1. 看護師求人TOP
  2. 香川県の看護師求人
  3. 木田郡三木町の看護師求人
  4. 松原病院

医療法人社団讃陽堂 松原病院の病院情報

香川県木田郡の松原病院は、内科・整形外科・小児科の診療を行っている病院です。診療時間は、午前8時30分から12時、午後14時から18時までとなっています。休診日は、木曜の午後・日曜日・祝日です。ただし、休日や夜間も緊急患者さまに対しては、診療対応をが可能となっています。

病院情報

医療法人社団讃陽堂松原病院

香川県木田郡三木町

施設名 医療法人社団讃陽堂 松原病院
施設形態 一般病院 / 老人デイサービスセンター
病床数 一般病棟(急性期病棟) 40床 / HCU 2床
診療科目 内科 / 消化器内科 / 呼吸器内科 / 循環器内科 / リウマチ科 / 小児科 / 整形外科 / リハビリテーション科 / 麻酔科 / 通所介護(デイサービス)
勤務地住所 〒7610701 香川県木田郡三木町池戸3232-1地図を見る

寮なし

保育施設・託児所

保育施設・託児所あり

利用可能年齢 : 1歳~6歳

保育料 : 保育料 : 13,000円/月

保育時間 : 07:30~19:30


■利用可能年齢備考
0歳(首がすわっている状態)
■保育料備考
1回の食事費用150円別途
■その他備考
利用可能年齢は0歳(首が据わっている)~就学前まで。
1回の食事費用150円別途


※利用条件等はお問い合わせください。

看護基準

10:1

看護方式

プライマリーナーシング

カルテの種類

電子カルテ

外来:電子カルテ 病棟:オーダリングと紙カルテ

診療時間

診療時間

月~土 8:30~12:00
月火水金土 14:00~18:00(科目毎時間・曜日あり)

休診日

日・祝

医療法人社団讃陽堂 松原病院のPRポイント

地域密着型の医療を目指している病院!最新医療機器が充実しています!

松原病院では、地域密着型の医療を目指している病院です。特に内科においては、香川大学医学部と連携を図りながら、患者さまのニーズに応える体制を強化。患者さまに応じて必要な専門医の紹介を迅速に行うことが可能です。また最新医療機器を導入し、CT・MRIあるいは、内視鏡や超音波治療などを用いた検査で病気の早期発見に貢献しています。整形外科においては、肩コリから五十肩・リウマチ・骨粗鬆症など様々な障害を負った患者さまがおられます。こうした患者さまに信頼をされ満足していただけるよう努力をしている特徴があります。

松原病院へのアクセス

香川県木田郡三木町池戸3232-1

医療法人社団讃陽堂 松原病院の周辺情報

農学部前駅から徒歩圏内!病院周辺には医療連携している香川大学医学部があります!

松原病院までバスを利用される場合は、最寄りのバス停「讃陽堂松原病院前」で下車、徒歩約3分で到着します。電車を利用される場合は、琴電長尾線「農学部前駅」からは徒歩約12分、「池戸駅」からは徒歩約6分と、アクセスが可能なエリアです。またマイカーを利用される場合は、高松自動車道「高松東インターチェンジ」を下りると約6分なので、多方面から来院しやすいのも魅力です。 松原病院の周辺地域には、医療連携をしている香川大学医学部があり、緊急時には迅速な対応が期待できるのは心強いですね。

現在募集中の求人情報

病院の評判口コミ一覧

小児科

松原病院の小児科の先生でとても親切な先生がいらっしゃいます。私の子供は難病で生まれた時から入院がとても多く心配な状態が続きとても不安な日々が続いていました。しばらくして松原病院にリハビリに通うようになり、ココの小児科の先生にたくさん励ましていただきリハビリも頑張って通うようになり少しづつ心身ともに元気が出てきました。いつもニコニコして話をよく聞いてくれてとても良い先生に巡り合えて心から感謝しています。

評判口コミ一覧

香川県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:260,000~380,000円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間118日

香川県★無理のないペースで働くことができます♪プライベートタイム充実!

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:260,000~380,000円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間118日

お休み多めでしっかり充電♪メリハリのあるナースライフが送れます!香川県

登録して非公開求人を紹介してもらう

この病院の周辺にある病院

一般病院について

アドバイザーがこっそり教える一般病院の特徴

一般病院は、国内の病院の多くを占めています。規模は病院によって大きく異なり、20数床のアットホームな所もあれば、全国的に有名な800~900床規模の大病院もあります。地域密着型の病院も多くあり、「地域医療に貢献したい!」という方に合っている施設形態です。また、扱っている診療科目や病院ごとの「強み」も病院それぞれに特徴がありますので、これまでの経験を活かしたいことや、これから挑戦してみたいことに合わせて就業先を選ぶことができます。幅広い領域の経験を積むことができるので、転職時にも有利になるでしょう。一方で、いろいろな経験ができる分、常に臨機応変な対応を求められるので「1つのことに集中して取り組みたい」という方にとっては大変な側面もあるかもしれません。また、教育体制がしっかりしているところもあれば、最初からOJTを通して学ぶところもあるので、スキルに自信がない人は事前にチェックしましょう。一般病院に転職を検討する場合は、病院ごとの特徴を見た上で自分に合った職場環境を判断することがポイントです。

一般病院は福利厚生がちゃんとしてるか心配です。

「安定といえば総合病院!」というイメージがありがちですが、実は一般病院でも好待遇の求人はたくさんあります。たとえば、奨学金制度や認定看護師資格取得支援制度、留学制度、短時間勤務制度など、看護師が長く無理せずお仕事できるような工夫をこらした病院が増えています。場合によっては総合病院、国立病院に負けない好条件のところもあるんですよ。

身に付くスキル

混合病棟のため、常にオールマイティな対応が必要な一般病院。臨機応変な応対力や判断力が身に付くでしょう。病院によってはさまざまな診療領域を学ぶチャンスがあるので、幅広い技術がしっかり身に付くのも一般病院ならでは。将来の選択肢が広がります。また、かかりつけの患者さんが多くいらっしゃるので、やりとりを行ううちに接遇スキルが身に付くことも期待できます。