傷ついた心を励ましてくれるブログ特集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1684_TOP_励ますブログ.jpg


ひどく落ち込んだ時って、気持ちの切り替えが難しいですよね。

中には「元気を出そうにも、どうすればいいか分からない…」。と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時はぜひ、こちらで紹介している記事をチェックしてみてください。元気を取り戻すヒントを見つけられるかもしれません。


(1)ぎぜんしゃの足あと


ぎぜんしゃの足あと.jpg


一生懸命頑張っているのに空回り、何をやっても上手くいかないetc…。
長い人生の中には、そんなときもあります。

だけど、そんな辛い思いから少しでも早く脱出したいと思う方は、《誰でもできる「波を変える7つの方法」とは・・・》という記事に書かれていることを試してみてはいかがでしょう?

「背筋を伸ばす」「バックを下に置かない」「靴を常に綺麗に磨く」など、気持ちを前に向けるのに効果的な習慣や、運を呼びこむための方法が紹介されています。
どれもすぐに実践できることばかりだから、軽い気持ちでトライできますよ!

この記事は、『ぎぜんしゃの足あと』というブログに掲載されています。

ブログ内には、心が折れそうになった時、心の疲れを癒やしたい時、ポジティブになりたい時に読むと、心に沁みる記事がたくさんありますよ。

ぜひ気になる記事をチェックして、元気なあなたを取り戻すのに役立ててください!【参照元】
http://atohire.hatenablog.com/



(2)不器用な生き方をやめたい


不器用な生き方をやめたい.jpg


仕事で失敗をした時、対人関係で辛いことがあった時、それをいつまでも引きずってしまうことはありませんか?

「あの時こうしていれば…」とか、「なんであんなミスをしちゃったのかな…」とか、過ぎてしまったことにいつまでも因われていると、なかなか気持ちが前に向きません。

そんなときは、『不器用な生き方をやめたい』というブログをご覧になってみてください。

例えば、《後悔しやすい人へ…くよくよしない方法5つ》という記事には、マイナスの気持ちを整理し、ポジティブシンキングに切り替えるための5つのコツを紹介されていますよ。

過去の辛い出来事からなかなか抜け出せないでいる方にオススメです!

【参照元】
http://self-esteem.hatenablog.jp/



(3)生かし屋さん


生かし屋さん.jpg


想定外のトラブルや悲しい別れなどに遭遇した時、客観的に自分を見つめると気持ちが楽になることがあります。

《自分の人生は漫画になりうるか》という記事には、まさにそのヒントになるようなユニークな方法が書かれていました。

この記事を書かれたブロガーの生かし屋さんは、人生がマイナスに振れるのを避ける指標の1つとして、「自分の人生には漫画のような変化があるのか?」と考えることがあるそうです。

漫画の主人公は試練を経て自信をつけながら成長していきますが、もし、主人公に何の変化もない漫画だったとすれば、そこに感動は生まれません。

それを自分に置き換えてみると、ネガティブになりそうな出来事もまた、自分をステップアップさせるきっかけと思えるのではないでしょうか?

この記事は、生かし屋さんのブログ『生かし屋さん。』に公開されています。

他にも料理レシピ、趣味、教育をはじめ、幅広いジャンルの記事が豊富に掲載されていますよ。
仕事やプライベートに役立ちそうな記事がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【参照元】
http://www.ikashiya.com/



(4)はなゑみ


はなゑみ.jpg


「ママはいつだって笑顔でいなきゃいけない!」
「悪いことがあったときこそポジティブにならなきゃ!」
「いい大人が、機嫌の悪さをストレートに表現してはいけないよね!」

など、「~ねばならない」の思考に陥っている方にぜひ読んでいただきたいのが、《誰かにムカついてるときは、大概自分にムカついてる。自分の本音に気付いたら落ち着けるよ。》の記事。

読み進めるうちに、
「ワタシ、自分に正直でいていいんだ♪」と素直に思えるようになります。
自分の感情や気持ちに嘘をついてイライラしてしまうより、自分の気持ちをまるっと受け止めてあげられたら、心に余裕が持てるかもしれませんね。

こちらの記事を書かれたのは、ブログ『はなゑみ』の管理人ナミさん。

他にも読んでいて心が軽くなる記事がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

【参照元】
http://vnami.hatenablog.com/



(5)せいこーうどく。


せいこーうどく.jpg


「何の力もない自分には、夢なんて絶対叶えられない…」
と思っている方はいらっしゃいませんか?

