お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

より快適な暮らしを送りたいナースにおすすめ!生活を彩る便利アイテム特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1590_top.jpg


「もっと快適に暮らしたい!」という看護師さんへ、毎日の生活が豊かになる便利アイテムをご紹介。どれも普段使いに便利なアイテムばかりなので、便利グッズ好き・新しもの好きの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。


cta_banner_070.jpg



(1)バターをカットして小分けで保存!バターカッティングケース


いろいろんブログ.jpg


「使う度に、いちいちバターを切り分けるのが面倒くさい…」という看護師さんに、おすすめの記事を見つけましたよ!
該当記事がこちら、《バターをカットして小分けで保存!「バターカッティングケース」が便利過ぎる!?》です。

タイトルにもある“バターカッティングケース”を紹介してくれるのが、『いろいろんブログ』の運営者さん。
運営者さんも、都度都度のバターの切り分けを面倒に思っていた一人で、その手間を解消させるアイテムを探していたときに出会ったのが、バターカッティングケースだったと言います。
使い方で煩雑な点は何もなく、容器にセットしたワイヤーの上にバターを置き、その上からフタでギュッと押すと、バターが均等に切り分けられるというスグレモノです。
また、切り分けたバターを改めて別の容器に移す必要はなく、受け皿として使った容器に入れたまま保存できたり、バター一切れあたりのグラム数が決められていたりと、トコトン煩わしさを減らせる点も見逃せないポイントでしょう!

しかし、バターカッティングケースを使う際にはいくつかの注意点があるようです。
記事にはその注意点を含め、運営者さんが感じた使用感やちょっとしたポイントなども綴られているので、参考にしてみてくださいね。

ブログにはこのほかにも、生活に役立つ情報やアイテムレビューなどが充実しています。
ぜひスキマ時間にアクセスして、気になる記事をチェックしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
http://iroiron.com/バターカッティングケース/



(2)朝食のパンが簡単で劇的に美味しくなるトーストスチーマー


OJILOG.jpg


キッチンやバス、アウトドアなど、さまざまなシーンで役立つ雑貨を網羅して紹介されているブログ『OJILOG』では、パン好きの看護師さんにはうれしいアイテムが取り上げられていましたよ!

該当の記事が、こちらの《置くだけで朝食のパンが簡単にかつ劇的に美味しくなるオススメの魔法のアイテムがこのマーナのトーストスチーマー!》
ここでは、常に入荷待ち状態となっている人気商品“マーナのトーストスチーマー”のレビューが綴られています。

記事によると、なんでも食パンをトーストする際にこのアイテムをトースターに一緒に入れて焼くだけで、パサつき気味の食パンであっても劇的に食感が変化するのだそう。
そのためには、前準備としてアイテムを20秒ほど水に浸けておく必要があるようです。
すると、水を吸ったアイテムがトースターの中でほどよい加減の水蒸気を発し、スチーマーとしての役割を果たすのだとか。

そうして焼き上がったトーストを実際に食べた筆者は、そのふっくらした食感に感動したと語っています。
いつものトーストをもっと美味しく食べたいなら、これは試してみない手はありませんね!

その他、記事では食パンだけでなく、色んなパンでトーストスチーマーを試した様子が綴られているので、このアイテムの具体的な使い勝手や注意点と併せて読んでみることをおすすめします。

【参照元】
https://ojilog888.com/goods/kitchen/toaststeamer-marna/




(3)これで苦手なみじん切りが得意になります。一番人気のチョッパー


ズボラがちょうどいい。.jpg


『ズボラがちょうどいい。頑張らない手抜き家事のコツ』を運営するにゃんころげさんは、料理が好きな一方で、包丁さばきは苦手だと語る一人。
そこで、安全で簡単にみじん切りができるアイテム、“ぶんぶんチョッパー”を取り入れることにしたそうです。

そのことに触れられているのが、《【調理器具】これで苦手なみじん切りが得意になります。一番人気のチョッパーはこれだ》
ここには、ぶんぶんチョッパーの仕様や使い方、魅力に感じたポイントなどが記述されていました。

