あなたは何科?

あなたが知りたい科目を選んでみんなのQAを見てみましょう

新着QA一覧

NEW 頸椎椎弓形成術における体位変換の注意点と看護のポイント
整形外科病棟に初めて配属になりました。頸椎椎弓形成術当日の体位変換の注意点やポイントを教えていただきたいです。また、術後当日から翌日の朝まで目眩や嘔気・嘔吐、頭痛の症状が続...
科目
整形外科
2017.10.19
NEW サルコイドーシスという病気についての看護知識を得たい
内科病棟に勤務している新人看護師です。この春看護師になり、毎日わからないことばかり出てきます。調べてもわからないことが多く、このハテナースというサイトに辿りつきました。先日...
科目
全科共通
2017.10.19
NEW チアノーゼのメカニズムと原因について詳しく知りたい
初めまして。このたび就職した看護師一年生です。入院した患者さんのバイタルチェックをしていたら四肢冷感と爪にチアノーゼがありました。先輩看護師に報告したら「チアノーゼってどう...
科目
全科共通
2017.10.19
NEW 麻酔の副作用や合併症について患者さんに説明してもいいのか?
脊髄くも膜下麻酔後の副作用について、患者さんにどの様に説明をしていますか?一般的な副作用では頭痛が挙げられますが、腰痛や下肢の痺れが出ること、膀胱直腸障害や硬膜外血腫、下肢...
科目
外科
2017.10.18
NEW そけいヘルニアの合併症で臍に肉芽ができた場合の対処方法
市立病院で小5の息子が鼠径ヘルニアの術後、しばらくしてお臍に肉芽ができ、膿が出て出血しました。近所の皮膚科で抗生物質を服薬し様子を見ていましたが、デベソの様に膨らんだ肉芽は...
科目
全科共通
2017.10.18
NEW 尿管ステント留置後の退院・生活指導ポイントを知りたい
尿管ステント留置後の退院、生活指導(食事など)って何かありますか??尿管ガンで尿管狭窄なので、抜去はせずに交換を繰り返す感じです。...
科目
泌尿器科
2017.10.18
NEW 臀部の筋肉注射後に血腫ができた原因と対策とは
ラエンネックを筋肉注射2ml臀部にしたあと少し出血があり、アルコール綿で止血をしていたら、注射した部位とその周り直径10cmほどの大きさにどんどん赤くなり少し腫れてしまいま...
科目
全科共通
2017.10.18
NEW 腎瘻カテーテル実施はDr.?看護師?
腎瘻カテーテルの交換はDr.が実施するものですか?それとも看護師が実施するものですか?...
科目
全科共通
泌尿器科
2017.10.18
NEW 肺葉切除術をうける患者さんの術前指導では何をしたらよい?
手術前日に指導する時間をいただいたのですが、術後の状態を考えると、排痰法、含嗽、深呼吸、下肢運動、トリフローが必要と考えました。こんなにたくさんやるものですか?また、他にや...
科目
外科
2017.10.18
NEW ミオクローヌスとはどのような症状なのかよくわかりません
初めまして。脳神経外科病棟で働いているものです。疾患の病態生理や、症状を調べていると、よくミオクローヌスという言葉が出てきます。具体的に、どの症状のことをミオクローヌスとい...
科目
脳神経外科
2017.10.18
無料 質問を投稿する
無料 質問を投稿する

ハテナースとは?

ハテナースは、「看護のお仕事」が運営する看護師のための、看護技術に特化したQAサイトです。いまさら聞けないような基本的な手技から、応用レベルの手技まで幅広いテーマを扱っています。ナースの疑問(?|ハテナ)を解決するQAサイトであるため、「?」と「ナース」を掛け合わせ、「ハテナース」というサイト名にしました。ハテナースは、看護師の看護技術についての疑問・課題解決をサポートするために役立つQAを随時配信していきますので、看護技術で困った際は是非ハテナースをチェックしてみてください。

ハテナースの特徴

ハテナースは、看護技術に特化したQAサイトです。看護師全員に共通する全科共通をはじめ、呼吸器科や循環器科など各診療科目ごとに幅広いQAを扱っています。科目ごとにQAを取り揃えているため、看護師自身の担当科目、または興味のある科目に内容を絞ってQAを見ることができます。ハテナースは、ナースの質問したキッカケに注目した上で、まるで新人看護師に説明するように具体的でわかりやすく、親切な回答を心がけているQAサイトです。当り前のものから難しいものまでさまざまな質問がありますが、どれに対しても質問したナースの気持ちを汲みとって回答しています。

ハテナースの想い

看護師にとって、看護技術は覚えることも多くなあなあにしてしまいがちで、周りに聞きたくても聞きづらい状況にいる看護師も多くいます。ハテナースは、看護師の手技に関する疑問を解決することで、質問したナースの看護技術・知識を磨くだけでなく、同じ疑問・課題を持っているナースの悩み解決もサポートします。看護師の看護技術・知識が磨かれることで、よりレベルの高いケアを患者様に提供することが可能になります。これらの行いが、総じて日本の医療業界に貢献することをハテナースは願っています。