1. 看護師求人TOP
  2. 愛媛県の看護師求人
  3. 松山市の看護師求人
  4. 松山ベテル病院の看護師求人一覧
松山ベテル病院のイメージ写真1

医療法人聖愛会 松山ベテル病院の求人情報一覧

松山べテル病院は、1982年4月に開設されました。当時81床からスタートした病床数は、数度の増改築を経て、2014年時点では155床となっています。診療科目は、内科・精神科・神経科・脳神経外科・リハビリテーション科など豊富です。ホスピス病棟を設けており、末期の患者さまのケアに注力しています。

医療法人聖愛会 松山ベテル病院のPRポイント

がんや特殊疾患におけるホスピス治療に特に力を入れている病院です!

松山ベテル病院は、愛媛県内でいち早くホスピス病棟を開設した病院です。ホスピス病棟では主にがんの末期患者さまの苦痛の緩和に尽力しています。ホスピス相談外来も設置。がん患者さまやそのご家族が持つ不安を軽減するための窓口となっています。また、がんの患者さまのみならず、特殊疾患をもつ患者さまのケアにも力を入れています。特殊疾患病棟では、脊髄損傷など重度障がい者や、神経の難病などを抱える患者さまを受け入れており、思いやりのある笑顔あふれるスタッフが患者さまの療養生活をサポートしています。

現在募集中の求人情報

病院情報

医療法人聖愛会松山ベテル病院

愛媛県松山市 / 松山市駅

施設名 医療法人聖愛会 松山ベテル病院
施設形態 一般病院 / 訪問介護ステーション
病床数 一般病棟(急性期病棟) 103床 / 療養病棟(慢性期病棟) 52床
診療科目 内科 / 胃腸内科 / 神経内科 / 精神科 / 心療内科 / 外科 / 整形外科 / 脳神経外科 / 放射線科 / リハビリテーション科
勤務地住所 〒7900833 愛媛県松山市祝谷6-1229地図を見る
交通情報

伊予鉄道郡中線 松山市駅 バス20分 松山ベテル病院前下車 徒歩3分

駐車場

駐車場あり(無料)

寮なし

保育施設・託児所

保育施設・託児所あり

保育料 : 保育料 : 1,400円/日

保育時間 : 07:30~17:30


■保育時間備考
日勤時間のみ対応可能
日祝は休園
土曜日は空いている日もあり(毎週ではない)


※利用条件等はお問い合わせください。

看護基準

15:1

夜勤・交代制

交代制:2交替

2人体制

看護方式

プライマリーナーシング

カルテの種類

紙カルテ

休日・休暇

年間休日数:111日

産前産後休暇

手当

資格手当

看護手当

早出・遅出手当

通勤手当

住宅手当

夜勤手当

福利厚生その他

■社会保険

社会保険完備(厚生年金保険 / 健康保険 / 労災保険 / 雇用保険)財形貯蓄、財形貯蓄

■その他福利厚生

昇給(年1回(1月))

再雇用(65歳まで)

研修制度()

退職金(最低勤務年数:3年)

定年:60

診療時間

診療時間

月~金 9:00~12:00(科目毎曜日あり)
月~金 13:30~17:30(科目毎曜日あり)

休診日

土・日・祝

松山ベテル病院へのアクセス

愛媛県松山市祝谷6-1229

医療法人聖愛会 松山ベテル病院の周辺情報

病院と市街地を結ぶ無料送迎バスを運行!自宅療養や介護にも力を入れています。

愛媛県松山市に位置する松山ベテル病院は、ベテルバスという無料送迎バスを運行しています。ベテルバスを利用しない場合は、伊予鉄バスを利用すると良いでしょう。「松山ベテル病院前」という病院の目の前に停まる停留所があるので移動に便利です。病院は閑静な住宅街に囲まれており、心穏やかに過ごせます。 また、松山ベテル病院の母体である医療法人聖愛会は、道後ベテルホーム、ベテル三番町クリニックを運営しています。ベテル三番町クリニック内には在宅診療部やデイケアセンターが設置されています。自宅療養や介護の面でも地域に貢献している団体です。

愛媛県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:353,000円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間日

愛媛県/納得の福利厚生♪充実したナースライフを送りたい方へ

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:275,000~295,000円 (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟
  • 休日:年間132日

しっかり休んで英気を養える♪仕事と私生活のバランスが保てます※愛媛県

登録して非公開求人を紹介してもらう

この病院の周辺にある病院

一般病院について

一般病院で専門スキルをじっくり学ぶチャンスはありますか?

一般病院の中には入職してすぐに実践から、という所もありますが、教育体制を立てて体系的に教育を行っている病院もあります。中には特定の分野の専門性が非常に高く、全国的に有名な医師が在籍する所も。ある領域を極めたいという方には、色んな診療科目に異動する可能性がある総合病院よりも、一般病院の方がオススメだといえるでしょう。もちろん、幅広い診療科目を有する職場なら、時によっては総合病院よりも多い領域の経験を積むことだってできます。

こんなひとにオススメ!

●他施設でも活躍できるような、幅広い知識を身に付けたい方。
●マニュアルに縛られずに、臨機応変な対応を実践したい方。
●アットホームな雰囲気の中で、人と一緒に頑張るのが好きな方。

給料は、総合病院に比べて少なくなるんじゃないですか?

給料は病院ごとで異なりますが、経験年数の規定でしっかりと昇給幅が決まっている総合病院に対し、一般病院ではこれまでのキャリアや人柄などで給与が上がる可能性が十分にあります。転職時の年収アップは交渉次第なので、自己アピールをしっかり行うのがポイントです。