特に、何かに失敗してしまったり、物事がうまく進まない時には、このような負の感情がわいてきてしまうのも仕方のないことかもしれません。

でも、大丈夫。弱気になってしまったあなたの心を奮い立たせてくれるような記事がありましたよ!

《一度は生きることをあきらめた僕が見つけた、夢を叶えるスピードを爆発的に加速させる方法。》です。

こちらの記事を書かれたのは、ブログ『せいこーうどく。』の管理人である「はたのこーだい」さん。この中で彼は、全く自信を持てないでいた自分が、色んな人に支えられ変われたことについて言及しています。

今は無理な事でも、何かのきっかけでできるようになるかもしれない。
意外なあの人が、助け船を出してくれるかもしれない。

記事を読むことで、そんなプラスの想いが芽生えてくると思いますよ♪

【参照元】
http://www.kodai1988.com/



(6)Love&Peace&money


Love&Peace&money.jpg


ライフハック、時事ネタ、恋のことなどをテーマにした記事が掲載されている『Love&Peace&money』というブログにも、落ち込んだ気持ちを引き上げてくれるような記事がありました。

《ポジティブになれる名言集》というタイトルの記事です。

ここには、「優しさ」「行動」「成功」にスポットを当てた、著名人や成功者たちの名言が紹介されています。


どれもポジティブで、優しさや強さが感じられる言葉なので、心に深く響きますよ。

気に入った言葉はメモに残して、仕事の合間に読み返してみても良さそう。
あなたを勇気づけてくれるでしょう。

【参照元】
http://shachoublog.net/



(7)心が明るく元気になるブログ


心が明るく元気になるブログ.jpg


『心が明るく元気になるブログ』を運営されている「とーる」さんは、心の病を経験したことのあるお一人。

加えて、発達障害にも悩まれててきたそうです。
ときには自分を追いつめ、ひきこもりになったこともあると言います。

でも、彼は決して負けませんでした。
《元気や健康を引き寄せるポジティブな3つの言葉を紹介します。》に書いてあるとおり、彼はどんなときも自分自身に明るい言葉をかけ続けました。そして、時間をかけて元気を取り戻していったのです。

とーるさんの願いは、ブログを通して、悩みを持つ人達に元気を届けること。
ぜひみなさんも、優しくて、温かい彼の文章に触れてみませんか?

【参照元】
http://kokoroakarukugenki.com/



(8)天使パパのブログ!


天使パパのブログ!.jpg


『天使パパのブログ!』は、最愛の娘とわずか5日でお別れしなくてはならなかった一人のお父さんが、「同じような経験をされた天使パパや天使ママの力になりたい」という思いで始められたブログです。

その中には、愛娘に対する溢れんばかりの愛情が綴られている他、妊娠・出産に関することや、メンタルに関すること記事なども掲載されています。

今回ご紹介するのは《人生に疲れたと思う30代はどんな人? [メンタル]》という記事です。

子どもが全てだったという天使パパさんの心情は、「人生に疲れた」という一言では到底言い表せないものかもしれません。

それでも前を向いて進んでいくために、天使パパさんはポジティブになれる考え方を見つけ出します。

それは、「叶わぬ夢を捨て、新しい夢を見つけること」。

読み進めるうちに、自分らしく生きることの大切さを改めて実感できるのではないでしょうか?

【参照元】
http://tensipapa.blog.so-net.ne.jp/



(9)ポジティブログ!


ポジティブログ!.jpg


多かれ少なかれ人間関係の悩みは、仕事でもプライベートでもつきものです。
しかし世の中には、「人間関係で悩んだことがない!」という方もいるようです。

『ポジティブログ!』の管理人小太りさんは、ご自身を明るい人柄だと分析、「25年間人間関係で悩んだことがない」と仰っています。

そして、《【クソポジティブ】”人間関係で悩まない為”の5つのコツ》という記事の中で、人間関係を築くためのノウハウを紹介されています。

円満な人間関係を築くポイントは、「挨拶」「笑顔」「長所へのフォーカス」「褒める」の4つ。

それでもダメなら、無理をしないで「距離」を置き、離れる方が良いと書かれています。

苦手な人がいる、人と上手く打ち解けられないという方は、注目してみてくださいね!

