お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

ホッと一息ティータイムはいかが☆お茶の時間が断然楽しくなる記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1687_TOP_ティータイム.jpg


仕事や家事が一段落した後にのんびりとしたティータイムを過ごせたら…。

もうそれだけで幸せな気分に浸れそうですね♪
ここでは日本茶や紅茶、ハーブティーなどお茶全般に関する記事をご紹介したいと思います。

今日のあなたはどのお茶に癒やされますか?


(1)another moon, another teatime!(スコーンって丸かったら、月っぽくない?)


another moon, another teatimeスコーンって丸かったら、月っぽくない.jpg


『ちゃあいブログ』の管理人である秋保 強さんは、紅茶や日本茶を愛するお一人。なんと、日本茶インストラクターの資格をお持ちなんですよ!

そんな秋保さんが綴るブログには、素敵なティータイムに関する記事がたくさん掲載されています。

その中の一つ、《another moon, another teatime!(スコーンって丸かったら、月っぽくない?)》には、淹れたての紅茶とお店で購入したスコーンの写真が♪

これは、とってもおいしそう!今にも紅茶の芳しい香りが、画面越しに伝わってきそうです。

今度の休日は、お気に入りの茶葉を使って、おいしい紅茶を入れてみられてはいかがでしょう?
「和」の気分のときは、緑茶に関する記事があるので、そちらを参考にしてみるといいですよ!

【参照元】
https://blog.chaai.info/



(2)紅茶とハチミツのお話


紅茶とハチミツのお話.jpg


杉並区にあるオシャレな紅茶屋さん『BERRY’S TEA ROOM』のブログで、興味深い記事を見つけたのでご紹介します。

それがこちら、《紅茶とハチミツのお話》です。

アッサムティーにハチミツを加え、そこにミルクを注げばほら♪柔らかな色合いのミルクティが完成です!

イギリスでは、ハチミツとミルクを加えた紅茶を、「キャンブリックティー」と言うそうですよ。

お友達を自宅に招いたとき
「今日はキャンブリックティを淹れたよ~」
なんて言いながらお茶を出すことができたら、なんだかとってもオシャレですよね。

他にもブログ内には、ティータイムを楽しくするための素敵な情報がたくさん掲載されています。ぜひ覗いてみてくださいね!

【参照元】
http://www.berrystearoom.com/



(3)冷たく美味しいアレンジティー「フルーツ・ティーパンチ」


冷たく美味しいアレンジティーフルーツティーパンチ.jpg


紅茶の新たな楽しみ方をお探しの方にオススメの記事が《冷たく美味しいアレンジティー「フルーツ・ティーパンチ」》です。

ページを見ると、まず目に飛び込んでくるのがフルーツがたっぷり入ったグラススイーツ♪

作り方は、グラスにカットフルーツを淹れて、紅茶と炭酸を注ぐだけなんですって。
こんなにかわいらしいスイーツが、こんなにお手軽にできるなんて、嬉しすぎますね☆

気になる方は、早速作ってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事は、『英国式紅茶&マナー、テーブルコーディネートのお教室「Rocaille(ロカイユ)」』に掲載されています。他にも、素敵な情報がたくさん散りばめられているので併せてチェックしてみてくださいね♪

【参照元】
http://rocaille828.jugem.jp/?eid=1576



(4)ハーブティーの美味しい淹れ方 ~ちょこっとテクニック~


ハーブティーの美味しい淹れ方 ちょこっとテクニック.jpg


ハーブに関する専門知識を有するスタッフが、お客さまのニーズに沿った商品を提案してくれる『ハーブ専門店 enherb』

そのホームページ内にあるブログの中には、《ハーブティーの美味しい淹れ方 ~ちょこっとテクニック~》という記事がありました。

記事内には、ハーブティーをフィルターに入れる際の注意点、お湯の注ぎ方、蒸らし時間の目安、フィルターを取り外す時のポイントなどが書かれていますので、ぜひご覧になってみてください。

ほんのちょっと気を配るだけでも、香りや味がグンと良くなるはずですよ。
プロのアドバイスを参考にして、美味しいハーブティーを楽しみましょう♪

【参照元】
http://www.enherb.jp/



(5)「ママのためのお茶会」9月♪夏が旬の紅茶たちの新茶祭り♪


「ママのためのお茶会」9月夏が旬の紅茶たちの新茶祭り.jpg


「紅茶を通して笑顔の日々を」というモットーのもと、紅茶教室美瑠紅(みるく)を開催されているikuさんのブログ『茶点景~tea time for smile~』には、ステキなお茶会の記事があります☆

