転職ノウハウ

これで失敗しない!面接対策

これだけは気をつけて!面接で失敗しないためのポイント

面接時のやり取りの中で、誤解が生じてしまったために、不合格になってしまうというケースもあります。そんな失敗をさけるためのポイントをおさえましょう。

WebCM公開中 看護のお仕事×杏 SPECIALCONTENTS

  • あまり条件を聞き過ぎるのはNGです。

    「突然休んでもいいのか」、「給与はいくらか」などの質問は、印象が悪くなってしまうので、注意する必要があります。
    紹介会社を利用される方は、事前にキャリアアドバイザーなど担当者に確認すると良いでしょう。
    「こんなこと聞いてもいいの?」と言う時は、面接前にまずキャリアアドバイザーに相談してみてください。

  • 複数受けてもいいのですが…。

    第一志望が他の病院の場合は、それを面接官に伝えることのメリットはありません。

    紹介会社を利用されている場合は、キャリアアドバイザーなどに事前に伝えておくことで、病院側に迷惑のかからない対応をしてくれます。

  • キャリアアドバイザーに希望条件を伝えておこう!

    「看護のお仕事」のキャリアアドバイザーは、あなたに代わって、希望条件を交渉いたします。
    面接前に給与、勤務時間、雇用形態などの条件をお伝えください。

おすすめ情報

看護師・ナースのLINEスタンプ「看護師だっていろいろあるんです!」

看護師のシフト共有アプリ「ペリカレ!」仕事もプライベートもラクラク管理♪

ページの先頭へ