詳細条件を絞り込む

路線・駅

エリアで検索

職種

雇用形態

施設形態

こだわり条件

事業所数: 000005

求人数: 000000

和賀郡西和賀町の看護師・ナースの求人情報一覧

事業所5件中1~5件を表示

表示順: オススメ順 新着順 高収入 病院規模が大きい順 病院規模が小さい順

西和賀さわうち病院

岩手県和賀郡西和賀町

勤務地 岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割40番地71
施設形態 総合病院
診療科目 内科 | 循環器科 | 外科 | 整形外科 | 泌尿器科 | 眼科 | 耳鼻咽喉科 など

西和賀さわうち病院の詳細はコチラ

佐々木内科小児科医院

岩手県和賀郡西和賀町

勤務地 岩手県和賀郡西和賀町湯本30地割80-8
施設形態 クリニック(診療所) | 居宅介護
診療科目 内科 | 小児科

佐々木内科小児科医院の詳細はコチラ

高橋医院

岩手県和賀郡西和賀町 / ほっとゆだ駅

勤務地 岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割40-73
交通アクセス JR北上線ほっとゆだ駅
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科

高橋医院の詳細はコチラ

赤坂医院

岩手県和賀郡西和賀町

勤務地 岩手県和賀郡西和賀町湯本29地割66-4
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科 | 外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 婦人科

赤坂医院の詳細はコチラ

さわうち協立診療所

岩手県和賀郡西和賀町

勤務地 岩手県和賀郡西和賀町沢内字新町4地割16-1
施設形態 クリニック(診療所) | 訪問看護
診療科目 内科 | 小児科 | 外科

さわうち協立診療所の詳細はコチラ

近隣エリアの事業所情報

成田内科胃腸科医院

岩手県紫波郡矢巾町 / 矢幅駅

家庭医として、子供からお年寄りまで、幅広い年代の方々の健康を守っています

成田内科胃腸科医院は、温かく信頼される医療の提供を目指しているクリニックです。内科全般や生活習慣の改善や予防接種等、身近な疾患の診療やその予防を行っています。また、小児診療や訪問診療も行っており、小さな子どもからお年寄りまで、家族全体を診療する家庭医として地域に根ざしています。

勤務地 〒028-3614 岩手県紫波郡矢巾町又兵エ新田8-101
交通アクセス JR東北本線(黒磯~利府・盛岡)矢幅駅
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科 | 消化器科 | 胃腸科 | 呼吸器科 | 循環器科 | 小児科

募集中の求人(全1件)

一方井診療所

岩手県岩手郡岩手町

勤務地 岩手県岩手郡岩手町大字一方井第15地割45-2
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科

一方井診療所の詳細はコチラ

特定非営利活動法人宅老所えんどり宅老所えんどり指定通所介護事業所

岩手県紫波郡紫波町

勤務地 〒028-3312 岩手県紫波郡紫波町犬吠森字間木沢124
施設形態 デイサービス

宅老所えんどり指定通所介護事業所の詳細はコチラ

たがね小児科

岩手県紫波郡紫波町 / 古館駅

勤務地 岩手県紫波郡紫波町高水寺字古屋敷164-16
交通アクセス JR東北本線(黒磯~利府・盛岡)古館駅
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 小児科

たがね小児科の詳細はコチラ

せき内科胃腸科クリニック

岩手県紫波郡矢巾町

勤務地 岩手県紫波郡矢巾町大字西徳田第5地割1-4
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科 | 消化器科

せき内科胃腸科クリニックの詳細はコチラ

和田医院

岩手県岩手郡岩手町

勤務地 岩手県岩手郡岩手町大字川口第12地割3-3
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 内科 | 消化器科 | 循環器科

和田医院の詳細はコチラ

勤務地 〒028-3603 岩手県紫波郡矢巾町大字西徳田5-200-12
施設形態 デイサービス

デイサービスセンター 「百万石」矢巾口の詳細はコチラ

医療法人 泰三会徳永整形外科

岩手県紫波郡矢巾町 / 矢幅駅

勤務地 岩手県紫波郡矢巾町南矢幅9地割320
交通アクセス JR東北本線(黒磯~利府・盛岡)矢幅駅
施設形態 クリニック(診療所)
診療科目 リウマチ科 | 外科 | 整形外科 | リハビリテーション科

徳永整形外科の詳細はコチラ

株式会社プレーゴ老人ディサービスセンター「百万石」矢幅駅西口

岩手県紫波郡矢巾町

勤務地 〒028-3615 岩手県紫波郡矢巾町大字南矢幅6-72
施設形態 デイサービス

老人ディサービスセンター「百万石」矢幅駅西口の詳細はコチラ

さわやかクリニック

岩手県岩手郡岩手町

勤務地 岩手県岩手郡岩手町江刈内10-47-2
施設形態 クリニック(診療所) | 訪問リハ | 居宅介護
診療科目 内科 | 消化器科 | 眼科 | 耳鼻咽喉科 | リハビリテーション科 など

さわやかクリニックの詳細はコチラ

事業所5件中1~5件を表示

カンタン60秒!登録はこちら

ご希望の条件を選択してください
ご希望の働き方必須
ご希望の転職時期必須
保有資格必須
氏名(ふりがな)必須
誕生年必須
電話番号必須
メールアドレス任意
希望連絡時間、
希望条件など
任意
ご希望の条件

ご希望の働き方

ご希望の転職時期

基本情報

保有資格

氏名(ふりがな)

誕生年

電話番号

メールアドレス

希望連絡時間、希望条件など

個人情報の取り扱い・利用規約に同意の上、ご登録をお願いいたします。

検討中リスト

検討中の求人はありません。
「検討中リストに追加」をクリックすると、こちらに求人が表示されます。

最近見た求人はありません。
求人情報をご覧になられますと、こちらに求人が表示されます。

平成17年(2005年)、沢内村と湯田町が合併して誕生した岩手県和賀郡西和賀町は、秋田県との境に位置しています。一見のどかな農村地帯ですが、実はいろいろな「すごいこと」を持っている町だということを、看護師として働こうと考えている方にお伝えしたいと思います。この町のすごいことで一番に挙げられるのが、なんといっても合併前の旧・沢内村エリアが、実は日本の地域医療のさきがけの地であるということです。旧・沢内村は、村の人々は1950年代まで無医村でした。もし病気にかかったら20kmか30kmも離れた隣町まで行かなければ受診できませんし、もちろんお金もかかってしまうので、病気を見てもらうというごく当たり前の行動さえあきらめなければならないという、大変な状況だったのです。


そんな中、昭和32年(1957年)に就任した第十八代目の村長は改革を起こします。自ら村民と積極的に話し合い奔走して、村に病院を建て医師を常駐させました。さらに乳児と65歳以上の医療費を無料にする計画を打ち出しました。その結果わずか3年後の昭和35年(1960年)、日本で初めて65歳以上の医療費を無料にし、昭和37年(1962年)にはこれも日本で初めて乳児死亡率ゼロを実現しました。これだけに限らず、病気の予防や早期発見を促すために村の人々に健康教育を広めるなど、自分たちの命と健康は自分たちで守っていこうという意識を育む取り組みをいち早く導入しました。当時から現在まで、地域医療のモデルとして多くの政府関係者や自治体職員が視察に訪れています。日本の医療史に大きな足跡を残した和賀郡西和賀町で看護師として働くことは、大きな意義があると思います。

ページトップへ