ナースときどき女子

記事を読む

ハテナース

看護技術Q&A

グルメ・スイーツを堪能したい看護師さん必見!味も空間も満足できる豪華ビュッフェ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3531_top.jpg


「食べることが好き」という看護師さん、お待たせしました!ここでは、朝食からディナー、スイーツまで、さまざまなシーンで食を満喫できるビュッフェについて特集を組んでみましたよ。日頃のご褒美として、豪華な気分を味わえるビュッフェに出かけてみてはいかがでしょう?


(1)【優雅な朝】 リッツカールトン 京都 朝食 ビュッフェ


タビログ.png


ブログ『タビログ』からは、《【優雅な朝】 リッツカールトン 京都 朝食 ビュッフェ》を紹介します。
記事の筆者であるYuto Yamakita(ヤマキタ ユウト)さんは、ご友人とリッツカールトン京都に宿泊した際、"La Locanda"を利用しました。
"La Locanda"では朝食ビュッフェを楽しむことができ、記事によると2019年3月時点では宿泊者以外も朝食ビュッフェを食べられていたといいます。

"La Locanda"は、バーカウンターがある一方で、移築された夷川邸のスペースもあり、高級感を感じられる和洋折衷な雰囲気に包まれているのが特徴です。
ソファ席やテーブル席などさまざまな席の種類が設けられ、混雑していなければリクエストして自分の好きな席に座れるのだとか。
Yuto Yamakitaさんが訪れた際には、混雑していたことから、空いていたテーブル席に通されたそうです。

さて、そこで気になる"La Locanda"の朝食ビュッフェ。
内容はというと、席についたらまず目覚め促進の一杯として出される沖縄のもろみ酢とブドウジュースを皮切りに、オーダー形式の卵料理とドリンク、ビュッフェ形式のパンやスープ、ホットミール、フルーツなどが用意されていたようですが、その中でも特に注目したいのがなんといってもパンでしょう。

なんでも"La Locanda"では、2013年に世界一に輝いたピエールエルメのクロワッサン、イスパハンを食べられるとのこと!
また、ビュッフェ形式なので「1つしか食べられない…」ということがなく、好きなだけ食べられるのも魅惑ポイントです♡
イスパハンは、日本でも限られた場所でしか食べられなかったり、買えなかったりするので、贅沢な気分に浸れること間違いなしですよ。

【参照元】
https://www.jorneyismylife.net/2019/ritzcarlton-kyoto-breakfast/.html



(2)東京駅のステーションホテル最上階「アトリウム」の朝食ブッフェ


言いたいことやまやまです.png


東京駅に直結する東京ステーションホテルのレストラン"アトリウム"では、指定された日に予約を入れれば、宿泊者限定の朝食を味わえるのだそう!
《東京駅のステーションホテル最上階「アトリウム」のモーニングブッフェがとにかく最高》の執筆者であるやまま あきさんは、グルメの師匠に"アトリウム"の朝食ビュッフェを勧められたことがきっかけで、平日の朝に"アトリウム"に訪れたといいます。

レポートでまず目を惹くのが、ホテルのきらびやかな内観。
"アトリウム"はホテル最上階の4階にあり、高さ最大9メートルの天井に天窓が付いた開放的な空間が広がっています。
そんなラグジュアリーかつ快適な空間で味わえるのが、思わず目移りしてしまう絶品メニューの数々。
洋食・和食・スープ類・デザートと、幅広いメニューがラインナップしています。

そこで、やまま あきさんが「絶対に見逃せない!」とイチオシしているのが、種類豊富なパンとチーズ。
パンのそばにはトースターが置かれており、焼き立ての味を楽しめるそうですよ☆
焼き立てパンに舌鼓を打ち、チーズを食べ比べる…たまには、そんな贅沢な朝食を満喫してみるのもいいですね。

記事内では上記の内容とともに、ビュッフェのレビューがしっかりまとめられていたので、最後まで目を通してみてください。

「有名人になるのが夢だった」と語るやまま あきさんが運営するブログ、『言いたいことやまやまです』
現在は、凡人であることを武器にした凡人雑記ブロガーとして活躍中で、ブログには自身の日常や考え方を記したもの、グルメレポート、レビューといった記事がエントリーしています。
読み物として見応えある内容が満載なので、ブレイクタイムに併せて覗いてみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://www.yamama48.com/entry/stationhotel



(3)横浜ベイシェラトン「コンパス」のランチビュッフェに行ってきた


mommyの視点.png


『mommyの視点』を運営するのは、旅行や美味しいものを食べることが大好きというみさ姫さん。
ブログでは、そんな大好きなものを中心に、生活や子育てについても綴られていますので、スキマ時間に足を伸ばして看護師さんの興味のある記事を見つけてみてくださいね。

今回は、その中からテーマにピッタリな《横浜ベイシェラトン「コンパス」のランチビュッフェに行ってきた!スタイリッシュな店内で一流の料理をいただける》に注目してみました。

