お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

ママさん看護師の参考になる子育て記事特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0053_top.jpg


(1)中学生のスマホいじめ!ライン・ステメに注意!親がチェックすべきポイントは?


子育て1_1.png


『親と同居するシングルマザーが問題解決するYuko’sBLOG』には、同居あるあるや子育ての悩み、お金のことなどに関する記事が中心に綴られています。《中学生のスマホいじめ!ライン・ステメに注意!親がチェックすべきポイントは?》には、SNS時代ならではの注意事項が記されていますよ。お子さまにケータイを持たせている方は、ぜひ目を通してみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://doukyo-vilogger.com/chugakusumaho-ijime-4574



(2)子供の虫除け対策|お部屋に蚊やコバエを寄せ付けない方法


子育て1_2.png


蚊やコバエが出てくる季節は、子どもの虫除け対策も気になるところです。ですから、ここでは『うみんちょの生活応援ブログ』の中の、《子供の虫除け対策|お部屋に蚊やコバエを寄せ付けない方法》という記事に注目してみましょう。この記事には、蚊取り線香の安全な使い方をはじめ、ハーブやアロマ、LEDライトを用いた虫除けのノウハウが紹介されています。虫は病原菌を運んでしまうこともあるので、子どもの健康を守るためにも、ぜひ参考にしてくださいね!

【参照元】
https://umintyo.com/kodomo-musiyoke/



(3)年末大掃除 ~ ポイント制を導入したら子供たちがめちゃくちゃ集中してお手伝いをしてくれた


子育て1_3.png


「子どもにも掃除を手伝ってほしい」という方は、『ずくトラ。ずくを出してトライする。どんどんチャレンジ!』《年末大掃除 ~ ポイント制を導入したら子供たちがめちゃくちゃ集中してお手伝いをしてくれた》を要チェック!ゲーム感覚で取り組めるため、お子さんたちは普段以上に手際よく掃除を手伝ってくれたそうですよ。記事には進め方や詳しい結果が紹介されているので、参考にしてみてくださいね。

【参照元】
https://zukutora.com/child/osojipoint



(4)【息子の部屋の片付け】思い出の品を手放すタイミングと基準


子育て1_4.png


『さよのシンプルライフブログ (片付け・収納・家事)』を管理する原田さよさんは、片付けられなかった過去の自分を乗り越え、今、物を減らす生活を実践中です。そんなさよさんですが、どうしても捨てる決心がつかないものがあります。それは息子さんの遺品。《【息子の部屋の片付け】思い出の品を手放すタイミングと基準》では、思い出の品と向き合うさよさんの心情が綴られています。我が子への変わらぬ愛を感じられる内容です。

【参照元】
https://sayoslife.jp/blog-entry-785.html



(5)あなたのお子さんは大丈夫?!スマホ依存症の原因チェックと治し方


子育て1_5.png


いかにも博士さんが運営する『日常の気になる疑問の解消と役立つ情報ブログ』には、家庭や健康のことをテーマにした記事が満載。《あなたのお子さんは大丈夫?!スマホ依存症の原因チェックと治し方》は、お子さんのスマホ依存が心配な方にぜひ読んでもらいたい内容の記事です。まずは内容を確認し、今後の方針について考えてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://xn--l8jybn1s.tank.jp/sumahoizon-genin-naoshikata-3455#i-10



(6)「LittleBabyBum」なら英語の童謡を子供と一緒に楽しめます!


子育て1_6.png


「子どもに構えないときは動画を見せている」という方にオススメの記事を見つけましたよ!それは、『Balance』の中の《「LittleBabyBum」なら英語の童謡を子供と一緒に楽しめます!》。こちらで紹介されている動画は、数種類にもわたる英語の童謡です。カラフルで見ていて楽しいだけでなく、英語の勉強にもなるとのことなので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://balance-blog.com/LittleBabyBum



(7)フリーランス母と子供の習い事 親子共に無理せず通おう


子育て1_7.png


『フリーランス主婦の孤独LIFE』《フリーランス母と子供の習い事 親子共に無理せず通おう》は、お子さんに習い事をさせたい方にぜひ読んでほしい記事です。筆者のミフミさんによると、習い事は子どもが歩いて通える範囲内にあるものが無難とのこと。そうすれば、子どもがある程度歳を重ねた際、万が一仕事が忙しくても、送迎の心配がいらなくなるそうです。記事にはそのことについて詳細に書かれているので、参考にしてみてくださいね。

【参照元】
https://www.mifumis.work/entry/lessons



(8)子どものおもちゃの量はどのくらいが良い?


子育て1_8.png


東村山市で生活収納アドバイザーとして活躍している藤井美樹さんのブログ『片づけで、すっきり暮らし。』には、お子さんのおもちゃの見直しについて書かれた記事がエントリーしています。こちらの《子どものおもちゃの量はどのくらいが良い?》という記事です。藤井さんによると、おもちゃが多すぎると部屋が片付かないうえに、必要なおもちゃが見つけられなくなるのだとか。そこで、定期的におもちゃを精選するべきだと述べられています。記事にはビフォー・アフターの実例も紹介されているので、ぜひ一読してみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://sunokurasi.exblog.jp/26866828/



(9)【子育てレポートまとめ】生後0ヵ月から役立った育児アイテム、お宮参りからハーフバースデーまで


子育て1_9.png


こちらの記事《【子育てレポートまとめ】生後0ヵ月から役立った育児アイテム、お宮参りからハーフバースデーまで》は、プレママや出産後間もないママさんナースにおすすめの記事。ブログ『フニ子のMOYA×2ウェディング』を運営するフニ子さんとふに丸さんが、育児で役に立ったアイテムをはじめ、お宮参りや生後6ヵ月のお祝いイベントのことなどを紹介されています。「初めての子育てで、右も左もわからない…」という方は、ぜひ一読してみてくださいね!

【参照元】
https://funifunico.com/kosodate-omiyamairi-matome/



(10)赤ちゃんの妊娠から出産後までに購入したものとその費用


子育て1_10.png


ブログ『シロの倹約・投資生活』の中に掲載中の《赤ちゃんの妊娠から出産後までに購入したものとその費用》という記事には、筆者のシロさんが奥さまの妊娠から出産後にかけて支払った金額の内訳が詳細にまとめられています。子どもを授かったら、どれくらいの費用がかかるのか気になる方は、ぜひチェックしてみてください。この記事を読むと、出産や育児に備えて貯蓄をしておくことの大切さを感じることでしょう。

【参照元】
http://shirokuma-san.biz/archives/18952388.html



cta_banner_070.jpg