旅行好きなナースにオススメしたい!旅に便利な厳選グッズ5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1399_TOP_旅行の荷物.jpg


仕事で疲れていると、「休日は家でとにかく寝ていたい」というナースも多いかもしれませんね。

でも、お疲れナースにこそオススメしたいのが「旅行」です。一人でマイペースにくつろぐのもよし、友達や家族、恋人、夫婦で盛り上がりながら楽しむ旅もよし…。日常を離れる旅だからこそのリフレッシュができますよ!

必要な物は最低限にして、夜勤明けから直接、遊びに行っちゃえ!という方にもオススメなのが、便利で機能的なトラベルグッズです。

旅行中の万が一のトラブルにも強く、ストレスの少ないワンランク上の旅を提供してくれるアイテム、一つは揃えておきたいですね。

それでは早速、5つの厳選トラベルグッズを紹介していきたいと思います♪


1位:ペーパーハット


折りたためるタイプもある軽くて丈夫なペーパーハットは、日中の日焼け防止に大活躍のアイテム☆日焼け防止にも最適です。また、サッと被るだけで夏のリゾート気分が味わえますよ。

日陰や室内では折りたたんでポケットやバッグにINできるのでとても便利♪外に出た時だけ被ることができ、旅行の荷物にもなりません。

とにかくコンパクトに持ち運べるのが魅力ポイントです。

大きなカバンを宿に置いて出掛ける際も、ウエストポーチなどに小さく畳んで入れておける優れモノです。


2位:折り畳み式買い物バッグ


今やお買い物の必須アイテムとしてさまざまな柄が出ている、買い物(エコ)バッグ。
そんなエコバックは、お土産をまとめたり、手荷物を入れたり、旅行先でいろいろな買い物をした時にも重宝します。

軽量&適度な薄さで、とにかく小さく折り畳んで持ち運べる折り畳み式はとても便利。邪魔にならないようなものを選ぶのもポイントです。

お弁当箱が入るくらいの小さな手提げから、旅行アイテムすべてが入りそうな大きなボストンバッグまで、サイズも豊富に揃っています。入れたい物に合わせて大きさも自由に選べる身近な優れものですね。


3位:ショルダーバッグorウエストポーチ


旅の必需品といえば、貴重品やメイクアイテムをしまっておく小さなバッグですよね。とくに、盗難のおそれのある海外旅行先や不特定多数の人が密集するお祭りなどへ行く際は、体に密着するショルダーやウエストポーチなどが最適です。

内側にポケット収納が複数付いているタイプなら、カードやチケット、小銭などを分けて入れることができるので便利。

ショルダーとリュックを兼ねる2wayタイプや、ハンドル付きで手提げにもできるバッグはシチュエーションを選ばず使えるので一つは持っておきたいところです。


4位:ネックピロー


飛行機やバスなど、長時間の移動時に必需品となるものがネックピローです。

使ったことのない方は、「あってもそんなに変わらないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、移動時間が長いほど、ただ座っているのってけっこう疲れるものなんです。せっかくの旅行、移動で疲れたくないですよね。

ビーズが入っているタイプはバッグの中でかさばってしまうので、空気を入れて膨らませるタイプがおすすめです。移動中にしっかり体を休めて、旅行先で元気に楽しんでくださいね。


5位:薬や絆創膏などのケアアイテム


旅先ではどのようなアクシデントが待ち受けているか分かりません。
特に多い「靴擦れ」「切り傷」は大きめの絆創膏で対応。

薬は、いつも服用しているもののほかに頭痛薬・胃薬・風邪薬など、一通り準備しておくと安心です。

看護師さんの中には、ロキソニンや消毒液などのケアアイテムを持ち歩いている方も多いですよね。旅だからこそのプラスアイテムも考えてみてくださいね。


まとめ


最近のトラベルアイテムは、機能的で便利なものが増えてきています。何より、軽量でコンパクトにしまえるグッズが便利◎急な天候の変化に対応できる雨晴兼用の折りたたみ傘も、持っていると安心なアイテムの一つですね。

旅の目的地や旅の内容に合わせてしっかりと準備を行って、日頃の疲れを吹き飛ばす楽しい旅にしてくださいね!

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!