お雛様って飾ってる?ナースも女子に戻れる最近の雛人形事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2092_TOP_うさぎお雛様とお内裏様.jpg

https://www.photo-ac.com/


春の気配があちこちに見つかるようになると、雛祭りのディスプレイのあるお店も出てきますよね。こどものころは日本人形の姿が怖く見えたものですが、お雛様には、女の子の幸せを祈る気持ちが込められています。

最近では、キャラクターのお雛様やかわいいものや個性的なものなどがたくさんあって、選ぶのも楽しそうです。

大きい物は飾るのが大変ですが、女の子がいるおうちなら、コンパクトでかわいいお雛様を購入して一緒に飾れば、大人女子も童心に返ってしまいそうですね。

また最近では、大人の女性も可愛い雛人形や雛祭りのデザートなどを楽しむ習慣が増えているようですよ。

今回は、そんな大人女子でも楽しめる雛祭りについてまとめました!


まずは知っておこう!お雛様の由来


2092_桃の節句.jpg

https://www.photo-ac.com/


なぜ3月3日にお雛様を飾るのか、その由来をご存じでしょうか?
お雛様を飾る習慣は古く、平安時代から続いているものなのです。

旧暦の3月3日(現在の4月頃)は、桃の花が咲くことから、「桃の節句」と呼ばれ、無病息災を願うお祭りでありました。

雛人形を飾る元となったのは、女の子たちが人形を使って遊ぶ「ひいなあそび」と呼ばれるものが、現在のお雛様の原型と考えられています。

昔からある7段飾りなどには、御殿や家具、食器などの小道具がたくさんあって、今で言うままごと遊びにも使えるようなものでした。

近代になって、女の子が生まれるとお祝いとしてお雛様が贈られ、その子の健康と幸せを願ってひなまつりにお雛様が飾られるようになりました。


大人女子でも飾ってだいじょうぶ!


2092_雛菓子.jpg

https://www.photo-ac.com/


「お雛様をしまい損なうとお嫁に行き遅れる」などとよく言われたものですが、お雛様は女の子ひとりひとりの守り神として飾られていますので、大人になってから飾るのも悪いことではありません。

もし、ご実家にお雛様がしまってあるのなら、たまには飾ってみるのもいいものです。大人用のお雛様もいろいろ販売されているので、自分用に購入する人も増えているそうです。

お休みの日に、お雛様を飾って、平安女子気分を味わってみるのもいいかもしれませんよ。


大人用のおしゃれなお雛様いろいろ



◆◇◆硝子の雛人形 錦雛 立大セット(野口硝子 ガラスのひな人形) FF-12112384◆◇◆
2092_ガラスのひな人形.jpg


出典:Amazon 硝子の雛人形 錦雛 立大セット(野口硝子 ガラスのひな人形)
錦雛・黒台15cm×24cm・ぼんぼり2個付、ひとつひとつ手作りの為、色や形などの表情が異なります。

ガラスなのでシックで透明感があってとてもきれいなお雛様です。コンパクトなので飾る場所にも困りません。
よくテレビなどでも紹介される宇宙空間などの不思議なガラス細工を製作している野口硝子さんの作品です。残念ながら現在在庫切れですが、また製作されるのを待ちわびています。

公式HP:FUSION FACTORY GLASS ART


◆◇◆雛人形 錦彩花うさぎ雛 [男5.5 x 女5.5cm] 陶器・錦彩仕上/せともの本舗◆◇◆
2092_うさぎ雛人形.jpg


出典:Amazon せともの本舗 錦彩花うさぎ雛
とってもかわいいうさぎの陶器のお雛様です。5.5cmと、大変小さいので机の端っこにちょこんと飾るのもいいですね。まるっこくて見ているだけで癒やされます。

ひとつひとつが端正込められた手作り。世界にひとつだけの雛人形だと思うと、さらに愛着が湧きますよ。

公式HP:せともの本舗 公式HP


◆◇◆ナノブロック 雛人形 NBH_100/カワダ◆◇◆
2092_ナノブロックの雛人形.jpg


出典:Amazon ナノブロック 雛人形
パズルのようにブロックを組み立てて完成させるお雛様です!

とてもシンプルな四角いパーツで構成されていますが、よく見ると細かいところまで設計されているのがわかり、とても愛らしく見えてきます。

なんと豪華な3段飾り! 三人官女に五人囃子までいるんですよ。菱餅やぼんぼりなど小道具も充実しています。世界最小級ブロックなのでとてもコンパクトです。しまう時にはブロックを分解して、来年また遊べますね。

難易度:3/5 ピース数:335pcs。


公式HP:Kawada 公式HP


まとめ


2092_つるし雛.jpg

https://www.photo-ac.com/


ここでご紹介しきれないほど、最近のお雛様は工夫が凝らしてあって見ているだけでも楽しいですよ。ふつうのお雛様よりもお手軽な価格のものも多いので、お気に入りの一品が見つかったら、自分のお守りとして飾って、ときどき女子を楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!