クリニックについて

こんなひとにオススメ!

  • ●スタッフとも患者さんとも、人と深く関わるのが好きな方。
  • ●看護業務以外の医療事務などの仕事にもやりがいを感じれる方。
  • ●近くの職場で、家庭と仕事のバランスを取りながら仕事したい方。

アドバイザーがこっそり教えるクリニックの特徴

クリニックは、病床の有無や規模、患者層、院長の人柄などによって雰囲気が大きく異なります。かかりつけの患者さんが多く、中には家族みんなが患者としてお世話になることもありますので、地域医療に貢献していると実感することができるでしょう。仕事内容はクリニックにもよりますが外来業務がメインとなり、病棟勤務よりも楽になる傾向があります。多くは電子カルテを採用しているので、業務負担が少なくなる代わりに、電子カルテを経験したことがない方は慣れが必要となります。また、病院に比べて少人数でお仕事を行うので、連帯感やチームワークが求められます。そのため、人間関係が非常に大切な職場といえるでしょう。他にも、昼休憩中は院長がクリニックを閉めてしまう場合があり、家から遠方のクリニックに勤務する場合は昼休みをどう使うか困ってしまう看護師もいるようです。クリニック勤務を検討するときは、なるべく家から近い職場を選んだほうが良いでしょう。

身につくスキル

クリニックでは少人数のスタッフで運営するので、看護師1人ひとりの仕事の幅が広いのが特徴。たくさんの経験を積むことができるでしょう。また、後輩のフォローを行う機会が病院より増えるので、教育スキルや責任感を身に付けることもできます。また、外来のお仕事と診療補助のお仕事を兼任するケースが多く、接遇スキルを鍛えることもできます。

クリニックについてよくある質問

  • Q 子供の急な発熱時や学校行事でお休みを取ることはできますか?

    A

    日勤のみ、週末休みという点でクリニックを選ぶママさんナースが多いのですが、クリニックは人数が少ないため、病院に比べて自由にお休みを取りにくい傾向があります。有給休暇も他のスタッフと都合を合わせて取らなければならないので注意が必要です。

  • Q 産休・育休などの休暇制度や福利厚生は利用できますか?

    A

    クリニックの中には母体がしっかりしており、厚い福利厚生を設けているところもあります。しかし、開業医が個人で経営している場合がほとんどなので、病院に比べて福利厚生が整っていないケースや、利用実績がないこともあります。

  • Q クリニックの仕事は楽なイメージですが?

    A

    急性期病院に比べると命にかかわる急患はいませんが、その代わりに接遇面で求められるレベルは病院よりも高い傾向にあるといえます。また、病院では行わない清掃などの雑務も看護師が行う他、人気のクリニックでは患者が帰るまで昼休憩を取れなかったり、残業したりすることもあります。

もっと詳しく自分に合った求人を見つけるなら

その他の施設形態一覧

看護師・ナースのLINEスタンプ「看護師だっていろいろあるんです!」

看護師のシフト共有アプリ「ペリカレ!」仕事もプライベートもラクラク管理♪

ページの先頭へ