イベント好きな看護師さんは注目☆夏の風物詩『七夕』にまつわる記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AdobeStock_86763974.jpg


織姫と彦星伝説でお馴染みの"七夕"は、日本の夏を彩るイベントの1つ。

そこで、7月7日を前に、七夕の由来や笹飾りの持つ意味、全国各地の七夕祭りなどにスポットを当てた記事を集めました!

患者さんとのトークネタやお出掛け情報として活用してくださいね♪


(1)折り紙で作るおしゃれな【貝飾り】【輪飾り】【菱飾り】


折り紙で作るおしゃれな【貝飾り】【輪飾り】【菱飾り】.jpg



七夕の主役といえば、笹飾り。
星に願いを届けるためにも、たくさん飾り付けをしてきらびやかに演出したいですよね!
短冊に願いを書くことに加えて、飾り付けも盛り上がる楽しみの1つ。
家族みんなで飾りを作れば、オリジナルの笹飾りができてより楽しめます。

そこで、ぜひ見て欲しいのがこちら《七夕飾り折り紙でおしゃれ【貝飾り】【輪飾り】【菱飾り】の作り方》
折り紙を使った七夕飾りの作り方が、わかりやすく紹介されています。

貝飾り・輪飾り・菱飾りの作り方はとっても簡単なので、老若男女を問わず楽しく作れますよ♪

作る手順とともに写真が添付されているので、お子さんと一緒に挑戦しても良さそうです。
七夕の準備から、みんなでワイワイ楽しい時間を過ごせることでしょう。

この記事が掲載されていた『金魚のおもちゃ箱』は、最近の話題、芸能ニュース、暮らしに役立つ事など、幅広い分野の情報を発信しているサイトです。
七夕準備の合間に、気になる情報も一緒にチェックしてみてくださいね!

【参照元】
http://goldfishbox.net/tanabatakazariosyare/




(2)七夕の短冊 保育園児の願い事の書き方?雑学まとめ一覧!


七夕の短冊 保育園児の願い事の書き方?雑学まとめ一覧!.jpg



七夕に欠かせないアイテムとしてお馴染みの短冊。
幼稚園や小学校の七夕行事で、ワクワクしながら短冊に願い事を書いたという看護師さんも多いことでしょう。

しかしその一方で、小さなお子さんがいる方の中には、子どもが持ち帰った短冊の代筆をしなければいけないときに、どんなことを書くべきかで悩んでしまうという方もいるかもしれませんね。

そんなときにおすすめなのが、ブログ『面白い雑学』の中に掲載されている《七夕の短冊 保育園児の願い事の書き方?雑学まとめ一覧!》という記事!

ブロガーのザッ君が事例を交えながら、短冊を書くときのポイントをアドバイスしてくれています。

七夕の由来や笹の葉飾りにまつわるエピソード、関東の七夕祭り情報なども書かれているので、目を通しておくとお子さんや患者さんとのコミュニケーションにも役立つかも♪

また、ブログ内には、他にも美容や健康、暮らしに役立つ雑学が満載なので、会話のネタ探しにも打ってつけですよ。

【参照元】
https://omoshiroi-zatsugaku.com/archives/5205.html




(3)七夕☆子どもたちは初めての『ろうそくもらい』でお菓子ゲット


七夕☆子どもたちは初めての『ろうそくもらい』でお菓子ゲット.jpg



『シンプルライフでHAPPY子育て』は、断捨離、片付け、収納を実践し、シンプルな暮らしを目指す主婦coral(コーラル)さんのブログです。
断捨離実践記とともに、子どもたちとの日常も綴られています。

その中に、北海道ならではの七夕の変わった風習が書かれていた記事を見つけましたので、ご紹介します。
こちらの《今日は七夕☆子どもたちは初めての『ろうそくもらい』で、お菓子ゲット》という記事。
「ろうそくもらい」とは、七夕の夜に子どもたちが街を歩き、各家庭から「ろうそく」をもらうという昔ながらの風習のことです。
coralさんの子ども時代は、「ろうそく」と「飴玉」をもらえるのが定番でしたが、今や「ろうそく」は完全になくなり、お菓子をもらい歩くイベントになっているのだそう。
「ろうそくもらい」は、日本版のハロウィンといえそうですね。

