性で、進展スピードが速く、悪性のことが多く、また再発が多く予後が悪いです。実質外腫瘍(髄膜腫など)は外から圧排性に大きくなり、進展スピードが比較的緩徐で、良性のことが多く、再発が少なく、予後が良いとされています。

その成長の仕方のため症状として、てんかん発作、巣症状(言語障害、片側の手足の脱力や知覚鈍麻といった症状、視野の異常等)とよばれる腫瘍のできた脳の場所で症状がそれぞれ違うことが起きるもの特徴の一つです。

頭痛 腫瘍が大きくなることや、腫瘍が自壊し出血することで頭蓋内圧が亢進すると頭痛や嘔気、目の見えにくさといった頭蓋内圧亢進症状が出現します。脳腫瘍の場合は、とくに朝方に出現することが特徴的です。

てんかん発作 手足が硬直する強直性発作、けいれんする間代性発作、意識を失う二次性全般化発作といった多様なてんかん発作を来します(てんかん発作を起こし病院に行くと脳腫瘍が発見されることが多いです)。

巣症状 腫瘍のできた脳の部分で特有の症状を起こします。たとえば感覚野周囲であれば、対側の手足にしびれや知覚鈍麻が起きます。運動野周囲なら対側に脱力や麻痺が出現し、言語野周囲であるなら失語症状を伴い、後頭葉といった視覚野周囲では半盲が出現します。

この症状ですが、腫瘍の成長スピードが緩やかな場合は、本人が自覚することは少ないことが多いです(例えば、脳梗塞等で急激に症状が出た場合は自覚できますが、徐々に状態悪化の場合老化や疲れと勘違いする事が多いです)。

グレードについて

WHOで神経膠腫の病理分類で規定されており、腫瘍の悪性度で決められています。腫瘍によってその意味は異なるのですが、グレード1(もっとも良性)からグレード4(もっとも悪性)まであります。

神経膠細胞には、神経細胞を支えている細胞(星状膠細胞)、死んだ細胞などを食べているお掃除屋細胞(小膠細胞)、脳室を裏打ちしている細胞(上衣細胞)、絶縁体である髄鞘を作っている細胞(乏突起細胞)があり、それぞれの神経膠細胞から脳腫瘍ができると、退形成星細胞腫細胞腫、退形成乏突起神経膠腫や膠芽腫になります。それぞれをグレード別に表記をすると以下のように分類されます。

<神経膠腫のグレード別>
■Low-grade(ローグレード)
(1)グレード1
  • 毛様細胞性星細胞腫(予後10年以上程度)
(2)グレード2
  • びまん性星細胞腫(予後5~7年程度)
  • 乏突起神経膠腫(予後10年程度) など

■悪性脳腫瘍
(3)グレード3
  • 退形成星細胞腫(予後2年程度)
  • 退形成乏突起神経膠腫(予後7年程度) など
(4)グレード4
  • 膠芽腫(予後1年)

ただし、グレード2だからといって安心できません。始めはゆっくり成長していきますが、数年〜数十年の経過を経てば悪性化していき、グレード3、グレード4へ変化していきます。

グレード4の膠芽腫ははじめから悪性腫瘍ですが、一部はグレード2の星形細胞腫や乏突起神経膠腫といったものが悪性化したものがあるので注意が必要です。

<治療方法>
神経膠腫では全例で腫瘍摘出術を行います。
グレード1:手術
グレード2:手術+化学療法
※ただし、ほぼ取り切れた場合は追加治療はすぐ始めず経過観察もあります
グレード3・4:手術+化学療法+放射線療法
になります。

おわりに

どうでしょうか?なんとなく神経膠腫のグレード分類は理解できたでしょうか?グレード分類だけでなく星細胞腫系腫瘍、びまん性橋膠腫、乏突起膠腫系腫瘍、上衣系腫瘍や他の神経細胞由来の腫瘍もあって本当に多種多様です。その種類のなかでもおおきくグレードが違っていたりしてとても勉強しがいがある分野です。是非とも理解を深めて患者さんの対応に活かしてくださいね。
無料 質問を投稿する

脳神経外科新着QA一覧

感覚障害のある片麻痺の患者さんのリハビリ方法を知りたい
新人看護師です。左被殻からの脳血管障害により、右片麻痺を生じた患者さんを受け持っています。深部の感覚障害が重度で、中枢の関節が鈍麻になっている状態です。そのため、歩行が難しくなっているうえ、日常行動においても麻痺側をかばう行動が多く、アンバランスな動作で転倒などの危険が予測されます。感覚障害のある片麻痺の患者さんには、どのようなリハビリを行っていけば改善がみられるのか知りたいと思いました。
科目
脳神経外科
2020.09.17
ミオクローヌスが起こるときに行われる検査内容は?
新人看護師です。この度、ミオクローヌスがたびたび起こり悩まれている患者さんがいらっしゃり、さらに詳しく検査を行う流れになりました。私自身、看護の経験が浅く、ミオクローヌス検査では筋電図や脳波などが行われるようですが、イメージがつきません。
科目
脳神経外科
神経科
2020.09.16
脳室ドレーンの0点設定について知りたい
脳室ドレーンについてです。仰臥位の際に外耳孔が0mmH2Oにくるように調整し、さらにレーザーポインターを外耳孔に合わせるのが正確な方法でしょうか?マノメーターの固定の高さによって0点は変わってきますよね。マノメーターの固定を高いところ、低いところでそれぞれレーザーポインターを当てても正しくはないということでしょうか。
科目
脳神経外科
2020.09.09
心原性脳塞栓症の合併症について教えてほしい
看護師3年目です。新人指導するにあたり学習し直していたところ、心原性脳塞栓症に対し、感染症や消化管出血などの合併症を来しやすいと一部参考書へ記載されていました。寝たきりによる誤嚥性肺炎等のリスクは生じやすいのは理解しているものの、いまいち根拠が分からず質問させていただきました。
科目
脳神経外科
2020.09.08
スパイナルドレーンの目的・観察項目・管理方法は?
ハイケアユニットに勤務する新人看護師です。くも膜下出血で緊急入院した患者さんを担当した際に、脳血管外科の医師が腰椎穿刺を行い、ドレナージチューブを留置しました。とても細い管で、先輩からは「体動で千切れちゃうこともあるから注意してね」とアドバイスをいただきましたが、どんな目的で留置して何を観察したら良いのかわかりませんでした。
科目
脳神経外科
2020.09.08