今日からの眠活に使える!?看護現場に疲れを持ち越さないための安眠グッズをご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3129_top.jpg


疲労回復のためにも「良質な睡眠をきちんととりたい!」という看護師さんは多いと思います。とはいえ、寝具が合わなかったり、夜勤明けだったりすると、眠りにつくことさえ難しいことも…。しかし、そんなときは安眠グッズやこだわりの寝具を活用すると悩みが解消されるかもしれませんよ!そこで今回の特集では、安眠効果が期待できる商品のレビュー記事に注目してみます☆

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。


(1)「新・睡眠用たわし」寝起きが悪い人は試してほしい快眠枕


しふくの岡.png


夜勤や日勤など、不規則なシフトで働く看護師さんにとって、質の良い睡眠は欠かせません。
寝付きを良くするといわれているアロマやハーブティー、寝具などに興味のある方も多いのではないでしょうか?

そこで、ここではさまざまな商品レビューが掲載されている、『しふくの岡』というブログの中から、安眠効果があると好評の枕について書かれた記事、《「新・睡眠用たわし」寝起きが悪い人は試してほしい快眠枕》を紹介したいと思います。

この記事の筆者は、以前から頭皮を刺激し、通気性や体圧分散に優れたこのシリーズの枕を愛用していたそうですが、"新・睡眠用たわし"は、それを超える心地良さだといいます。
以前は横向きやうつ伏せで寝ると、たわしのトゲトゲが肌に触れて、チクチク感を感じることがありましたが、Newバーションは片方の面がメッシュ素材になっているため、その悩みが解消されたのだとか。

どんなに優れた商品でも、肌に触れる部分に違和感を感じると不快に思えてしまうので、この進化は嬉しいポイントですね。
記事には、"新・睡眠用たわし"のことが写真付きで詳しく紹介されているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。
斬新でありながらも、ユーザー目線に立った新しいタイプのたわし枕は、あなたを心地良い眠りに誘ってくれるかもしれませんよ♪

【参照元】
https://osamu-fp.com/shin-sleep-tawashi/



(2)睡眠用たわし枕とは?レビュー・口コミ いい点・悪い点を紹介


心だけは錆びない.png


『心だけは錆びない』の管理人ゆーだかさんも、「気持ちよく眠れる」と話題沸騰中の"睡眠用たわし枕"を購入した一人。
こちらの《睡眠用たわし枕とは レビュー・口コミ いい点・悪い点を写真付きで紹介します。》という記事には、"睡眠用たわし枕"の概要と感想がしっかりまとめられていました!

"睡眠用たわし枕"は、予約殺到の頭ほぐしサロン【悟空の気持ち】と有名なたわし屋さん【髙田耕造商店】がタッグを組んで完成させた枕。
頭ほぐしの知恵とたわし作りの技術を駆使し、頭の温度を下げる構造や頭皮を少しイジメるなど、さまざまな眠りへのこだわりが詰まっています。
たわしのイメージを一気に覆したこちらの枕、一体どんな使い心地なのかすごく気になりますよね。

記事内でゆーだかさんは、"睡眠用たわし枕"の感想として「寝付きも寝起きもバッチリ」と述べる一方で「チクチクして寝る以外に使いづらい」とリアルなメリット・デメリットを述べています。
枕の特徴を中立的な視点で確認することができるので、興味が湧いた看護師さんは記事をチェックしてみてくださいね♪

ちなみにこの他にも、ゆーだかさんのブログには、たわし枕の気になる疑問に答えた記事やたわし枕専用の冷感スプレーを購入した感想など、たわし枕にスポットを当てた記事がアップされています。
たわし枕のことを深く掘り下げて知りたい方は、ぜひこちらも読んでみることをおすすめします。

【参照元】
https://raku-si-raku.com/tawashi-review/



(3)眠れない人にオススメ「かぶって寝る枕 イグルー」の感想


ハマの住民ブログ.png


『ハマの住民ブログ』からは、《夜勤の睡眠対策!眠れない人にオススメ「かぶって寝る枕 イグルー」の感想》という記事をご紹介しましょう。

常勤として活躍している看護師さんの中には、夜勤前や夜勤明けに睡眠を取りたいけどなかなか寝付けないといった悩みを持っている方もいるかもしれませんね。
ここには、まさしく夜勤をこなす看護師さんにうってつけの内容が綴られています。

この記事の筆者であるユウリさんも、実は2年間夜勤をした経験者なのだとか。
当時、ユウリさんは昼間に睡眠を取ろうにも、日中のさまざまな騒音や明るさからなかなか寝付けず、不眠症に悩まされていたといいます。
そこで、彼が探し出した安眠グッズが"IGLOO(イグルー)"。
この商品は、ドーム型の"IGLOO"の中に枕を入れて、頭を覆うようにして眠るグッズ。
ユウリさんは、この安眠グッズを使用したことにより、睡眠の質が向上し、快適な眠りにつけるようになったと語っています。
記事には、"IGLOO"を実際に使用して感じたメリットや残念な点などについて言及しているので、興味がある方は、購入の検討材料として本文を読んでみることをおすすめします。