たとえば、その使い方に注目してみましょう。
ざっくりと切り分けた食材を容器に入れて蓋をし、蓋についている取っ手を幾度か引っ張るだけで、お手軽にみじん切りが完成♪
引っ張る回数によってみじん切りの粗さが変わり、粗くしたいのであれば少なく、細かくしたいのであれば多く、取っ手を引くと良いとのことです。
多少のばらつきはあるようですが、包丁を使わずにみじん切りができるのは嬉しいですよね。

上記の記事には、実際ににゃんころげさんが使った時の写真も添付されているので、より状況がわかりやすいですよ。
みじん切りに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

そのほか、ブログには掃除や洗濯、収納といった家事を効率よくこなす秘訣が満載!
にゃんころげさんが伝授するテクニックや便利なアイテムを、看護師さんの生活にも活かしてみてくださいね。

【参照元】
http://zuborakaji.nyancoroge.info/chorikigu_bunbunchopper



(4)セリアのツートンドリンクメーカーで夏のおしゃれドリンク作り♪


10年後も好きな家.jpg


家事貯金、インテリア雑貨などのカテゴリーを組み、豊かな暮らしのアイデアを発信しているブログ、『10年後も好きな家』
その中から今回は、《簡単!セリアのツートンドリンクメーカーで夏のおしゃれドリンク作り♪》という記事に注目してみました。

紹介されているのは、“ツートンドリンクメーカー”という100円ショップのアイテム。
このアイテムを使うと、ドリンクをキレイに2層にできるというのです。
記事には、実際に筆者が作ったドリンクの写真が添付されていますが、そこにはSNS映えするおしゃれなドリンクが!
ただ、キレイに2層にするには、少しコツがいるようです。

たとえば、下の層に入れる飲み物は、上の層の飲み物よりも重い方がキレイに下に沈むので見栄えが良いとのこと。
そのため、下の層にミルクを入れる場合は、そこにキャラメルシロップやガムシロップなどを加えて重みをプラスすると良いそうです。
そのほかにも、2層のドリンクを作る上でのポイントや準備する材料などについてもアドバイスされているので、詳しくは記事で確認してみてくださいね。
そして、気になる方はぜひアイテムを揃えてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
http://10nengomosukinaie.blog.jp/archives/18673460.html



(5)ナカバヤシの「ライフスタイルツール」で文房具をスッキリ収納


サトコト.jpg


ボールペンをはじめ、メモ帳やクリップなどの文房具は、すぐさま使える場所に置いておきたくなりますが、収納場所を決めておかないと、部屋が雑然としてしまいます。
しかし、だからといって、きっちり管理しすぎると、逆に使い勝手が悪くなることも…。
そこで、ここでは文房具の収納も、持ち出しもスムーズに行える便利アイテムについて書かれた記事、《ナカバヤシの「ライフスタイルツール」で文房具をスッキリ収納する》に注目してみましょう。

筆者のサトさんによると、ナカバヤシの“ライフスタイルツール”という商品は、ファイルボックスのようなデザインになっており、横幅や縦の長さが違う収納スペースが設けられているため、いろいろな大きさの文房具をコンパクトに収納できるそうです。
しかも、スタイリッシュなデザインなので、インテリアに馴染みやすいのもポイントなのだとか。
上記の記事には、ライフスタイルツールの仕様や文房具の収納例が紹介されているので、一読するとその魅力を知ることができるでしょう。

また、サトさんが運営している『サトコト』というブログには、暮らしに役立つガジェットやDIY、旅行に関することなど、多彩なジャンルの記事もエントリーしています。
どの記事もサトさんの経験に基づいて書かれているので、説得力があり、スキマ時間の読み物にもピッタリですよ。
ぜひほかの記事にもアクセスして、興味をそそる記事を探してみてくださいね!

