1. 看護師求人TOP
  2. 沖縄県の看護師求人
  3. 名護市の看護師求人
  4. 宮里病院
宮里病院のイメージ写真1

医療法人タピック 宮里病院の病院情報

宮里病院は、内科や脳神経外科などを取り扱っている病床数239床を持つ病院です。人間ドッグや認知症など、特殊な外来の診察も可能。研修成果の発表に積極的で、良質な医療サービスを提供している前向きな向上心が魅力です。多くの方に情報提供をすることで健康維持や病気予防に一役かっています。

病院情報

医療法人タピック宮里病院

沖縄県名護市

施設名 医療法人タピック 宮里病院
施設形態 一般病院 / 訪問介護ステーション
病床数 介護療養病棟 28床 / 精神病棟 167床 / 回復期リハビリテーション病棟 44床
診療科目 内科 / 神経内科 / 精神科 / 脳神経外科 / 皮膚科 / リハビリテーション科
勤務地住所 〒9050006 沖縄県名護市宇茂佐1763-2地図を見る

寮あり

保育施設・託児所

保育施設・託児所なし

看護基準

15:1

看護方式

チームナーシング / 機能別看護方式 / 継続受け持ち制

継続受け持ち制・チームナーシング・一部機能別

カルテの種類

電子カルテ

診療時間

診療時間

月~土 8:30~11:30
月~金 13:30~16:40

休診日

日・祝

医療法人タピック 宮里病院のPRポイント

月2回、研修発表を行っています。医療の技術向上と健康維持が目的

宮里病院では、院内での学術大会以外に、月2回、医療スタッフや患者さまとそのご家族に対して医療サービス向上のために研修発表を行っています。病院内の会議室で行い、テーマはパーキンソン病の治療薬や身体拘束、転倒防止、インフルエンザやノロウイルス感染症に関することなどです。病院施設の紹介も行っており、精神科デイケアや認知症リハビリテーションについて、廃用症候群や脳血管疾患についての発表もあります。宮里病院は、スタッフの技術向上だけでなく、知識を広めることで多くの方々の健康維持や感染症予防に努めています。

宮里病院へのアクセス

沖縄県名護市宇茂佐1763-2

医療法人タピック 宮里病院の周辺情報

数々のスポーツ施設に恵まれた周辺環境です。関係施設には介護施設

宮里病院までのアクセスは、周辺の分かりやすい施設を起点とすると、21世紀の森敷地内にある名護球場から車で約7分の立地です。近隣には、21世紀の森ビーチやゴルフ場、庭球場、陸上競技場などのスポーツ施設を始め、小学校、中学校、高校、養護学校、特別支援学校等多くの学校があります。また、病院から程近い名護バイパス沿いには飲食店や郵便局、コンビニエンスストアがあり、ちょっとしたお買い物に便利です。また、関連施設には、リハビリ関連の病院や施設、介護施設、高齢者用の住宅など医療福祉に関わる様々な施設があります。

現在募集中の求人情報

病院の評判口コミ一覧

リハビリ病棟の雰囲気

祖父が、脳梗塞で倒れてしまい、現在はこちらの病棟にいます。私は初めての訪問だったのですが、明らかに入った時の雰囲気が違いました。せわしさもなく、通りかかる看護師からも挨拶があり、気持ちにゆとりのある安心感がありました。リハビリ担当の方から、自己紹介と、リハビリ内容の説明を受けましたが、表情も笑みがあり、他患者とのやりとりも観ていましたが、家族に近い親しみやすさで接していました。少なからず、色々な病棟をみてきましたが、ここまで安心できる雰囲気の病棟は初めてです!

評判口コミ一覧

沖縄県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:207,060円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間120日

沖縄県★無理のないペースで働くことができます♪プライベートタイム充実!

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:207,060円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間120日

沖縄県/プライベートタイムの確保で心身をリフレッシュ♪仕事へのモチベーションもアップ!

登録して非公開求人を紹介してもらう

この病院の周辺にある病院

  • 沖縄県名護市宇茂佐1746-6
  • 沖縄県名護市宇茂佐1702-1
  • 沖縄県名護市宇茂佐の森1-1-5
  • 沖縄県名護市宮里7-21-16
  • 沖縄県名護市宮里3-1-20
  • 沖縄県名護市為又856-10
  • 老人デイサービスセンター

一般病院について

一般病院は福利厚生がちゃんとしてるか心配です。

「安定といえば総合病院!」というイメージがありがちですが、実は一般病院でも好待遇の求人はたくさんあります。たとえば、奨学金制度や認定看護師資格取得支援制度、留学制度、短時間勤務制度など、看護師が長く無理せずお仕事できるような工夫をこらした病院が増えています。場合によっては総合病院、国立病院に負けない好条件のところもあるんですよ。

一般病院で専門スキルをじっくり学ぶチャンスはありますか?

一般病院の中には入職してすぐに実践から、という所もありますが、教育体制を立てて体系的に教育を行っている病院もあります。中には特定の分野の専門性が非常に高く、全国的に有名な医師が在籍する所も。ある領域を極めたいという方には、色んな診療科目に異動する可能性がある総合病院よりも、一般病院の方がオススメだといえるでしょう。もちろん、幅広い診療科目を有する職場なら、時によっては総合病院よりも多い領域の経験を積むことだってできます。

給料は、総合病院に比べて少なくなるんじゃないですか?

給料は病院ごとで異なりますが、経験年数の規定でしっかりと昇給幅が決まっている総合病院に対し、一般病院ではこれまでのキャリアや人柄などで給与が上がる可能性が十分にあります。転職時の年収アップは交渉次第なので、自己アピールをしっかり行うのがポイントです。