そのタイトルは《「ママのためのお茶会」9月♪夏が旬の紅茶たちの新茶祭り♪》

夏に旬を迎える紅茶にはダージリンとアッサムとがあるとのこと。

そこでikuさんは、その2つの紅茶と相性の良さそうなバターケーキやジンジャーブレッド、そして英国菓子で有名なモーニントン・クレセントのクランブルをご用意されたそうです。

記事にはその時の写真が添付されており、豪華なお茶会の様子が垣間見えますよ。

「時には忙しい日常を忘れて優雅な時間を楽しみたい」とお考えの看護師さんは、ikuさんのお茶会を参考にしてみてはいかがでしょう?

美味しい紅茶とおしゃれなスイーツは、プチ贅沢を感じさせてくれるはずです♪

【参照元】
http://ikumilktea.blog122.fc2.com/



(6)お休み前の紅茶なら、ローカフェインの「オランジェリー」でリラックスを!(ライフスタイルと紅茶VOL.40)


ローカフェインの「オランジェリー」でリラックスをライフスタイルと紅茶.jpg


「香りの良い紅茶で一日を締めくくりたい。

でもカフェインが気になってしまう…」そんな方に読んて頂きたいのが、こちらの《お休み前の紅茶なら、ローカフェインの「オランジェリー」でリラックスを!(ライフスタイルと紅茶VOL.40)》という記事。

カフェインを少なくしたローカフェインの紅茶が紹介されています。

中でも、オレンジフレーバーの「オランジェリー」は、不安やストレスを軽減する効果があるそうで、不眠気味の方にオススメとのこと。
夜勤で疲れたときにも、心身を癒やしてくれそうですよ♪

この記事を書かれたティーライフ研究家の服部孝江さんのブログ『Beautiful Tea Life』には、他にもお茶にまつわる様々な記事が掲載されています。

お茶の魅力が学べるセミナーの情報も公開されていますので、お茶好きさんはチェックしてみてくださいね!

【参照元】
http://tealife.pw/archives/16933



(7)番茶のいろいろ。


番茶のいろいろ.jpg


福岡で紅茶やハーブティーを中心にしたサロンを主宰されているmakoさんのブログ、『小さなおもてなしサロン Restheのブログ  ~紅茶&ハーブライフ☆福岡☆~』の中にある《番茶のいろいろ。》というタイトルの記事には、番茶と梅シロップを使ったアレンジティーが紹介されています。

「アレンジティーが好き」「たまには変わったお茶が飲みたい」という方にオススメの記事ですよ。

冷番茶と梅シロップの酸味がコラボしたアレンジティーは、暑い季節のティータイムやお風呂上がりにいただくのにピッタリ♪

番茶はカフェインが少なく、カテキンが豊富とのことなので、体にも優しいお茶なんだそうです。

「スカッ」と爽やかな気分になりたい時に、ぜひ試してみてはいかがでしょう♪

【参照元】
http://restea.exblog.jp/



(8)おいしいミルクティーをつくる4つの要素~ミルクティーいれ方Q&A


おいしいミルクティーをつくる4つの要素.jpg


寒くなってくると、ミルクティーが恋しくなってきませんか?

紅茶の華やかな香りとミルクの優しさ、さらには気分をリラックスさせてくれる甘味料。もうそれだけで、充分幸せなティータイムを過ごせますよね。

「でも、せっかくならもっともっとおいしいミルクティを飲んでみたい!」

という方はぜひ、『カレルチャペック紅茶店BLOG』に登場する《おいしいミルクティーをつくる4つの要素~ミルクティーいれ方Q&A》の記事をご覧あれ♪
ティーブレンダーの山田詩子さんが、おいしいミルクティの淹れ方を詳しく教えてくださっていますよ。

用意するのは、茶葉とミルク、甘味料、そしてスパイスの4つ。それぞれの種類や分量を調整することで、全く違った味わいを引き出せるそうです。

色んなアレンジを試し、自分のお気に入りを見つけてみるのもいいですね♪

ブログには他にも、紅茶に合うお菓子の紹介やお店のことなどがたくさん掲載されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね!

