1. 看護師求人TOP
  2. 兵庫県の看護師求人
  3. 小野市の看護師求人
  4. 宮田外科胃腸科医院

宮田外科胃腸科医院

兵庫県小野市

施設名 宮田外科胃腸科医院
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 胃腸内科 / 循環器内科 / 外科 / 整形外科 / 肛門外科
勤務地住所 〒6751374 兵庫県小野市本町15-5地図を見る

※ この事業所は看護のお仕事で求人を持っていないか、非公開求人である可能性があります。

私たちが、理想の転職をお手伝いします

看護のお仕事のキャリアアドバイザー853

1人ひとりの生活やご希望に沿ってご提案します。あなたの本音、お聞かせください!

結婚や出産など様々なライフステージにおいて、悩みを抱えてお仕事される看護師さんも多いのではないでしょうか? どういう生活を送りたいか、どんな仕事に挑戦したいのか、希望は人それぞれ。看護師さん1人ひとりが思い描くライフプランに近づけるようご提案させていただきます。些細なことでもご相談くださいね!

看護のお仕事のキャリアアドバイザー476

あなたに合ったお仕事が見つかるようサポートします!不安点は一緒に解決しましょう!

「この病院、職場の雰囲気ってどうなんだろう?」「ホームページだけじゃ求人条件の詳細が分からない!」などの気になる点はキャリアアドバイザーにお任せ!最新の求人情報や非公開情報も豊富にご用意してます。次の転職先で気持ちよくスタートが切れるよう、さまざまな不安点・疑問点を一緒に解決していきましょう!

宮田外科胃腸科医院へのアクセス

兵庫県小野市本町15-5

『クリニック(診療所)』の求人特集

クリニックでは少人数のスタッフで運営するので、看護師1人ひとりの仕事の幅が広いのが特徴。たくさんの経験を積むことができるでしょう。また、後輩のフォローを行う機会が病院より増えるので、教育スキルや責任感を身に付けることもできます。また、外来のお仕事と診療補助のお仕事を兼任するケースが多く、接遇スキルを鍛えることもできます。

『整形外科』の求人特集

アットホームで明るい雰囲気が特長の事業所です。整形外科では、高齢の方からスポーツをされている学生まで幅広い年代の患者さまと触れ合うことができます。楽しみながらお仕事したい看護師さんにオススメ!

お電話での受付

事業所番号 H90316
施設名 宮田外科胃腸科医院
この求人について電話で問い合わせる 0120-963-668 受付時間:年中無休・24時間いつでも受付

※この求人にお問い合わせの場合、上記のお問い合わせ番号をお伝えください。

WEBでの受付

あなたの代わりに好条件求人をお探しします!

  • 完全無料サポートサービス
  • 専属アドバイザー
  • 公開求人多数
カンタン1分!
登録フォームから問い合わせる

兵庫県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:363,500円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:その他
  • 休日:年間日

兵庫県!万全の支援体制あり!働きやすい環境が整っています

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:213,900円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間124日

<<兵庫県>>生活スタイルを維持したい方にピッタリ。自分らしくお仕事をスタート♪

登録して非公開求人を紹介してもらう

周辺のエリアで探す

この病院の周辺にある病院

  • 兵庫県小野市中町275-1
  • 兵庫県小野市本町648-6
  • 兵庫県小野市神明町216-1
  • 兵庫県小野市神明町213-14
  • 兵庫県小野市王子町937-3
  • 兵庫県小野市黒川町103-1

宮田外科胃腸科医院の事業所情報をご覧の方へ

看護のお仕事は、看護師さんのための転職支援サービスです。 看護協会やハローワークとの違いは、豊富な看護師求人をもとに、 業界でも圧倒的な入職支援実績を持つ専任のアドバイザーがあなたの転職をサポートすることです。日勤常勤、土日祝休み、高給与、託児所あり、寮あり等、あなたのご要望、人柄にあった職場を提案します。 取り扱っている求人の募集職種は看護師や准看護師だけでなく、助産師や保健師など看護系の求人を豊富に取り揃えております。宮田外科胃腸科医院の現在の求人募集状況はもちろんのこと、兵庫県の他の病院情報についても、そのエリアの病院に精通したキャリアアドバイザーがお伝えします。 またサイトには公開していない看護師の求人募集情報も多数ございますので、ぜひご相談ください。

お悩み相談室

転職のタイミングと決断

39歳のAさんは、 2年前、シングルファザーになったことを機に、 「手に職を」という思いで 准看護師の資格を習得された男性看護師です。 長期入院患者が多い精神病棟に勤務して2年。 37歳にして、新人。 女性の多い職場で、経験の無い世界で、 Aさんはただ必死に仕事を覚えながら、 子供の面倒も見て...

続きを読む

離職率の高い事業所の悩み

「急ぎで紹介できますか?」 と、定期的に連絡を下さる師長さんがいらっしゃいました。 しかし、その病院の求人条件はかなり良いので、 いつもご挨拶に伺う前に、 病院ホームページやハローワークの求人で、 すぐに採用が決まってしまい、 「人員が充足したので、もう大丈夫です」と言われ、 実際にお会いする...

続きを読む

定年後の新たな道

61歳のベテラン看護師のTさんは、 定年後、趣味の乗馬を楽しむ費用のために、 非常勤で施設に勤めていました。 しかし、ずっと第一線で頑張ってこられたTさん。 どうしても、看護体制の曖昧さや 方向性のなさが気になってしまいます。 改善案などを上司に伝えましたが、 Tさんの提案は取り上げられること...

続きを読む

病気を抱えながら看護師として働く

看護師の国家試験は長丁場。 そこに向かうまでも、 実習と勉強の多忙な日々を乗り越え、 受験に臨まれたことと思います。 初めて手にした看護師免許。 初めて袖を通した白衣。 初めて患者さまから言われた「ありがとう」。 みなさんは、どんなときに ""看護師になった実感”を感じられたのでしょうか。 さ...

続きを読む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。