記事によると、"コンパス"では数ヶ月のスパンで催される、テーマに沿ったランチビュッフェを食べられるといいます。
みさ姫さんが訪れた日は、お肉をテーマにしたビュッフェが行われていたとのこと。
テーマの主役である牛サーロインステーキとポークバックリブのローストはもとより、ラーメンやシュウマイ、天ぷら、オードブルなどさまざまな料理がビュッフェ台を彩ります。

食後のお楽しみであるデザートも充実していたそうで、ケーキやプリン、ゼリーのほか、目の前で生地を焼いてくれるクレープもあったのだとか!
トッピングは好きなものを自由に乗せることができ、みさ姫さんはラズベリー・ブルーベリー・マンゴーの果肉と、チョコレートソース・ラズベリーソースを選択しました。
このように、オリジナルデザートを作れる機会が多いのもビュッフェの醍醐味ですよね♡

ホテルに併設されているレストランということもあって、"コンパス"のランチビュッフェは「本格的で大満足だった」と語るみさ姫さん。
また、子ども用のビュッフェ台が用意されており、子連れの方でも安心して楽しめるようです。
記事には、レストラン内の様子やメニュー、詳しい感想などがまとめられていますので、"コンパス"を訪れる前の参考にしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://misahime.com/yokohama-baysheraton-compass/



(4)【ザテラスは最高峰】ウェスティンホテル東京のランチブッフェ


グルメシア.png


「進撃のグルメライター」として活躍しているのは、『グルメシア』の管理人であるまりもさん。
都内のホテルビュッフェを全て制覇したというグルメなまりもさんがおすすめするお店なら、ぜひ一度訪れてみたいものですよね♪

こちらの記事、《【ザテラスは最高峰】ウェスティンホテル東京のランチブッフェ》で取り上げられている"ザ・テラス"も、そんなまりもさんが実際に足を運んで「最高峰」と感じたホテルビュッフェです。
「最高峰」と聞いて、ビュッフェの内容が気になった看護師さんも多いのではないでしょうか?

それでは、まずコールドミールからチェックしてみましょう。
チーズ樽の中で和えてくれるシーザーサラダ、そして種類豊富なハムにチーズ、可愛らしい見た目のトマトゼリーやニンジンムースなど、なかなかお目にかかれないメニューが並びます。
続いては、ホットミール。
臨場感あふれるキッチンから運ばれてくるラム肉のロースト、色とりどりの野菜を含んだキッシュ、もちもちとした食感がクセになりそうなニョッキなど、こちらもバリエーション豊富なメニューが並んでおり、目移りしてしまいそうです。

そして、最後はお待ちかねのデザートですが、実はこのデザートにまりもさん一番のおすすめポイントがあります!
それは、ホテルビュッフェの中で、"ザ・テラス"のデザートが1位といってもいいほどクオリティが高いこと。
また、誰もが最高の状態でデザートを食べられるように、どれも冷蔵で維持されているのも見逃せません。
甘党の看護師さんは、ぜひスイーツ情報にも注目してみてくださいね。

【参照元】
https://gurumesia.com/terrace-westinhoteltokyo/



(5)品川プリンスホテル リュクスダイニング ハプナでディナー


ほるひーとの日記.png


「洗練された空間の中で、いろんな料理をじっくり味わいたい!」とお考えの看護師さんにオススメしたいのが、品川プリンスホテルの中にある"リュクスダイニング ハプナ"のディナービュッフェです。
"リュクスダイニング ハプナ"のビュッフェは、ランチは混み合うもののディナーは人がまばらで、並ばなくても好きなメニューを存分に楽しめるようですよ。

『ほるひーとの日記』の中の《品川プリンスホテル リュクスダイニング ハプナでディナー》に、休日20時からのディナービュッフェの様子が詳しくレポートされています。

ブログの運営者であり記事の筆者でもあるほるひーとさんは、北海道のブランド牛を使った骨付き腿肉のローストや茸と柚子胡椒風味のアワビの蒸し焼き、ボイルされた大ぶりの蟹脚といった高級料理に舌鼓を打ったとのこと。
さらに、デザートコーナーには、宝石のように色鮮やかで美しくデコレートされたケーキやゼリーなどのスイーツ類もたくさん用意されており、メインメニューだけでなく、デザートにも高い満足感が得られたと高評価しています。

なお、ディナーとランチのメインメニューに変化はありませんが、ディナーは全体的にグレードアップされている雰囲気を感じたのだとか。
ランチに比べると1.5倍もの値段になりますが、質の高いディナービュッフェに行きたいときには、候補に入れたいお店といっても過言ではなさそうです。
ランチとは一味違った雰囲気と料理を堪能すれば、ほるひーとさん同様に値段に見合った価値を感じられるのではないでしょうか。

【参照元】
http://jorgito.hatenablog.com/entry/2018/10/31/002430



(6)ANAインターコンチネンタル東京シャンパンバーのビュッフェ


SweetRain.png


「抹茶スイーツに目がないの♡」という看護師さんにとって、目の保養になりそうな記事を発見しました!
それが《アラフィフが一人でいく、ANAインターコンチネンタル東京シャンパンバー「抹茶スイーツビュッフェ」》という記事。
甘いものが大好きというゆうたんさんがまとめてくれています。

