1. 看護師求人TOP
  2. 佐賀県の病院
  3. 佐賀市の病院
  4. 佐賀大学医学部附属病院

国立大学法人佐賀大学 佐賀大学医学部附属病院の病院情報

病院情報

国立大学法人佐賀大学佐賀大学医学部附属病院

佐賀県佐賀市

施設名 国立大学法人佐賀大学 佐賀大学医学部附属病院
施設形態 大学病院
病床数 一般病棟(急性期病棟) 585床 / 精神病棟 26床
診療科目 内科 / 精神科 / 小児科 / 外科 / 整形外科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 産科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / 放射線科 / 麻酔科 / 歯科
勤務地住所 〒8498501 佐賀県佐賀市鍋島5-1-1地図を見る
看護基準

7:1

カルテの種類

電子カルテ

診療時間

診療時間

月~金 8:30~11:00
月~金 14:00~16:00

休診日

土・日・祝

国立大学法人佐賀大学 佐賀大学医学部附属病院のPRポイント

新人看護師も安心なプリセプター制度あり。プライベートも大切にできる働きやすい職場

佐賀大学医学部附属病院は、看護師たちが質の高い医療に携わることができるよう研修・教育に力を入れています。プリセプター制度を取り入れ新人看護師をサポートしていますので、看護技術に自信がない方も安心してスタートできる環境です。勤務形態には4週8休制を採用していますので、プライベートを充実させたいという方看護師の方にも最適。スタッフの定着率が高く、人間関係も良好な職場です。

佐賀大学医学部附属病院へのアクセス

佐賀県佐賀市鍋島5-1-1

病院の評判口コミ一覧

信頼できる病院

外来の雰囲気は明るいです。事務処理が早い為、患者が多い割には会計等の待ち時間はそれほど長くありません。数回入退院しましたが、どの棟の看護師さんもフレンドリーで細かいところまで気遣いをしてくれます。本来であればナーバスになりがちな入院生活も、もうちょっと入院していたくなるくらい快適でした。徹底してきちんと指導されているように感じました。手術も受けましたが、医師の説明も丁寧でしたし、術後の経過観察もとても丁寧にしていただきました。何かあったら技術面でもその他のケアの面でも頼れる病院です。

評判口コミ一覧

佐賀県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:223,700~383,500円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間124日

◆佐賀県◆ゆとりある休日設定!自分の時間もしっかり確保できる働き方を実現♪

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:223,700~383,500円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間124日

佐賀県/プライベートタイムの確保で心身をリフレッシュ♪仕事へのモチベーションもアップ!

登録して非公開求人を紹介してもらう

この病院の周辺にある病院

  • 佐賀県佐賀市鍋島4-1-8
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 佐賀駅 バス25分
  • 月収200,000~250,000円 (手当含む)
  • 佐賀県佐賀市鍋島3-6-13
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 鍋島駅 徒歩39分
  • クリニック(診療所)
  • 佐賀県佐賀市鍋島3-6-24
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 鍋島駅 車5分
  • 佐賀県佐賀市鍋島3-15-26
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 鍋島駅 徒歩34分
  • 佐賀県佐賀市鍋島2-2-12
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 佐賀駅 バス15分 津留下車1分
  • 佐賀県佐賀市鍋島2-12-31
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 佐賀駅 徒歩53分
  • 佐賀県佐賀市鍋島2-6-29
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 佐賀駅 徒歩51分
  • 佐賀県佐賀市鍋島2-6-27
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 佐賀駅 徒歩51分
  • 佐賀県佐賀市鍋島1-5-1
  • JR長崎本線(鳥栖~長崎) 鍋島駅 徒歩31分

大学病院について

働くメリット豊富!長く働き続けられる制度が整っています

大学病院では、職員一人ひとりの充実した仕事・生活をサポートするような制度を整えているところが多くあります。職員寮や託児所などを完備し、遠方にお住まいの方や子育て中の看護師さんも、安心して仕事に専念することができる環境です。また、休日を十分に取得できるところが多く、進学のため・育児のため・介護のためなど、自身の生活に負担をかけない働き方が叶います。給与面も比較的高めで安定しており、ボーナスや退職金などは公務員に見劣りしないと言われています。

看護師本来の業務に専念できる。大学病院での仕事とは?

医師・看護師・ナースエイドなど、スタッフそれぞれの業務が、1つ1つ分業化されている大学病院。看護師以外の業務に時間を要することは少なく、本来の業務に専念できます。科目数が比較的多いため、いろいろな分野に触れ合えるチャンスがある環境です。一方で、症例が少ない病気を抱える患者さまも少なくなく、より専門的な治療に携われることもあります。また、重症患者さまが入院していることもあり、命を預かっているというやりがいを持てるのも大学病院ならではです。

高度医療の現場で実践。向上心がある方に向いています!

大学病院は、教育・臨床・研究の機能を持ち併せている医療機関です。高度先進医療の推進のため、職員は日々研鑽しています。また大学病院は、幅広い診療科目を有しており、三次救急指定病院の役割を担っていることも多く、地域医療の中心的な役割を果たす病院と位置づけられています。そのため、看護師の人材育成を積極的に取り組む大学病院もあり、看護師としてのキャリアアップ・認定看護師としての資格取得を目指す看護師にとって取り組みやすい環境です。