ナースにお疲れさまビールを!!楽しみ方広がる東京のビアガーデン事情【話題の6つ!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2489_TOP_ビールを飲む女性.jpg

https://www.photo-ac.com/


暖かくなってくると、外で飲むのもいいですよね~。
いつも頑張っているからこそ、プライベートでは開放感を味わいたい!
そんなナースのみなさんにおすすめのビアガーデンをご紹介します!


☆夜勤明けの昼から飲める!贅沢リゾート気分でグランピングビアガーデン「ワイルドビーチ新宿」


2489_グランピング.jpg

https://www.instagram.com/


都会の中の隠れリゾート“グランピング”施設が今、話題を呼んでいますが、そんなグランピングを楽しめる素敵な隠れビーチが新宿ルミネの屋上に登場!

真っ白い砂浜、木のアプローチ、そして、真っ白な木枠で囲われたパーゴラベッドには真っ白なクッションがいっぱい…。ごろんと横になれば視界いっぱいに空が広がり、都心にいることを忘れてしまいそうですね。夜勤明けの昼間から堂々とビールを飲めるのもビアガーデンの開放感ならでは。

こちらではフレンチバーベキューを楽しみながらビールを飲むことができますよ!
夜勤明けの仲間や平日昼間におでかけできるお友達とお出かけしてみてはいかがでしょうか。ラグジュアリーな一時に癒やされますよ!

ワイルドビーチ新宿


☆上空で気分もハイ!夜景が広がるビアガーデン「レストラン ルーク・ウィズ・スカイラウンジ」


2489_上空ビアガーデンデラス.jpg

http://www.restaurant-luke.com/restaurant/view.html


聖路加病院よりさらにリバーサイドにある聖路加タワーの最上階にあるレストランのテラス席では、贅沢な夜景を見ながらビールが楽しめますよ。東京タワー側かスカイツリー側か、それぞれに見える景色が違うのでどっちにするか決めるのも楽しいですね。

メニューは少しリッチ。ビアダイニングプランでは、8品の素敵なお料理がついて2時間6000円というプランもありますよ。女子会にもデートにもオススメです。

遮るもののない視界が広がるビアガーデンで気分を開放して、美味しいビールを飲んでみてはいかがでしょうか? 研修などで聖路加に来たら帰りに立ち寄ってみるのもいいかも…。

レストラン ルーク・ウィズ・スカイラウンジ


☆いろいろなクラフトビールが飲めるビアガーデン「イクスペアリ・クラフトビール・ビアガーデン」


2489_ビールの飲み比べ.jpg

http://koufuku.blog.so-net.ne.jp/2014-09-07


ディズニーでおなじみの舞浜にあるイクスペアリに、クラフトビールを飲み比べできるビアガーデンがあります! 

週替りで変わるクラフトビールがあるので、何度も通いたくなるクラフトビール通に人気のビアガーデンなんですよ。

おつまみはお手頃価格なので、気軽に楽しめます。もちろん夢の国の雰囲気がいっぱい! 日常を忘れるひとときが過ごせます。

イクスペアリ・クラフトビール・ビアガーデン


☆東京だけど大自然!山を登った達成感のあとの爽快ビアガーデン!「 高尾山ビアマウント」


2489_山の中のビアガーデン.jpg

http://mttakaomagazine.com/today/2215


海外の観光客にも大人気の高尾山。その標高500メートルのところに、このビアガーデンはあります。東京を見下ろす展望でありながら大自然の真っ只中でビールが飲める魅力がありますよ。タイミングがいいと、夜景の中に花火を見下ろせることも!

ビアガーデンは和・洋・中と色々楽しめるバイキングで飲み放題! お子さんのいる人でも気兼ねなく楽しめるのは、大自然の中だからこそですね。ビールの種類もさまざまなメーカーの人気ビールがあり、カクテルなどもありますよ。
帰りは駅5分なので、山と言えど安心して飲めますね。

高尾山ビアマウント


☆非日常をリーズナブルに楽しむ!浴衣でナイトクルージングビアガーデン「東京納涼船」


2489_レインボーブリッジ.jpg

https://www.photo-ac.com/


水辺ってとても癒やされると思いませんか? しかも船上は日常から切り離された別世界。いつもの町もなんだかとても美しく見えるし、風が心地いいんですよね。

そんな船上でのビアガーデンならおすすめのが東京湾納涼船。豪華な船上クルーズもいいですが、気楽に楽しくしかもリーズナブルに楽しめるので人気ですよ。

乗船券にはなんと飲み放題がつくのに2600円! 平日に浴衣を来ていくとさらに1000円オフで楽しめます。プレミアムフライデーならなんと大人1000円に!
プレミアムフライデーは関係なくても、夜勤明けに行けちゃいますね!

東京湾納涼船


☆シフト制でも安心!一人でも行きやすいビアガーデン「ビアテラス in 丸の内ハウス」


2489_テラスでビール.jpg

https://www.facebook.com/marunouchiHOUSE/


シフト制の方は、人と合わせてビアガーデンに行くのがなかなか難しいこともありますよね。日勤明けにふと「ビアガーデン行きたいな~」と思った時、一人でも気楽に行ける場所があるといいですよね。東京にはそんなひとりで生きた水ビアガーデンもいろいろありますよ。

今回はビアガーデンならぬ「ビアテラス」をひとつご紹介しますね。ここはお料理も美味しいし、バイオリンの生演奏が聴けることもある都会のオアシス空間。

美味しいビールとお料理に美しい音色まで聴けるなんて、贅沢時間ですよね。
丸の内は複数の路線からのアクセスがあり、各方面から行きやすい場所なので、関東近県の方は行きやすいですし、東京に遊びに来られた方もふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

2017ビアテラス in 丸の内ハウス


おわりに


2489_ちょうちん.jpg

https://www.photo-ac.com/


いかでしたか? 他にも東京のビアガーデンには素敵な場所、面白いスポットなどいろいろあります。

凍った泡のフローズンビアを楽しんだり、ビールだけでなくハイボールガーデンがあったり、屋上テントの中で楽しめたり、普段あまり入れない記念館やホテルの庭園内などにあることも…。

探してみると本当にさまざまな趣向を凝らしたビアガーデンがあるので、ぜひ頑張った自分へのご褒美に楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!