【参照元】
http://www.karelcapek.co.jp/



(9)雪塩ちんすこうとキームン


雪塩ちんすこうとキームン.jpg


沖縄のおみやげとしてポピュラーな「ちんすこう」。

その中でも最近人気のある「雪塩ちんすこう」というお菓子をご存知ですか?まろやか味の塩が全体の甘さを上品に引き立てていて、とってもおいしいんですよね♪

そして、このお菓子と相性の良い紅茶を教えてくれるのがブログ『fain』を運営されているhitoshiさん。

《雪塩ちんすこうとキームン》の記事の中で、その味についての感想を述べられています。

ティールーム開業を目指すほど紅茶を愛するhitoshiさんのオススメですからね。これはぜひ試してみたい!

皆さんもぜひ、ティータイムに取り入れてみてはいかがですか?

ちなみに、キームン紅茶に少しミルクを加えてミルクティにすると、なお美味しくなるそうですよ♪

【参照元】
http://grasscafe.exblog.jp/



(10)赤紫蘇ハーブティー


赤紫蘇ハーブティー.jpg


「ハーブティ」と聞くとなんだか洋風な感じがしますが、日本にもおいしいハーブティがありますよ♪

それは、赤紫蘇ジュース。

真っ赤な色合いがとても美しく、飲む人の心を癒やしてくれます。あの爽やかな喉越しもクセになりますよね。

お茶愛好家の「そらさん」のブログ『snow crystal*』にも、《赤紫蘇ハーブティー》というタイトルで紹介されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね☆

健康に大変良いと言われている紫蘇。ティータイムに取り入れれば、より健康的な毎日が過ごせるかもしれませんね。

この他にも、ブログには紅茶・日本茶・フルーツティなど、お茶に関する様々な記事が素敵な写真付きで掲載されています。

そちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://12crystal.blog.fc2.com/



(11)クロワッサンワッフルとミルクティー


クロワッサンワッフルとミルクティー.jpg


茶葉の販売や、紅茶の魅力を発信している『AHMAD TEA』の公式ブログの中には、紅茶と相性が良さそうなお菓子についても紹介されています。

その記事のタイトルは、《クロワッサンワッフルとミルクティー》

ティーインストラクターの前田あゆみさんは、デパートのパンフェスティバルに出掛けた際に、砂糖をまぶしたクロワッサン生地をワッフルメーカーで焼いたお菓子を発見!

サクサクの食感とバターの風味が効いたワッフルは、AHMAD TEA社のイングリッシュティーNo.1を使ったミルクティーにピッタリだと感じたそうです。

あなたも外出先でとびっきりのお菓子やパンと出会った時には、紅茶の種類にもこだわってみてはいかがでしょう♪
ティータイムがより一層楽しくなるのではないでしょうか。

【参照元】
http://www.ahmadtea.jp/



(12)セパレート・ティ


セパレートティ.jpg


シンガポール在住のfromage-oshoさんのブログ『月とシャンパーニュ in Singapore』には、グレープフルーツを使ったアイスティを紹介した《セパレート・ティ》という記事があります。

グレープフルーツの酸味が効いたセパレート・ティは、色のコントラストにこだわるのなら、ピンクやルビーよりホワイトグレープフルーツがオススメとのこと。

しかし、シンガポールではホワイトグレープフルーツはなかなか見つからず、手に入れるのは難しいそうです。

幸いfromage-oshoさんは、偶然にも2つのホワイトグレープフルーツと出会うことができ、念願のセパレート・ティ作りを叶えられました。

記事にはその時のセパレート・ティの写真が添えられており、爽やかな味が伝わってくるようです。

ホワイトグレープフルーツは日本ではお馴染みの果物なので、興味がある方はぜひ作ってみてはいかがでしょう?

爽やかな口当たりは、暑い日のティータイムにピッタリマッチするはずです♪

【参照元】
http://cheeseosho.exblog.jp/
"

ホっと一息つけるティータイムは、忙しい看護師さんにもオススメのリラックス方法ですね。「もう少し時間にゆとりを持てたら…」とお思いの看護師さんは、働き方を変えてみるのも一つの手です。
転職をお考えの看護師さんにオススメなのが、『看護のお仕事』です。経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職のお悩みを一緒に解決していきます。「夜勤のない働き方を考えている」といった、相談ベースの方も歓迎です。サービスはすべて無料ですので、まずはお気軽に『看護のお仕事』にご登録ください。
日勤常勤の看護師求人