【作り置きごはん】夏休みの子どものために!ママナースの楽ちんレシピ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2909_TOP_夏休みママナースの毎日レシピ.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


忙しいママナースの皆さん、子どもの夏休みが近づいてきましたね。

「毎日家にいる子どものために料理をするのは大変!でも時間がない」
…という方に向けて、クックパッドから作り置きおかずを選んでみました。

どれも特別な材料はなく、家にあるモノでパパっとできるもの。
そして、定番で子どもが喜ぶ食べやすいメニューです。

お弁当にも使い回せるので、ママのお昼にもOK。
家事の負担を減らして、夏を乗り切りましょう!

<目次>
1. 炊飯器でできるカレーピラフ
2. 忙しい朝の時短!スパニッシュオムレツ
3. 冷凍保存もOK!鶏肉の塩ヨーグルト漬け
4. 野菜たっぷり!ラタトゥイユ
5. いつもの牛丼に一工夫!ピーマン牛丼

728_90_3.png



1.炊飯器でできるカレーピラフ


2909_1_炊飯器でできるカレーピラフ.jpg

https://cookpad.com/recipe/4612084


定番のカレー味。
切った材料を炊飯器に入れて炊いて混ぜるだけ!

<材料>
*お米 3合
*人参 1/2本
*ホールコーン 1/3缶
*ウインナー 3~5本
*絹さや/どじょういんげん/ピーマン/グリンピース等 適宜
*コンソメキューブ 1個
*カレールゥ 1かけ
*塩コショウ お好みで
*その他 きのこ類、加熱した肉、ツナ缶などお好みで

<作り方>
1. お米をといでザルにあげる
2. 材料を小さく切って釜に水を入れる
3. コンソメキューブと刻んだカレールゥをちらして普通に炊飯
4. 炊けたら、コーン、ウインナー、絹さやをまぜる
5. 10分ほど蒸らし、全体を均等にまぜて完成

<ポイント>
上記の材料はやや味が薄めとのこと。濃い味がお好みの場合はカレールゥ、コンソメ、塩コショウを少し足してみて。

簡単☆炊飯器で子供喜ぶカレーピラフ
https://cookpad.com/recipe/4612084


2.忙しい朝の時短!スパニッシュオムレツ


2909_2_忙しい朝の時短スパニッシュオムレツ.jpg

https://cookpad.com/recipe/4988940


ボリュームがあるので、朝・昼両方に食べられます。
夜のうちにつくっておけば朝の時短に。

<材料>
*全卵3個
*玉葱1個
*ジャガイモ1個
*塩小さじ1
*胡椒適量
*油 適量

<作り方>(4人前)
1. 玉ねぎを5ミリ幅、ジャガイモを1センチ幅に切る
2. ボールに卵、塩、胡椒を入れ混ぜる
3. フランパンにオリーブオイルを入れ、ジャガイモを透明になるまで炒める
4. 玉ねぎを透明になるまで炒める
5. 卵を流し入れ、ヘラでさっくりを混ぜ、3~4分焼く
6. ひっくり返してさらに1分焼く

<ポイント>
ジャガイモを少し大きめに切ると、ホクホク感が残るそうです。ひっくり返すときはお皿を使うときれいに返せます。

朝食や作り置き!スパニッシュオムレツ
https://cookpad.com/recipe/4988940


3.冷凍保存もOK!鶏肉の塩ヨーグルト漬け


2909_3_冷凍保存もOK鶏肉のヨーグルト漬け.jpg

https://cookpad.com/recipe/4829479


混ぜて漬け込むだけでジューシーな仕上がり!
冷蔵・冷凍どちらでも保存できます。

<材料>(4人分)
*鶏もも肉 1枚(300g)
*プレーンヨーグルト 100g
*塩小 1/2
*にんにく(すりおろす)  1片
*オリーブオイル 適量

<作り方>
1. 鶏肉を一口大に切る
2. ヨーグルト、塩、にんにくを混ぜ合わせ、ジップつきの袋に入れる
3. 鶏肉を袋に入れ、混ぜ合わせて一晩漬け込む
4. キッチンペーパーで軽くヨーグルトを拭き取り、オリーブオイルで焼く

<ポイント>
焼くときは皮を下にしましょう。お弁当のおかずにもいいですね。

作り置きに☆鶏肉の塩ヨーグルト漬け
https://cookpad.com/recipe/4829479


4.野菜たっぷり!ラタトゥイユ


2909_4_野菜たっぷりラタトゥイユ.jpg

https://cookpad.com/recipe/4628396


肉、魚のソースや、パスタの具にも使い回せる優秀な作り置き。
野菜もたっぷり摂れます。

<材料>(作りやすい分量)
*茄子 2本
*ズッキーニ 1本
*パプリカ(黄) 1個
*玉ねぎ 1個
*にんにく(みじん切り)  大1片
*トマト缶(カット) 1個
*固形ブイヨン 1個
*オレガノ 少々
*塩コショウ 適量
*オリーブオイル 多め

<作り方>
1. 野菜を食べやすい大きさに切る
2. フライパンに油を入れ、にんにく、玉ねぎ、ナス、パプリカ、ズッキーニの順で炒める
3. トマト缶、固形ブイヨン、オレガノを加えて10分ほど煮る
4. 最後に塩コショウで味を整える

<ポイント>
ズッキーニは食感を残すために最後に入れ、炒めすぎないのがコツ。

【作り置き】夏野菜のラタトゥイユ
https://cookpad.com/recipe/4628396


5.いつもの牛丼に一工夫!ピーマン牛丼


2909_5_いつもの牛丼に一工夫ピーマン牛丼.jpg

https://cookpad.com/recipe/4693928


丼ものは楽だけど野菜不足が心配…
そんなときにはこれ!

<材料>3~4人分(カッコ内は汁だくの場合)
*和牛切り落とし 200g
*ピーマン 5個
*酒 大さじ3(4.5)
*みりん 大さじ4(6)
*和風だしの素 大さじ1(1,5)
*水 100cc(150)
*醤油 大さじ4(6)

<作り方>
1. ピーマンを斜め5ミリ幅に、牛肉は一口大に切る
2. ピーマンを油で炒める
3. 炒めたピーマンに酒、みりん、和風だしの素、しょうゆを加える
4. 3が煮立ったら中火にして、牛肉を加える
5. 煮汁と具をわけ、煮汁は2分ほど煮詰め、具は一旦冷ます
6. 食べるときに再加熱して完成

<ポイント>
いったん煮汁と具を別々にすることで、加熱しすぎて肉が固くなるのを防ぎます。

作り置き可♪夏バテ疲労回復◎ピーマン牛丼
https://cookpad.com/recipe/4693928

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!