お部屋やクローゼットをスッキリ片付ける収納術特集☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1840_TOP_収納.jpg


「部屋を片付けたいけど、うまく片付かない」とお困りの看護師さん必見!

数あるブログ記事の中から、収納テクや片付け術について書いてある記事を集めました。

ぜひ、今日からのお掃除にお役立てくださいね。ママさんナース向けの記事もオススメですよ。


(1)家も新陳代謝が必要です!


家も新陳代謝が必要です.jpg


『おうち・こころ プラス からだ セラピー』の管理人である宏美さんは、心を大切にするモノとカラダの整理収納アドバイザーとして活躍中の女性です。

そんな彼女が、《家も新陳代謝が必要です!》の記事の中で読者に伝えているのは、家の整理・整頓をすることの大切さ。

なんでも、いらないものや使わないものなどからは、「邪気」と呼ばれるオーラが出ており、家にとってすごくマイナスなんだとか。

皆さんの家にもありませんか?タンスの肥やしになっている服や、賞味期限切れの調味料などが・・・。

「YES」という方は、まずそういった「いらないもの」を捨てるところから始めてみませんか?

「やってみたいけど、一人じゃできそうにない」
という方も、宏美さんの綴るブログを読んでいくうちにやる気が出てくるはず!ぜひ参考にされてくださいね♪

【参照元】
http://starskywalk-hiro-yuna.hatenablog.com/



(2)1年ぶりの『絵本整理』*子どもへ「片づけ」の効果的な促し方


1年ぶりの『絵本整理』子どもへ「片づけ」の効果的な促し方.jpg


整理・収納アドバイザーchicaさんが、自身のブログ『MakeLife+ゆとり時間』の中で、絵本の片付け術を教えてくれていますよ。

記事タイトルは、《1年ぶりの『絵本整理』*子どもへ「片づけ」の効果的な促し方》

そう、ここで紹介されているのは、ママではなく、子どもたちが主体となって本を片付けていく方法なんです。

これまで
「この本処分しても良い?」
と聞いても、
「ダメ!!!」
の一点張りだった子どもたちが、ある言葉をきっかけに意欲的に本の整理を始めます。

さて、その魔法のような一言とはどんな言葉なのでしょう?
ぜひ、記事の中で確認してみてくださいね。

家の片付けをしながら、子どもとの時間を楽しく過ごせるなんて♪ワーキングママの看護師さんにとっては嬉しい限りかも!?

【参照元】
http://yutorijikan.blog.jp/



(3)収納用品を選ぶ時のマイルール ③


収納用品を選ぶ時のマイルール ③.jpg


「今日から私も収納上手になるぞ!」
と意気込んで、収納グッズをたくさん買ってきたはいいけど、あれ?なんだか片付いた気がしない…。

なんて経験はありませんか?
それはもしかしたら収納グッズの選び方に問題があったのかも!?

『ぽかぽか日和』の管理人であるichigoさんによると、収納グッズは全て同じもので統一するほうが良く、また、色も白を選ぶと失敗が少ないそうですよ。

詳しくは、《収納用品を選ぶ時のマイルール ③》に書いてありますので、ぜひ参考にされてくださいね。

この他にも、ブログ内には居心地の良い暮らしを実現するための様々なアイデアが♪

今すぐ真似したくなる情報もたくさん綴られていますので、併せてご覧になってみてはいかがでしょうか?

【参照元】
http://pokapoka-biyori.blog.jp/



(4)部屋が片付かない原因は?


部屋が片付かない原因は.jpg


「部屋を片付けなさい!」
と、子どもにいつも雷を落としているママさんナースにぜひ読んでいただきたいのが、『こどもと楽しむお片付け | 福岡の整理収納アドバイザーブログ』

中には、子どもたちをやる気にさせるお片付けテクニックがたくさん紹介されています。

その中の一つ《部屋が片付かない原因は?》には、「いるもの」と「いらないもの」をきちんと整理するポイントが。

実は、この整理こそが、片付けの第一歩なんだそうですよ!
確かに、不必要なものがなくなれば、その分片付けが楽になりますよね♪

子どもたちが自分でお片付けできるようになることで、ママが雷を落とすこともなくなるかも!まさに、良いことづくめですね。

MAYUKOさんのブログには、他にもたくさんの片付け術が紹介されています。早速、今日からのお掃除に取り入れてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://iremonoya.blog.jp/



