1. 看護師求人TOP
  2. 福岡県の病院
  3. 田川市の病院
  4. 田川市立病院

田川市 田川市立病院の病院情報

病院情報

田川市田川市立病院

福岡県田川市 / 田川市立病院駅

施設名 田川市 田川市立病院
施設形態 一般病院
病床数 一般病棟(急性期病棟) 334床 / 感染病棟 8床
診療科目 内科 / 消化器内科 / 呼吸器内科 / 循環器内科 / 神経内科 / 小児科 / 外科 / 整形外科 / 形成外科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / 放射線科 / 麻酔科 / 歯科 / 歯科口腔外科 / 人工透析科
勤務地住所 〒8258567 福岡県田川市糒1700-2地図を見る
交通情報

伊田線 田川市立病院駅 連絡バス田川市立病院下車

看護基準

7:1

カルテの種類

電子カルテ

診療時間

診療時間

月~土 8:30~11:00(科目毎時間・曜日あり)

休診日

日・祝・年末年始

田川市 田川市立病院のPRポイント

田川市立病院でスキルアップを目指している看護師を求めています

田川市の基幹病院として、総合的な診療科を有する田川市立病院。内科をはじめ、小児科・外科・整形外科・形成外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科などを有しています。病気の正しい知識を持ってもらうため、地域の公民館に出向いて出張講座を行ったりして地域貢献しています。また、常に学び続ける姿勢を忘れず、安全で心温かい看護を提供。信頼され心の通い合う看護を理念に、看護師が日々、患者様と向き合っています。

田川市立病院へのアクセス

福岡県田川市糒1700-2

病院の評判口コミ一覧

受付から精算まで

こちらの病院は患者さんに対しての案内がとても丁寧だと感じました。受付には笑顔で出迎えてくださるスタッフさんがいて、次は何階のどこに行って診察や検査を受ければよいのか毎回教えてくださるので初めて通院した時も安心して診察を終えることができました。実際に診察してくださる先生方は皆様穏やかでとてもお話しやすかったです。また、病院の付近にはショッピングセンターや買い物できる施設が豊富にあり便利だなと感じました。

素早い対応に感謝します

ある朝、出かける準備をしていると、突然ものすごい腹痛と凄まじい吐き気に襲われました。立ち上がるのがままならない程の激しい痛みに、脂汗が滲みながら、何度もこみ上げる吐き気に、うろたえながらも、ただ事ではないと救急車を呼びました。田川市立病院に到着すると、すぐに診察していただき、緊急をよおする事態という事で、到着して1時間も立たないうちさに、手術になりました。まさかお腹を切る事になるとは夢にも思わず、うろたえる私を看護師さんが、優しく励まし続けてくださり、家族にすぐに連絡してくれて、心強かったです。病名は、婦人科系のものでしたが、無事手術は終わりました。担当の先生も、とても丁寧に説明してくださり、とにかく緊急にもかかわらず、病院の方々の素早い丁寧な対応に、本当に感謝しています。

評判口コミ一覧

福岡県のオススメ人気求人をご紹介!

高給与・高待遇の非公開求人

  • 給与:214,100円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟 | 集中治療室 | 外来 | 救急外来
  • 休日:年間121日

私生活との調和が図れるお仕事♪自分らしさを大切にしたい方にピッタリ!(福岡県)

登録して非公開求人を紹介してもらう

年間休日数の多い非公開求人

  • 給与:214,100円~ (手当含む)
  • 賞与:年2回
  • 配属先:病棟 | 集中治療室 | 外来 | 救急外来
  • 休日:年間121日

しっかり休んで英気を養える♪仕事と私生活のバランスが保てます※福岡県

登録して非公開求人を紹介してもらう

この病院の周辺にある病院

  • 福岡県田川市糒824-20サンフェロー暖家の丘1F
  • 福岡県田川郡糸田町3187
  • 糸田線 糸田駅 徒歩8分
  • 福岡県田川郡糸田町2247番地2
  • 福岡県田川市川宮1478-8
  • 糸田線 大藪駅 徒歩8分
  • 福岡県田川市新町25-1
  • JR日田彦山線 田川伊田駅 徒歩13分
  • 福岡県田川市番田町1-5

こだわりで探す!特集ページ

常勤(夜勤有り)の求人特集

フルタイムで働ける常勤は基盤がしっかりしており、安心して勤務できるのが魅力。社会保険がつくので、看護師さんが安定して長期間働ける環境です。病院によっては賞与・各種手当・経験・夜勤回数次第で、さらに給与への期待ができます。「プライベートの時間がなくなるかも」「子育てとの両立が難しそう」という看護師さんも安心です。快適に勤務できる求人を、アドバイザーがご提案します!

保健師の求人特集

医者や看護師が病気に対してケアを行うのに対し、保健師は病気のサインを素早く発見し、発症を未然に防ぐための健康指導を行います。予防医学が重要視されている医療業界において、保健師はニーズが高い存在。医療機関はもちろん、市役所や保健所の行政保健師、企業の産業保健師など活躍の場は多数。病気の予防だけでなく、健康増進や健康管理を行うための保健指導もありますし、産業保健師として社員のメンタルヘルスを担当することも。学校保健師として児童の体格や体力、栄養状態、睡眠などの生活面に幅広く関わることができるのも魅力の一つです。また行政保健師は公務員採用試験に合格する必要があることから、安心してお休みを取ることができます。看護のお仕事には、今までの看護経験を活かして活躍できる求人がたくさん!気になる事はいつでもアドバイザーにご相談ください。

一般病院について

給料は、総合病院に比べて少なくなるんじゃないですか?

給料は病院ごとで異なりますが、経験年数の規定でしっかりと昇給幅が決まっている総合病院に対し、一般病院ではこれまでのキャリアや人柄などで給与が上がる可能性が十分にあります。転職時の年収アップは交渉次第なので、自己アピールをしっかり行うのがポイントです。

一般病院は福利厚生がちゃんとしてるか心配です。

「安定といえば総合病院!」というイメージがありがちですが、実は一般病院でも好待遇の求人はたくさんあります。たとえば、奨学金制度や認定看護師資格取得支援制度、留学制度、短時間勤務制度など、看護師が長く無理せずお仕事できるような工夫をこらした病院が増えています。場合によっては総合病院、国立病院に負けない好条件のところもあるんですよ。

アドバイザーがこっそり教える一般病院の特徴

一般病院は、国内の病院の多くを占めています。規模は病院によって大きく異なり、20数床のアットホームな所もあれば、全国的に有名な800~900床規模の大病院もあります。地域密着型の病院も多くあり、「地域医療に貢献したい!」という方に合っている施設形態です。また、扱っている診療科目や病院ごとの「強み」も病院それぞれに特徴がありますので、これまでの経験を活かしたいことや、これから挑戦してみたいことに合わせて就業先を選ぶことができます。幅広い領域の経験を積むことができるので、転職時にも有利になるでしょう。一方で、いろいろな経験ができる分、常に臨機応変な対応を求められるので「1つのことに集中して取り組みたい」という方にとっては大変な側面もあるかもしれません。また、教育体制がしっかりしているところもあれば、最初からOJTを通して学ぶところもあるので、スキルに自信がない人は事前にチェックしましょう。一般病院に転職を検討する場合は、病院ごとの特徴を見た上で自分に合った職場環境を判断することがポイントです。