また、ユウリさんが運営するブログには、上記の記事以外にも、アプリやゲーム、商品レビューなどにカテゴリー分けされた記事が掲載中です。
ぜひ他の記事も併せて読んでみてはいかがでしょうか。

【参照元】
http://hamanojyuumin.net/archives/lp/yakin-anmingoos



(4)快適な眠りを保証する横向き用枕のおすすめ3選


ぐっすり眠るGOODSLEEP.png


不眠症経験者のタンタンさんのブログ『ぐっすり眠るGOODSLEEP』には、安眠グッズや快眠アプリに関する情報が盛りだくさん。
今回はその中から、横向きで寝る方に最適な枕を紹介した記事《快適な眠りを保証する横向き用枕のおすすめ3選》を取り上げたいと思います。

タンタンさんによると、一般的な枕は仰向け用に作られているとのこと。
そのため、横向きで寝る人は枕が体に合っていない場合も少なくないそうです。
しかし、それでは質の高い睡眠を得ることは難しくなるため、タンタンさんは記事の中で横向きで寝る方におすすめの枕を3つ挙げ、その特徴を教えてくれています。

・YOKONE 2
・スリープバンテージ
・MOGU 気持ちいい抱き枕

これらの商品は、価格帯にバラつきがあるものの、デザインや質感にこだわっており、寝心地をトコトン追求した枕です。
仰向け用の枕と違って、耳が痛くなったり、首や肩に負荷がかかったりすることがないので、楽な姿勢で眠れるとのことですよ☆
枕のフィット感に違和感を感じる方は、ぜひ注目してみてはいかがでしょう。

自分に合った枕を手にすると、今まで以上にぐっすり眠れるかもしれませんよ。

【参照元】
https://gussuri.xyz/2018/03/02/sideways-sleeping-pillow/



(5)Dodow(光による睡眠導入機器)を使ってみた!レビュー!


デジアニゲー日記.png


「薬やサプリメントに頼るほどではないけど、寝付きが悪くて困っている」という看護師さんに読んでほしいのがこちらの記事、《【すぐに眠れる】Dodow(光による睡眠導入機器)を使ってみた!レビュー!》
ここには、フランスで人気No.1の睡眠導入機器"Dodow"を使用した感想が綴られています。

"Dodow"とは、メディテーション効果を用いて眠りに落ちやすくすることを目的にした光のメトロノーム。
睡眠前に暗くした部屋で本体をタップし、天井に映し出される光に合わせて呼吸をすることで、代謝や思考を落ち着かせ、入眠効果を上げる仕組みになっているそうです。
この記事を執筆したSORAさんも実際に試してみて、入眠時間の短縮を感じたそうなので、不眠に悩む方は記事をしっかり読み込んでみてはいかがでしょう?

また、上記の記事が掲載されている、SORAさんのブログ『デジアニゲー日記』には、ガジェットやゲーム、アニメに関する記事も掲載されています。
話題の商品やサブカルチャー好きの方は、好奇心を駆り立てる記事と出会えるかもしれませんよ♪
ぜひ他の記事も併せて読んでみてくださいね。

【参照元】
https://www.so-ra-no-i-ro.com/entry/dodow-review



(6)寝付きが悪い人はこの神アイマスクを試して欲しい


マサオカブログ.png


iPhoneの使い方や生活に役立つライフハックをはじめ、「生活の質がちょっぴりよくなる」コンテンツを発信している『マサオカブログ』の中にも、入眠効果が得られるグッズの記事がありました!

こちらの《寝付きが悪い人はこの神アイマスクを試して欲しい》という記事です。
ブログの運営者であり、この記事の筆者でもあるマサオカさんによると、寝付きを良くするためには、目を温めて副交感神経を活性化させると効果的とのこと。
そこでマサオカさんは、USBで加熱できる"KASTEWILL ホットアイマスク"に注目しました。

"KASTEWILL ホットアイマスク"は、肌に触れる外側のケースと電熱式のシートが別々になっており、洗濯が可能。
しかも、アイマスクの中にはラベンダーのポプリが入っており、使用時にはいい香りが漂い、リラックス効果を高めてくれるそうです。
「寝付きが悪くて、なかなか熟睡できない」という方は、ぜひ詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか?