(5)お部屋の片付け・掃除サポートアプリを作りました


お部屋の片付け掃除サポートアプリを作りました.jpg


部屋の片付けをしようと思いながらも、ついつい先延ばししてしまう。
そもそも、どこから手をつければいいか分からない。

そんな看護師さんにオススメなのが、『片付けアプリ開発日記』にある《お部屋の片付け・掃除サポートアプリを作りました》の記事。
中には、片付け嫌いな管理人さんが開発したお掃除サポートアプリ「Havings」の事が紹介されています。

「掃除は苦手だけど、アプリ操作やデータの管理は得意!」
という方は、こちらのアプリを活用してみてはいかがでしょう?

ひょっとしたら、ゲーム感覚で楽しくお掃除ができるようになるかもしれませんよ!

【参照元】
http://happyenjoylovefunpositive.hateblo.jp/



(6)小さなお子さんのいる家庭の整理収納。


小さなお子さんのいる家庭の整理収納.jpg


小さいお子さんををお持ちのママさんは、片付けにも一段を気を遣いますよね。

子どもの手が届くところにモノを置かないようにしたり、棚を勝手に開けられないようロックをかけたり…。

部屋の掃除だって、子育てと並行しながらだと思うようにはいきません。

そんなママさんに救いの手を差し伸べてくれるのが、整理収納アドバイザーで、ライフスタイルメンターとしてもご活躍中の「ふじぬきけいこ。」さん。

彼女のブログ『ユニークな暮らし』にある《小さなお子さんのいる家庭の整理収納。》の記事の中で、育児真っ最中のママさんにオススメの収納術を教えてくれていますよ!

きっちり整理された部屋はとても素敵ですが、育児中は完璧を求めすぎてもプレッシャーになるだけ。

まずは、子育てを楽しみながら、できる範囲でお片付けができるといいですね。

【参照元】
http://www.uniqueliving.xyz



(7)◆うちの日用品ストック収納


◆うちの日用品ストック収納.jpg


『丁寧な暮らしのルール』というブログには、料理、インテリア、収納、育児に関する記事がアップされています。

このブログの管理人であるmayukoさんは、家事だけでなくお仕事もされているので、毎日忙しそう。

しかし、スッキリとした丁寧な暮らしを目指して日々頑張っているとのことで、《◆うちの日用品ストック収納》という記事からも、その様子が伺えます。

mayukoさんのお宅は、ほぼ真ん中に位置する場所に壁面収納棚があり、そこに日用品のストックを保管。

無印のファイルボックスを使い、用途に合わせて分類してから収納をされています。

その際ポイントとなるのが「ストックの数は1つだけ」というルールで、このルールに沿って日用品の買い足しを行っているそうです。

セールのときにストック品を買い過ぎてしまう、収納スペースが物であふれがちという方は、mayukoさんの「ストック品のルール」をマネしてみてはいかがでしょう?

ストック品を減らしてスッキリ収納が実現できる上に、無駄遣いも防げるのではないでしょうか。

【参照元】
http://teineilife.blog.jp/



(8)おもちゃのざっくりすぎる収納


おもちゃのざっくりすぎる収納.jpg


子どものおもちゃってとにかく収納が大変!

特に男の子用のおもちゃはプラレールや変身ベルトなど、とにかくかさばるものが多く、スッキリ収納するのが難しいですよね。

でも、《おもちゃのざっくりすぎる収納》に書いてある方法を参考にすれば、お部屋がきれいに片付くかも♪

気になる片付け方を教えてくれるのは、『IEbiyori』というブログを運営するmkさん。子どもでも無理なくお片付けができる方法を教えてくれていますよ!

しかも、必要なのはコロコロ付きの衣装ケースと小さめのケースだけ。このお手軽さもママにとっては嬉しいポイントですね♪

他にも、ブログには様々なインテリア術や片付け術が掲載されています。素敵なお部屋作りのヒントもたくさん隠されていますのでぜひ読んでみてくださいね。

【参照元】
http://iebiyori.blog.jp/

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!