【参照元】
https://www.satkoto.com/entry/2018/05/21/070000



(6)机上でもバッテリーでも兼用で使えるバッテリーライトがいい感じ


いざ!創らん。.jpg


便利なLEDライトが欲しい看護師さんにぜひ紹介したいのがこちらの《机上でもバッテリーでも兼用で使えるバッテリーライトがいい感じ!》という記事。
ここでは、どこでも使える“Galopar LEDクリップライト”のレビューが紹介されています。

筆者がGalopar LEDクリップライトの魅力として挙げているのが以下の通り。
・バッテリー駆動のためケーブルを外してどこでも使える
・充電しながら据え置きタイプとしても使える
・光量を3段階で切り替え調節できる
・首を自由自在に動かせるため色々なシーンで役立てられる

どこでも自在に使えるこのクリップライトがあれば、読書・デスクワークなどどんな場面でも明るく照らすことができそうですね!

ただ、実際に使ってみるとやはりデメリットもあるとのこと。
電源を切るのにボタンを3回押さなければならない、薄い板に挟む場合はクリップの噛み合わせがやや甘いなど、気になる実情が書かれているので、クリップライトのことを詳しく知りたい方は熟読してみてくださいね。

今回のレビューが掲載されている『いざ!創らん。』には、便利なグッズレビューをはじめ書籍の感想、仕事術、スマホ・タブレット攻略など、多岐にわたるジャンルがラインナップしています。くまなく目を通して、自分の為になる情報をリサーチしてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://tsukuru.xyz/2020/03/11/clipled-mobile/



(7)3COINSで「スマートフォン クリップホルダー」を買ってみた


ぴざまん.jpg


両手を使わずにスマホを扱えるアイテムとして役立つのが、スマートフォンクリップホルダー。

『格安スマホマイスターぴざまん』の運営者・ぴざまんさんは、300円という驚きの安さでスマートフォンクリップホルダーを発見し、その詳細をレビューしてくれています。
それがこちらの《3COINSで「スマートフォン クリップホルダー」を買ってみた!ブレキシブルなスタンド。》という記事です。

このスマートフォンクリップホルダーの特徴は、自在に動かせるフレキシブルアームであること。デスクワークの時、料理をする時、ゴロゴロ寝ながら見たい時など、あらゆるシーンで使えそうです。

ぴざまんさんは、実際に使った感想の中で、クリップ部分に傷防止用のクッションが取り付けられている、スマホクリップのネック部分が自在に可動してスマホの角度調整や回転が容易、といった点に着目しています。
ぴざまんさんはこれらのメリットを総合して、フレキシブルアームスタンドの基本は押さえられており、価格を考えれば十分満足できるアイテムだと評価しています。
また記事では、パッケージ・サイズ・内包物など製品の仕様、そして組み立て方も載っているので、どんな商品なのかもっと知りたい方は参考にしてみると良いでしょう。

その他、ぴざまんさんが運営するブログには、100円均一グッズのレビューが多数アップされています。
安価で便利なアイテムをお探しの看護師さんは、こちらも要チェックですよ♪

【参照元】
https://www.pizaman.com/entry/300yen-3coins-phone-clip-holder/



(8)繰りかえし使える充電式カイロを使ってみた


TAKALob.jpg


アイデアやグッズなど、いつもの暮らしがより豊かになる耳寄り情報を発信している、『Takalab』
こちらのサイトからは、《繰りかえし使える充電式カイロを使ってみた》という、気になるアイテムが取り上げられている記事を発見しました。

そのアイテムの名は、“Anself 充電式カイロ”。
この充電式カイロは、どうやら縦横ともにスマホとほぼ同じサイズのようで、多少厚みはありますが、服のポケットに入れても問題なく収まるようです。
持ち歩く際に荷物がかさばると面倒だという方も、それほど場所を取らないサイズは嬉しいポイントなのではないでしょうか。

そして、肝心のカイロとしての機能ですが、こちらもUSB接続で最大3時間ほどでフル充電できるだけでなく、操作もシンプルで使いやすいとのこと。
使いたい時に発熱できて、かなり便利だと語っています。
また、付属の袋で暖かさをある程度調整できるようですよ。
そのほかにも、充電式カイロでありながら携帯バッテリーとしても使用できるという、1つで2つの役割を果たす優れモノなんだとか!
こちらのアイテムは、持っておいて損はなさそうです。
記事には、このアイテムの性能や使い勝手などについて詳しく解説されているので、購入を検討している方は事前にレビュー記事を確認することをおすすめします。

【参照元】
http://takalab.style/20191130-639/



cta_banner_070.jpg