このアイマスクは、清潔に保ちやすく、何度でも繰り返して使用できるスグレモノ♪
長く愛用し続けることができるので、コスパも抜群ですよ。

【参照元】
https://oldno07.com/hot-eyemask/



(7)ライズの高反発マットレス!スリープマジック購入レビュー


のび睡眠.png


快適な眠りの重要な鍵を握っているのが、マットレス選び。
マットレスが硬すぎたり、柔らかすぎたりすると、深い眠りにつけないだけでなく、身体に悪影響を与えてしまう場合もあります。

そこで今回、マットレス選びの参考になる記事として注目したのがこちらの記事、《ライズの高反発マットレス!スリープマジック購入レビュー》
ここでは、筆者のネミー渡辺さんが、日本発の寝具メーカーRISE(ライズ)の高反発マットレス"スリープマジック"の使い心地を詳しく語ってくれています。

"スリープマジック"にはいくつか種類があり、その中からネミー渡辺さんは"極厚プレミアムマットレス<ブロックタイプ>厚さ12cm"というタイプを購入。
しっかりとした厚みがあるため、Z字に立てて干しても安定感があるそうです。
側生地と芯材の素材や手触りについてもレビューされているので、マットレスの全貌を細かくチェックすることができますよ♪

また、ネミー渡辺さんは、今まで使ってきた腰痛対策マットレスと比較しながら、一番気になる寝心地についても言及。
いろいろな点を考慮した結果、"スリープマジック"は満足感の高い一品だと評価しています。
"スリープマジック"が気になる方やマットレス選びのコツが知りたい方は、こちらの記事をじっくり読んでみてくださいね!

今回は、マットレスにフォーカスした記事をピックアップしましたが、「眠りを変えれば、未来も変わる」をサイトのキャッチコピーに掲げるネミー渡辺さんのブログ『のび睡眠』の中には、上記以外にも睡眠改善のヒントや寝具、安眠グッズについて語った記事が満載です。
寝不足気味の看護師さんは、サイト内をくまなくチェックすると、眠りの質が変わる嬉しい情報に出会えるかもしれませんよ。

【参照元】
https://nobisuimin.com/rise-sleepmagic-review/



(8)MOLDEX の最強耳栓と防音イヤーマフで静寂を手に入れろ!


HaijinBoysOnline.png


眠れない原因にはさまざまなものがありますが、ご近所さんの生活音だった場合は対策を慎重にしなければなりません。
クレームを入れるのも一つの方法ですが、穏便に解決するためにも、まずはこちらの記事《安眠のための騒音対策グッズ、MOLDEX の最強耳栓と防音イヤーマフで静寂を手に入れろ!》を参考にしてみてはいかがでしょう?

実はこの記事の筆者も近所から聞こえてくる日曜大工の音や風鈴の音に悩まされていたとのこと。
そこで、騒音対策として耳栓とイヤーマフの2つのアイテムを用いることにしたそうです。
筆者が購入したのは、"MOLDEXの耳栓8種類セット"と"Patech 防音イヤーマフ"。
記事には、これらの商品を実際に使ってみた感想とともに、音の周波数についても触れられているので、騒音対策のヒントになるはずです。

また、今回は安眠グッズにフォーカスしましたが、この記事が掲載されているブログ『Haijin Boys Online』には、他にもガジェットや電子工作など記事もエントリーしています。
アクセスすると、好奇心を刺激するような情報と出会えるかもしれませんよ!
ぜひスキマ時間に覗いてみてくださいね。

【参照元】
https://www.haijin-boys.com/gadget/moldex-earplugs



(9)ゆずのバカヤロー、16年


ゆずのバカヤロー16年.png


「パジャマで眠り心地が変わるの?」と疑問をお持ちの看護師さんに注目してほしいのがこちらの記事《快眠効果。マシュマロみたいなしあわせパジャマ》
『ゆずのバカヤロー、16年』を運営している筆者は、家にいることが多く、パジャマをたくさん持っているそうです。それだけに、パジャマへのこだわりは人一倍!そんな筆者が着心地、眠り心地が良いと絶賛するパジャマが"マシュマロガーゼ(R)快眠パジャマ"です。
赤ちゃんに着せたいと思うほど柔らかく、気持ちの良さが伝わるネーミングですよね♪
実際に筆者は、子育て真っ只中で授乳中とのこと。こちらのパジャマを着て赤ちゃんを抱っこすると、気持ち良さそうにしていたと言います。

記事によると"マシュマロガーゼ(R)快眠パジャマ"は特許製法で作られたそうで、「吸湿・吸水性」「通気性」「保温性」に優れているのだとか。
その中でも特に筆者が絶賛しているのは「保温性」です。
冬の時期がちょうど授乳期間と重なった筆者ですが、夜中の授乳以外の睡眠はぐっすり眠れたと言います。それはやはりパジャマの温かさが心地良かったからだそうですよ。

寝不足になりがちな時期にも関わらず、パジャマのおかげで快適な眠りを手に入れることができた筆者は、改めて「パジャマは大事」と感じたのだとか☆

「なんだか寝つきが悪い」「眠りが浅く、起きてもスッキリしない」と感じている看護師さん!まずはパジャマを見直してみると良いかもしれません♪

【参照元】
http://yuzuwasabi.hatenablog.com/entry/2018/02/19/091244

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!