1. 看護師求人TOP
  2. 青森県の看護師求人
  3. 下北郡風間浦村の看護師求人
  4. 国民健康保険風間浦診療所

社会福祉法人風間浦村社会福祉協議会国民健康保険風間浦診療所

青森県下北郡風間浦村

施設名 社会福祉法人風間浦村社会福祉協議会 国民健康保険風間浦診療所
施設形態 クリニック(診療所) / 老人デイサービスセンター / 訪問介護ステーション
診療科目 内科 / 小児科 / 外科 / 通所介護(デイサービス) / 居宅介護支援
勤務地住所 青森県下北郡風間浦村易国間大川目11-2地図を見る

※ この事業所は看護のお仕事で求人を持っていないか、非公開求人である可能性があります。

私たちが、理想の転職をお手伝いします

看護のお仕事のキャリアアドバイザー544

あなたの理想の働き方を教えてください。私たちが全力でお手伝いします!

職場環境を変えることは誰にでも期待と不安がつきもの。不安部分の解消は私たち「看護のお仕事」のキャリアアドバイザーにお任せください!情報収集からご入職まで、転職活動の様々なシーンでご納得いただけるまでサポートします!まずはあなたの理想をお聞かせくださいね。良い転職に向けて一緒に頑張りましょう!

看護のお仕事のキャリアアドバイザー795

人生のパートナーとしてご自身も気づいていないご経歴の価値や可能性をお探しします。

"仕事は人生の多くを占めると同時に、その方の生き方を表すものでもあります。
看護師さんが長くいきいきと働けることで、医療サービス向上に繋がり、全ての人が毎日を元気に生活できることに繋がります。
看護師というお仕事への敬意とともに皆様に寄り添い、一緒に「人生」を考えるパートナーでありたいと思います。"

国民健康保険風間浦診療所へのアクセス

青森県下北郡風間浦村易国間大川目11-2

『クリニック(診療所)』の求人特集

クリニックは、病床の有無や規模、患者層、院長の人柄などによって雰囲気が大きく異なります。かかりつけの患者さんが多く、中には家族みんなが患者としてお世話になることもありますので、地域医療に貢献していると実感することができるでしょう。仕事内容はクリニックにもよりますが外来業務がメインとなり、病棟勤務よりも楽になる傾向があります。多くは電子カルテを採用しているので、業務負担が少なくなる代わりに、電子カルテを経験したことがない方は慣れが必要となります。また、病院に比べて少人数でお仕事を行うので、連帯感やチームワークが求められます。そのため、人間関係が非常に大切な職場といえるでしょう。他にも、昼休憩中は院長がクリニックを閉めてしまう場合があり、家から遠方のクリニックに勤務する場合は昼休みをどう使うか困ってしまう看護師もいるようです。クリニック勤務を検討するときは、なるべく家から近い職場を選んだほうが良いでしょう。

『内科』の求人特集

内科があり、ブランク明けでしっかり基礎を思い出しながら職場復帰したいとお考えの潜在看護師さんに最適な事業所です。その先のキャリアアップを目指したい方にも必要なスキルが身につきます。

お電話での受付

事業所番号 H98886
施設名 社会福祉法人風間浦村社会福祉協議会 国民健康保険風間浦診療所
この求人について電話で問い合わせる 0120-963-668 受付時間:年中無休・24時間いつでも受付

※この求人にお問い合わせの場合、上記のお問い合わせ番号をお伝えください。

WEBでの受付

あなたの代わりに好条件求人をお探しします!

  • 完全無料サポートサービス
  • 専属アドバイザー
  • 公開求人多数
カンタン1分!
登録フォームから問い合わせる

周辺のエリアで探す

この病院の周辺にある病院

  • 青森県下北郡風間浦村蛇浦石上5-9
  • 青森県下北郡風間浦村下風呂69

国民健康保険風間浦診療所の事業所情報をご覧の方へ

看護のお仕事は、看護師さんのための転職支援サービスです。 看護協会やハローワークとの違いは、豊富な看護師求人をもとに、 業界でも圧倒的な入職支援実績を持つ専任のアドバイザーがあなたの転職をサポートすることです。日勤常勤、土日祝休み、高給与、託児所あり、寮あり等、あなたのご要望、人柄にあった職場を提案します。 取り扱っている求人の募集職種は看護師や准看護師だけでなく、助産師や保健師など看護系の求人を豊富に取り揃えております。国民健康保険風間浦診療所の現在の求人募集状況はもちろんのこと、青森県の他の病院情報についても、そのエリアの病院に精通したキャリアアドバイザーがお伝えします。 またサイトには公開していない看護師の求人募集情報も多数ございますので、ぜひご相談ください。

お悩み相談室

いつかは出産をしたい方の職場探し

先日、友人の家に久しぶりに遊びに行ったのですが、 ついこの間まで赤ちゃんだった友人の子供が、 もうサッカーボールを蹴っていて驚きました。 子供の成長って、すごく早く感じます。 「子供中心で休日も休めなくて大変だ」という友人ですが、 それでも、見たことのない友人の優しい顔に、 親になったんだなと...

続きを読む

自分の過去は恥じないで

青色LEDで、ノーベル賞を受賞した 科学者の赤崎教授はこう言っています。 「失敗の数が多いほど、  その人は何かを掴むんじゃないですかね」と。 結果が出るのに何年かかろうとも、 諦めずに続けてきた人の言葉は、 重みがありますね。 今回、ご紹介するGさんは、 准看護師資格を取って、 すぐに結婚...

続きを読む

趣味を主軸に仕事を選ぶ

みなさん、はまっていることってありますか? 芸能、スポーツ、アニメ、何かの製作や収集など、 生活の中心がそれになるくらい はまっているものがあると、 毎日が楽しくなりますよね。 さて、今回ご紹介させていただくIさんは、 そんな趣味のために転職した看護師さんでした。 Iさんは明るく、さっぱりと...

続きを読む

鬱病からの現場復帰

2011年の調査で病気による長期休暇を取っている看護師さんのうち、 メンタルヘスルが原因の方が3分の1をしめていることがわかりました。 鬱病という名はだいぶ世間の知れたところとなり、 病気としての認識はある程度は広がったかと思います。 しかし、症状への理解や鬱の人との接し方などについては まだ...

続きを読む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。