血管内脱水からAFが起こる機序を知りたい

質問したいこと

血管内脱水からAFが起こる機序を教えてほしいです。よろしくお願いします。

ひとこと回答

血管内脱水を起こすと、足りない血液を全身に送る回数を増やそうと体が機能し始めること、また、脱水やストレスなどに誘発されてAFが生じやすいことなどが挙げられます。

詳しく説明すると

まずはAF(心房細動)について簡単に説明しておきます。AFとは、心房各部分に高頻度で無秩序な電気的興奮が起こり、P波が消失する症状をいいます。さらに、心房での興奮が心室に不規則に伝わるため、リズム不整が起こります。

AFが起こる要因としては、心血管系と非心血管系の2つがあります。

・心血管系
高血圧・心筋症・心不全など

・非心血管系
脱水・ストレス・過労・睡眠不足・加齢・自律神経緊張・メタボリック症候群・糖尿病・慢性腎臓病・甲状腺機能障害・飲酒・喫煙・利尿剤の投与など

今回の血管内脱水によるAFの不整脈は非心血管系となります。ちなみに血管内脱水とは、血管壁の透過性が亢進することで、血管に流れるはずの体液(血漿)が組織へ漏れ出ることをいいます。そのため、血管内には十分な血液が足りていないことになります。

では、なぜ血管内脱水になるとAFになりやすいのでしょうか。それは、血管内脱水を起こすと、体は「不足した血液分は心臓の拍動を増やして、体全体に行き渡るように補充しなければならない」と考えるからです。

そして、実際に拍動を増やすことで、AFになると動悸や心拍不整を起こすようになります(これは血管内脱水に限らず貧血でも血液不足と判断され、同様の機序で症状が起こることがあります)。

ちなみに血管内脱水を起こしてAFが生じた場合、特に気を付けて看護しなければならないのは塞栓症です。AFでは特に左房内に血栓を生じやすく、左房であるがゆえに脳梗塞を合併しやすいのが特徴です。脳塞栓を起こすと、急速な意識障害や片麻痺を生じます。

また、AFは四肢塞栓も起こしやすいので注意が必要です。四肢塞栓となると、両手足の痛みや片側のみの皮膚蒼白、動脈拍動の消失などが起こります。特に心原性脳塞栓症は、脳梗塞全体の3分の1を占めます。広範囲に梗塞を起こしやすいため、予後不良となりやすいです。

そのため、看護師はAFが生じた際は、患者さんの全身状態の観察やこまめなバイタルサイン測定などを行うことが大切になります。

おわりに

AFは左房内の血流が低下しやすいために、血栓ができると脳や四肢に飛んでいきやすいので注意が必要です。特に血管内脱水となると、血栓を生じる可能性が高くなるので、看護師はこまめな観察やバイタルサイン測定を行い、異常の早期発見に努めるように心がけましょう。また分からないことがあればいつでも質問してくださいね。応援しています。
無料 質問を投稿する

全科共通新着QA一覧

NEW 膀胱留置カテーテル挿入中の膀胱洗浄について知りたい
閉鎖式の尿道カテーテルが詰まってしまった際に、先輩が管内に生理食塩水または滅菌蒸留水を流して閉塞を解除していました。先輩に手技について質問すると、膀胱洗浄をして閉塞を解除したと教えてもらいました。感染面を考慮すると、膀胱洗浄をして良いのかと疑問に思いました。膀胱洗浄は看護学校で習った記憶がありません。    
科目
全科共通
泌尿器科
2020.11.24
NEW 経管栄養の投与速度の計算方法を知りたい
新人看護師です。経鼻経管栄養を行っている患者さんを受け持つことが最近多くなってきました。今まで栄養用の輸液ポンプを使用していたので、フリー滴下で行う計算が苦手です。
科目
全科共通
2020.11.24
NEW 濃厚血小板をポンプで投与している場合の対応について知りたい
輸血についての質問です。PC(血小板濃厚液)10単位、メインオフでメインの側管からルートをつなぎ、輸液ポンプで投与している患者さんの輸血終了時の対応についてです。ポンプを使用していますが、まだルート内にPCが残っている場合はどうしたらよいのでしょうか。
科目
全科共通
2020.11.24
NEW 左上下肢麻痺のある患者さんのトイレ排泄について教えてほしい
左上下肢麻痺のある患者さんについて、学校で事例が挙げられました。車椅子でトイレに移動した後、トイレ内の手すりが左側にあった場合、車椅子はどの位置でどのような方向に止めたらいいのでしょうか?
科目
全科共通
脳神経外科
2020.11.24
NEW 睫毛反射や角膜反射はどの脳神経が関わっているのか?
先輩看護師から「対光反射や睫毛反射、角膜反射など目に関わる反射は、どの脳神経が関わっているのか調べてごらん」とアドバイスをもらいました。自分なりに勉強してみたところ、対光反射は視神経や動眼神経が関わっていると理解することができました。しかし、睫毛反射や角膜反射については詳しい資料が見つからず、どの脳神経が関わっているのかよくわかりませんでした。
科目
全科共通
2020.11.24