記事には、coralさんがお子さんと一緒に「ろうそくもらい」に出歩いた体験が語られています。
玄関先で歌を歌ってお菓子を貰って…と、楽しそうな様子が伝わってくる七夕レポートなので、ぜひ読んでみてくださいね♪

【参照元】
http://happyminilife.com/1562/




(4)七夕祭りの開催時期が分かれている理由&開催が多い時期を紹介


七夕祭りの開催時期が分かれている理由&開催が多い時期を紹介.jpg



七夕といえば、カレンダー上は7月7日を指しますが、七夕祭りの開催時期は地域によってバラバラです。

7月上旬にやるところもあれば、8月になってから行われるところもあるので、「?」と思ったことはありませんか。
その疑問を解消に導いてくれるのが、こちらの記事《七夕祭りが月遅れや8月開催に別れてる理由と時期はいつが多いか紹介》


育児や結婚、季節のイベントにまつわる記事をブログ内に執筆しているぶなしめじさんが、七夕祭りが7月と8月開催とに分かれている理由や、開催が多いのはいつなのかを教えてくれますよ。

また、上記以外にも、ぶなしめじさんのブログ『年子の子育てしていくよー』には、全国の七夕イベントに関する記事がいくつもエントリーしています。

「今年の夏は七夕イベントに参加したい!」「有名な七夕祭り情報を集めている」という方は、一読しておくと耳寄りな情報がキャッチできるのではないでしょうか。

【参照元】
http://tmasci.com/kiseibe50/




(5)七夕の由来と七夕飾りの意味を知って短冊にお願いごとをしよう!


七夕の由来と七夕飾りの意味を知って短冊にお願いごとをしよう!.jpg



当たり前のように迎える毎年の七夕。
ところで、短冊にお願いは書くけれども、その七夕の由来についてきちんと知っていますか?
小さい頃におとぎ話のように聞かされた経験はあっても、実際は詳しく知らない方も多いと思います。

そんな方にぜひ読んでいただきたい記事を発見しました。
こちらの《七夕の由来と七夕飾りの意味を知って短冊にお願いごとをしよう!》です。

記事には、私たちも知っている「織姫」と「彦星」が登場する七夕伝説の他、七夕の由来となった中国伝来の行事、日本古来の伝説や風習などについて記載されています。

さらに、七夕飾りの意味や笹に飾る理由についても説明されており、大変興味がそそられる内容ですよ。
何気なく過ごしていた七夕も、奥深さを知ればちょっと違う目線で楽しめるのではないでしょうか?

仕事終わりや夜勤中に夜空に輝く天の川を見上げる機会があったときは、ぜひこの記事を思い出してみてくださいね。

その他、こちらのブログ『健康一番』には、看護師さんが患者さんとの会話のきっかけを掴めるような記事が満載です。

コミュニケーションを図る際の話題作りの参考にしてみると良いのではないでしょうか。

【参照元】
http://amccrh.com/3865.html



(6)仙台七夕祭り&花火大会2017の日程や見どころ


仙台七夕祭り&花火大会2017の日程や見どころ.jpg



「芸能界やトレンドな話が好き」「四季折々の情報が知りたい」そんな好奇心旺盛な看護師さんにおすすめしたいのが、情報系のブログ『imadoki』
ここには、さまざまなジャンルの記事がラインナップしており、話題のネタに事欠きません!
患者さんとのトークネタ探しや、休日のお出掛けスポット探しにも役立ちますよ。

例えば今回のテーマ"七夕"にちなんだ情報なら、こちらの記事《仙台七夕祭り&花火大会2017の日程や見どころ》がおすすめ。

全国的にも有名な、仙台七夕祭りの詳細が記されています。
伊達政宗が文化向上の目的で推奨したといわれる仙台の七夕祭りは、華やかな笹飾りが特徴で、期間中は仙台市内のいたるところに飾られているんだとか。

また、お祭りの前日には15,000発もの花火が打ち上げられ、期間中は多くの見物人で賑わうそうです。
花火観覧の穴場スポットについても触れられているので、イベント好きな方は要チェック!

