1. 看護師求人TOP
  2. 新潟県の看護師求人
  3. 岩船郡関川村の看護師求人
  4. 関川村国民健康保険関川診療所

関川村国民健康保険関川診療所

新潟県岩船郡関川村 / 越後下関駅

施設名 関川村国民健康保険関川診療所
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科
勤務地住所 〒9593292 新潟県岩船郡関川村下関515-1地図を見る
交通情報

JR米坂線 越後下関駅 徒歩9分

※ この事業所は看護のお仕事で求人を持っていないか、非公開求人である可能性があります。

私たちが、理想の転職をお手伝いします

看護のお仕事のキャリアアドバイザー671

迷った時はまずお声かけください!自分にとってベストな選択を一緒に探しましょう!

私自身が転職を経験したことがあるので、「もっと良い条件で働きたい」「こんな希望叶うところあるかな?」という気持ちとても良くわかります。もし何か迷うことがあれば、キャリアアドバイザーにお任せ!ご自身では気づかなかった潜在的な気持ちや、あなたにとってベストな選択肢を一緒に探しましょう!

看護のお仕事のキャリアアドバイザー156

「明るく楽しく」をモットーに、より素晴らしい転職活動になるよう精一杯頑張ります!

日々忙しく仕事をしていると自分の将来についてじっくり考える時間が取れず、ふと不安になることはありませんか?他の人には相談しづらいこと、一人で抱え込んでしまっていることがあれば私たちにご相談ください。看護師さんの不安を少しでも軽くできるよう全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!

関川村国民健康保険関川診療所へのアクセス

新潟県岩船郡関川村下関515-1

『未経験可』の求人特集

「未経験だから無理」「経験なしだと就職できない」と諦めてしまっていませんか。未知の職場に飛び込む時は、だれでも不安に思うもの。ですが未経験の方を受け入れている職場でしたら、先輩ナースによる手厚いサポートのもと無理なく業務に馴染むことができるでしょう。誰でも最初は未経験からのスタートです。失敗を恐れず、新たな一歩に踏み出してみてください。

『ブランク可』の求人特集

「子育てがひと段落ついた」「しばらく現場を離れていた」そんなブランクがある看護師さんは意外と多いようです。「もう一度看護師として働きたいけど、復職はやっぱり不安」「ブランクがある自分を受け入れてくれる職場はあるの?」そういった不安や心配を持っていることもあるでしょう。産休や育休などのブランクに対する不安を打ち消すため、一度退職している看護師さんに対して復職支援を行う医療機関も増えています。

『特別養護老人ホーム(特養)』の求人特集

特別養護老人ホームは、日常生活が困難な高齢者の方が入所する施設です。日本は年々高齢化が進んでおり、特別養護老人ホームをはじめ、有料老人ホーム、デイサービスなどの介護施設は増え続けている状況です。看護のお仕事では、施設の介護スタッフと連携して食事や入浴介助など日常生活のケアを行う「介護系看護師」を募集中!介護の分野は未経験という方でも、専門のアドバイザーが全面的にサポートするのでご安心ください!

お電話での受付

事業所番号 H102315
施設名 関川村国民健康保険関川診療所
この求人について電話で問い合わせる 0120-963-668 受付時間:年中無休・24時間いつでも受付

※この求人にお問い合わせの場合、上記のお問い合わせ番号をお伝えください。

WEBでの受付

あなたの代わりに好条件求人をお探しします!

  • 完全無料サポートサービス
  • 専属アドバイザー
  • 公開求人多数
カンタン1分!
登録フォームから問い合わせる

周辺のエリアで探す

この病院の周辺にある病院

  • 新潟県岩船郡関川村下関915
  • JR米坂線 越後下関駅 徒歩6分
  • 新潟県胎内市栗木野新田107-1

関川村国民健康保険関川診療所の事業所情報をご覧の方へ

看護のお仕事は、看護師さんのための転職支援サービスです。 看護協会やハローワークとの違いは、豊富な看護師求人をもとに、 業界でも圧倒的な入職支援実績を持つ専任のアドバイザーがあなたの転職をサポートすることです。日勤常勤、土日祝休み、高給与、託児所あり、寮あり等、あなたのご要望、人柄にあった職場を提案します。 取り扱っている求人の募集職種は看護師や准看護師だけでなく、助産師や保健師など看護系の求人を豊富に取り揃えております。関川村国民健康保険関川診療所の現在の求人募集状況はもちろんのこと、新潟県の他の病院情報についても、そのエリアの病院に精通したキャリアアドバイザーがお伝えします。 またサイトには公開していない看護師の求人募集情報も多数ございますので、ぜひご相談ください。

お悩み相談室

男性看護師さんのキャリアアップ

「男性社会への女性の進出」なんて言葉は もう古くなりましたね。 今では幅広い職場で女性が活躍しています。 逆に、最近では女性の職場だった看護の世界に 男性看護師さんを見かけることも 多くなったのではないでしょうか。 35歳のHさんもそんな男性看護師さんの一人です。 Hさんは介護福祉士として...

続きを読む

美容クリニックから病院への転職

先日、駅前のパン屋が閉店し、がっかりしながら いつもとは違う帰り道を歩いていると、 住宅街の中に新しくできたパン屋さんを発見! 美味しくて、お気に入りのお店になりました。 そんな風に予想外の場所でお気に入りの店が見つかると、 なんだか得した気分になりますね。 さて、今回ご紹介するYさんは、 ...

続きを読む

「私なんか」なんて言わないで!

先日、ある著名なマラソン選手が 「スタート前の“気持ち”が勝利の秘訣」 と言っていました。 スタート前に、悪天候やコースの難所などを “嫌だな”と思うとメンタルがやられ、 結果に響いてしまうそうです。 言葉を発したり、書くことは、 人に強くイメージを抱かせるものなんですよね。 さて、今回、ご紹...

続きを読む

やむを得ず看護師になった

先日、テレビで成功した社長さんが 自分の体験などを語っていましたが、 就職に失敗し、ずっとフリーターで転職を重ねてきたけれど、 好きなものに出会って成功したと語られていました。 “好きこそものの上手なれ”と言いますが、 好きなものになら頑張れたり、意欲が沸いたりしますよね。 さて、今回のお話...

続きを読む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。