この日は、お目当ての抹茶スイーツを楽しむために、"ANAインターコンチネンタル東京シャンパンバー"へ訪れました。
お店に到着すると、まずゆうたんさんを出迎えてくれたのは、可愛らしいパンダのぬいぐるみたち。
また、店内の至るところにもパンダのぬいぐるみやフィギュアが置かれていて、癒やしムード満点です。

肝心の抹茶スイーツはというと、全メニューを制覇したくても追いつけないほどにバリエーション豊か!
ケーキやチョコレートといった洋菓子はもちろん、わらび餅や笹団子といった和菓子も並んでおり、どれから手をつけようか悩んでしまいそうです。
軽食には、抹茶が使用された唐揚げや茶そば、ピザなどが用意されており、スイーツで胸いっぱいになった気分をリフレッシュできます。
まさに抹茶づくしなビュッフェで、ゆうたんさんもとても満足できた様子♪

記事の中では、メニューやパンダの写真がたくさんアップされています。
「実際のお店の様子が知りたい」「どんなスイーツがあるのかチェックしたい」という方はアクセスしてみてくださいね。

ゆうたんさんのブログ『Sweet Rain』には、このほかにもスイーツビュッフェに関する記事が掲載されています。
看護師さんが気になっていたスイーツビュッフェに関する記事も見つかるかもしれませんよ。

【参照元】
http://yutansweeet.com/buffet/anaintermaccha/



(7)2019 ヒルトン大阪のいちごビュッフェ 開始から興奮が止まない


ナレログ.png


『ナレログ』のサイトには、全国各地のホテルグルメ・ビュッフェ情報が満載!
「美食」を愛する看護師さんは、取りこぼしのないように隅々にまで目を通してみてはいかがでしょうか?

さて、サイトに掲載されている情報はどれも気になるものばかりですが、ここではフォトジェニックなスイーツビュッフェへ行ったことがまとめられている、《【レポ】2019 ヒルトン大阪のいちごビュッフェ 開始から興奮が止まないお花の世界》をピックアップしてみました。

ヒルトン大阪で開催されているいちごビュッフェの見どころは、まず第一に乙女心をくすぐるディスプレイ!
お花といちごが飾られている台の上には、いちごスイーツが所狭しと並べられており、華やかで可愛らしい世界が広がっています。
また、店舗入り口のオブジェや店舗内の装飾もお花といちごで満たされていて、幸せ空間を演出。
お店に入る前から、ワクワク感を与えてくれるようです♡

なお、レポートでは高く飾られたドーナツタワーやいちごとお花のタルト、お花が載ったゼリー、ホワイトチョコとストロベリーのチョコファウンテンなど、うっとりするような美麗スイーツがたくさん激写されていましたよ。
そのほか、食べたスイーツの感想にも触れられているので、詳細が気になる方は記事を要チェックです。

ヒルトン大阪のいちごビュッフェは、まさに究極の「可愛い」が詰まったスイーツの祭典。
可愛いお花といちごに囲まれて、心もお腹も満たされるひと時を過ごせそうですね♪

【参照元】
https://knowlelog.net/review/hilton-osaka-strawberry-dessert-buffet2019



(8)リーガロイヤルホテル大阪 苺スイーツブッフェ「いちごの森」


くろにゃん.png


『くろにゃんのだめだめダイエット【グルメと美と旅】』を運営しているのは、食べログのVIP会員に招待され、グルメメディアの公式ライターも務めているコウノアツコさん。
サイト内には、コウノアツコさんが全国各地で味わったグルメ・スイーツの情報が豊富にラインナップしています。食べるのが好きな看護師さんは、気になる逸品をリサーチしてみてはいかがでしょう?

さて、数あるグルメ記事から今回ピックアップしたのが《<おすすめ>苺スイーツブッフェ「いちごの森」失敗したくないから詳細レポート【アネックスリモネ】リーガロイヤルホテル》という記事です。

リーガロイヤルホテル大阪で開催された苺スイーツビュッフェ「いちごの森」のレポートに登場するのは、とっても可愛いメルヘンチックなスイーツたち♪

くまさんのスフレチーズケーキ、うさぎさんのバナナマフィン、切り株のロールケーキなど、森をイメージしたスイーツは食べるのがもったいないほど可愛らしく、見ているだけでテンションが上がります☆
また、土に見せかけたチョコスポンジの中から、きのこのクッキーをスコップで掘り出す面白い仕掛けもあり、子どもから大人まで童心に返って楽しめそうです。

その他、スイーツ以外にも、フライドチキン、カレー、パスタ、キッシュなどしょっぱい系の料理も多く用意されていた模様。
どんなビュッフェだったのか詳細が気になる方は、ぜひ記事にアクセスしてみてくださいね!
(こちらのビュッフェは現在は終了しております)

【参照元】
http://kurozo.dreamlog.jp/archives/2018169.html

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!