仙台七夕祭りは旧暦の8月上旬に開催されるから、早めにスケジュールの調整を行えば、見物に間に合うかもしれませんよ。

【参照元】
http://imadoki.click/tanabata2017/



(7)< 貴船神社の七夕笹飾りライトアップ >


貴船神社の七夕笹飾りライトアップ.jpg



夏を代表する風物詩の1つ"七夕"。

願い事を書いた短冊や折り紙で作ったモチーフを笹の葉に飾ったり、織姫や彦星伝説にちなんだお祭りをしたりするところも多いことでしょう。

風景・寺社仏閣・街並みなど、美しい写真で綴られたブログ『Revoir...』にも、七夕シーズンならではの記事が公開されていました!

このブログの管理人Dimaさんは、四季折々の灯りイベントが開催される京都の貴船神社に度々訪れるそうで、昨年の夏は笹飾りのライトアップを見に行ったとのこと。


《< 貴船神社の七夕笹飾りライトアップ >》という記事には、そのときの様子が美しい写真とともに紹介されています。

貴船神社は縁結びスポットとしても人気があり、昼間は多くの人が参拝に訪れますが、夜は人が少なく、ゆったりとした気持ちでライトアップを楽しめるそうですよ。


みんなで騒ぐイベントも楽しいけれど、侘び寂びを感じながら七夕気分を味わいたい方は、ぜひ貴船神社に注目してみてはいかがでしょう。
夏の夜に輝く笹飾りと風情あふれる神社を背景に、ステキなひとときが過ごせるかもしれませんよ♪

【参照元】
http://revoir.exblog.jp/25866690/



(8)七夕2017!有名な祭りやイベントを紹介


七夕2017!有名な祭りやイベントを紹介.jpg



スポーツや年中行事、生活に役立つ豆知識などを紹介している『なるろぐ』の中には、全国各地の七夕祭りに関する記事が掲載されています。

詳しい内容が知りたい方は、こちらの『七夕2017!有名な祭りイベント・ディズニーはいつ?3大七夕まつりも紹介』。という見出しの記事をチェックしてみてくださいね!

日本3大七夕祭りやディズニーランドの七夕イベントをはじめ、関東、関西エリアの七夕祭りの開催日や特徴などがコンパクトにまとめられています。
公式サイトのリンクも貼られているので、お出掛けの前の情報収集にピッタリですよ。

どのイベントも地域の伝統や特色が現れており、豪華な七夕飾りが目を引いたり、賑やかなパレードがあったりと、お祭りの見どころも多種多彩!

開催期間もそれぞれまちまちなので、観光を兼ねてお祭りをはしごしてみるのも楽しいかもしれませんね♪

【参照元】
https://narublo.com/tanabata-event




(9)七夕のライトアップを大阪で見よう!七夕のゆうべin四天王寺


七夕のライトアップを大阪で見よう!七夕のゆうべin四天王寺.jpg



七夕の時期になると、地域の神社やお寺でもイベントが開催されます。
そこで、今回ご紹介したいのが「七夕のゆうべin四天王寺」。
聖徳太子が建立したことで知られる四天王寺の境内で、3日間にわたり実施される一大イベントです。

《七夕のライトアップを大阪で見よう!「七夕のゆうべin四天王寺」》の記事には、実際のお祭りの様子や日程が記載されています。

このお祭りの目玉ともいえるのが、全長27m、笹400本の笹トンネル。
短冊に願いを書くことも可能なんだそうですよ。
こんなスケールの大きな笹飾りに短冊を書けば、より願いが叶いそうな気がしますね♪

そして夜になると、天の川の星空を思わせる約3万個のLED電球がライトアップされ、キラキラと幻想的な情景が広がるんだとか。

縁日屋台が出たり、コンサートが上演されたりと、さまざまな催しで昼夜を通して楽しめるのも大きな魅力です。

記事内には、ライトアップされた境内を歩く動画もアップされているので、七夕祭りの幻想的な雰囲気を垣間見ることができますよ!

海外の方も多く訪れる名高い七夕祭りに、一度足を運んでみてはいかがでしょう?

この記事を執筆した関西在住のnatsukiさんが運営するブログ『Happy Lifeで行こう!』には、他にも関西エリアのイベント情報、旅行記、美容・健康情報などが掲載されています。

七夕情報と一緒に今年の夏を楽しむヒントを探してみてくださいね!

【参照元】
http://harehareland.com/472.html

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!