2泊3日のプチリゾート!弾丸で楽しめる海外ビーチ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3028_TOP.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


夏休みの予定、立てましたか?

毎日忙しく過ごしているうちに、旅行の計画を立てそびれてしまった!
まとまった休みが取れなかった!
友達や彼氏と休みが合う期間がほとんどない~!…という看護師さん、まだ大丈夫です!
弾丸でいける近場のリゾートがあります!

なんとか2連休が取れれば仕事終わりの出発で間に合って、2泊3日で、ビーチと買い物が楽しめる!そんな欲張り(?)な旅行先をセレクトしてみました。

728_90_3.png


セブ


3028_1_セブ.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


日本から約4時間半のフライトで着いてしまうフィリピンのセブ島。
時差も1時間と、時差ボケの心配がないところがポイント♪

はじめてのセブ!ビーチを楽しみたい!という場合は、セブ島と橋でつながっているマクタン島がオススメ。あちこちにリゾートホテルがあり、ホテルのプライベートビーチで安全に過ごせます。

ほかには、ギター工場や、美人さんにびっくりしてしまうニューハーフショーなど、観光名所がいっぱい!
もちろん、ショッピングモールも充実。ガイサノ・グランドモールやTAMIYAなどでは、お土産や日用品が安く買えます。

サイパン


3028_2_サイパン.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


グアムと比較されることも多いサイパン。より南の島らしいゆったり感を味わいたいならサイパンがオススメ。日本から約3時間半という近さも相まって、人気の観光地です。年間の平均気温は27度で、温度の変化の少なさでギネスブックに掲載されるほど安定しています。

そしてサイパンのビーチといえばマニャガハ島。「マニャガハ」とは「ひと休み」という意味。
透明なブルーグリーンの海と白い砂浜が日頃の疲れを癒やしてくれるかも!

マニャガハからサイパンの中心までは船で約10分ですので、中心部のショッピングセンターにも気軽にアクセスできます。

グアム


3028_3_グアム.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


ショッピングもビーチも楽しみたいという方は、グアムが向いているでしょう。
渡航時間は約3時間半、時差も1時間と、サイパンと同じくらいです。

6大ショッピングモールといわれるほどの大きなショッピングモールがあり、よりアクティブにリゾートを楽しみたい方にオススメ。お土産、コスメ、アパレル関係などが揃っているので、お金の使いすぎに注意しなければいけないくらいかも!?

ビーチも充実していて、パブリックビーチ、ホテルのパブリックビーチ、プライベートビーチと目的別に選べるのが特徴です。


いかがでしたでしょうか。
今回は「ビーチとショッピングを満喫できるリゾート」を中心に紹介しましたが、台湾やバンコクなど、時差が少なく、渡航時間の短い海外の観光地はまだまだあります!せっかくの夏休み。長めのお休みがとれなくても諦めないで、行動力で乗り切ってしまいましょう!

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!