【参照元】
http://www.kobunikki.com/



(10)明るく楽しく!無職生活ブログ


明るく楽しく!無職生活ブログ.jpg


あなたは、「嫌なことから逃げてはいけない!」と言われたことはありませんか?
しかし、どうしても嫌なこと、苦しいことに出会うと、背中を向けたくなるのが心情というものですよね。

実は、そんな「逃げ」の選択が、ときには未来を切り開くチャンスになることもあるようですよ♪

『明るく楽しく!無職生活ブログ』の中で、稼ぐ・楽しむ・節約をテーマにした記事を書かれているブロガーのSundayさんは、「逃げたい」「辞めたい」というマイナスのパワーを糧に、自分の求める生き方を選択。

後ろ向きに走った先にも未来があったと、《全力で逃げた先にも未来はある》という記事内で語られています。

Sundayさん曰く、「耐え忍ぶ努力をするぐらいなら、努力を違う方向に向けた方が賢明」とのこと。

そうして、自分らしい生き方をするために知識を得ること、戦略を練ることも一つの手だと仰っています。

耐えることを美徳と考えがちですが、自分のキャパを超える我慢をするくらいなら、逆転の発想をしてみるのも良いかもしれませんね!

どうしようもなく逃げ出したい何かにぶつかったときは、ぜひ「逃げ」の選択を参考にしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://musyoku-seikatsu.com/



(11)ナミうつブログ


ナミうつつブログ.jpg


『ナミうつブログ』は、双極Ⅱ型障害を抱えるナミさんが綴っているブログです。
こちらのブログの特徴は、読者に無理して元気を出させようとしないこと。

本当に落ち込んだ時、
本当にしんどい時、
「大丈夫だよ」とか「頑張って」とか言われても、正直しんどいですよね?

それを身を持って知っているナミさんから発せられる言葉には、「読者を励ます」というより、「読者に寄り添う」力があるように思えます。

《元気が出ないときに元気を出す方法&空虚な毎日のやり過ごし方》の記事もまた、元気の出る方法を紹介しながらも、無理強いしていない感じがなんとも心地良いんです。

気持ちが沈んでいる時、誰かがそばに居てくれたらちょっとだけ安心できる気がしませんか?

こちらのブログを訪問すれば、ナミさんが落ち込んでいるあなたを、ありのままの状態で包み込んでくれるはずですよ♪

【参照元】
http://sukkiri-blog.com/


(12)vdeep


vdeep.jpg


Web関連やライフハックなどの記事が多数掲載されている『vdeep』というブログにも、沈んだ気持ちに勇気を与えてくれる記事がありました。

《死にたい気持ちでいるキミへ「前向きになれる言葉」6+1選》というタイトルの記事です。

この記事を書かれたokutaniさんは、ご自身の経験をもとに、「死」を意識するくらい落ち込んだ方に向けて6つのメッセージと、そこから1歩踏み出すアドバイスをしてくれています。

どうしようもないくらい辛い気持ちになった時は、ぜひご覧になってみてください。
どれも経験に裏打ちされた言葉だから、一つ一つに重みがあり、傷ついた心に優しく沁みわたりますよ。

【参照元】
http://vdeep.net/



(13)あまログ


あまログ.jpg


身近な人が大きな病気や事故に見舞われたとき、自分のことのように気持ちが沈んでしまうことがあります。

心配で何も手につかないこともあるでしょう。
まさにそんなシチュエーションに遭遇したブロガーのあまちゃんさんは、「親が死んでも走り出す」という言葉に背中を押されたそうです。

あまちゃんさんがこの言葉を初めて耳にしたのは、2013年の箱根駅伝。
彼は当時のことをことを振り返りつつ、自分の心境と重ね合わせた理由をブログに綴っています。

その記事タイトルは《親が死んでも走り出す、結局、人生は走りづづけるしかない。》

あまちゃんさんはなぜ、「親が死んでも走り出す」という言葉に励まされたのでしょう?
その理由は、記事の中で確認してくださいね。
あなたも前に踏み出す勇気をもらえるかもしれませんよ!

【あまちゃんさんのブログとプロフィール】
ブログ:『人生楽しんでいますか?』
著者:天野洋平
1986年8月6日生まれ、プロブロガー
2013年6月富士通退社→カナダ移住
【参照元】
あまログ

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!