お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

美意識高めのナースへ!ヘアケア・スタイリング特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1643_top.jpg


艶のあるきれいな髪や清潔感のある髪型は、好印象を与えるポイントの一つになります。そこで今回は、仕事やお呼ばれなどに便利なヘアアレンジ方法から毎日のヘアケアまで、髪に関する情報を幅広くご紹介♪美髪を目指したい看護師さんは、参考にしてみてくださいね。

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、各ブロガーさんが執筆したときの情報になります。


cta_banner_070.jpg


(1)節約目的でセルフカット。ぱっつん前髪と前下がりボブ。


歩歩是道場.jpg


エコや節約など、シンプルながらも豊かな暮らしをするためのアイデアを発信している、ブログ『歩歩是道場』
筆者のみちさんは、ブログ内でさまざまな節約の取り組みを紹介しており、《節約目的でセルフカット。ぱっつん前髪と前下がりボブ。》という記事では、髪の毛を自分でカットしてきた経験をもとに、自宅でのセルフカットの方法が綴られていました。

記事によると、みちさんが毎回セルフカット時にするスタイルは、ぱっつん前髪の前下がりボブ。
そのスタイルが、素人であってもカットしやすいと言います。
セルフカット時に準備する道具は、カットハサミにすきばさみ、ヘアクリップ、コームなど。
ケープなど準備できないものに関しては、代用品を提案してくれています。

では、実際にどのようにしてセルフカットを進めていくといいのでしょうか。
記事には、人形を使って前髪と髪全体のパーツごとにカットの手順が解説されており、失敗しないためのハサミの入れ方や注意すべきことなどについても言及。
美容師から聞いたという手法についても記載されているので、セルフカットに興味がある看護師さんは、まずは記事の隅々にまで目を通して詳細を確認した上でチャレンジしてみることをおすすめします。

【参照元】
⇒節約目的でセルフカット。ぱっつん前髪と前下がりボブ。 | 歩歩是道場



(2)【ボブ お団子ヘアの仕方】仕事や結婚式にも使える*


enx.jpg


忙しさのあまり、「気づいたらいつも髪を後ろで適当にお団子結びにしている」という看護師さんも多いかもしれませんね。
たしかに、サクッと髪をまとめられて便利ですが、あとひと手間かけるだけで、おしゃれな髪型へとアレンジできるそうなんです!
そのアレンジ方法について紹介されているのが、《【ボブ お団子ヘアの仕方】仕事や結婚式にも使える*襟足を簡単に低めでまとめる、大人可愛い美容師基本ヘアアレンジ動画》という記事。
ただ単にお団子ヘアを作るのではなく、おくれ毛を作ったり、トップの髪をほぐしたりと、きっちり感を崩したルーズなスタイルがおしゃれに見えるポイントのようですよ。

記事では、そのお団子ヘアアレンジの手順を載せ、段階ごとに上手くまとめるコツを解説。
さらには、動画も添付されているので、試してみたいという方は、記事と併せてそちらでも確認してみてはいかがでしょう。

なお、上記の記事は、横浜市にて美容院経営や美容関連のセミナーなどを実施している株式会社enxの運営サイト『enx』に掲載されています。
サイト内には、そのほかのヘアアレンジ方法や美髪ケアなど、為になる記事が豊富にエントリーしているので、ぜひアクセスして気になる情報をゲットしてくださいね。

【参照元】
⇒【ボブ お団子ヘアの仕方】仕事や結婚式にも使える*襟足を簡単に低めでまとめる、大人可愛い美容師基本ヘアアレンジ動画 | enx



(3)結婚式・お呼ばれヘアのセルフアレンジ方法を紹介!


自由な旅人.jpg


結婚式やパーティーなどの招待を受けた際、「どんな髪型で出席しよう…」と悩んだ経験はありませんか?
美容室でヘアセットをお願いするにも、予約をしたり朝早く美容室に足を運んだりすることを考えると面倒に感じてしまうことも。
そんな、ヘアスタイルに悩む看護師さんに読んでほしいのが、《【簡単ヘアアレンジ】結婚式・お呼ばれヘアのセルフアレンジ方法を紹介!》という記事です。

こちらのセルフアレンジ術を紹介してくれるのは、姉弟で心理学やライフスタイルなどの情報を発信するブログ『自由な旅人』を運営する元美容師のミントさん。
なんでも、ロクシタンヘアオイル・コタ(COTA)スタイリングマット・100均のヘアゴム・アメピン・バレッタの5つのアイテムを使って、自宅にいながら簡単にセルフアレンジができるそうですよ!
記事には、髪の毛の巻き方から完成までの工程や上手にアレンジするためのポイントを、写真とともにわかりやすく解説されています。

なお、「写真と文字だけでは、わからない」という方も心配ご無用。
より詳しいアレンジ方法が記事下部に動画としてアップされているので、安心してチャレンジできますよ♪

【参照元】
⇒【簡単ヘアアレンジ】結婚式・お呼ばれヘアのセルフアレンジ方法を紹介! | 自由な旅人



(4)傷んだ髪は自宅でのケアが大事!ヘアケアの方法を見直してみよう


子供とおもいっきり遊ぶ.jpg


『あっちゅこーおかぁたん。』は、ライフスタイルに関する情報を発信するブログ。
元美容師で2児のママというちっぴさんが、子どもと一緒に楽しめるお出かけスポットやおすすめの美容アイテムなどを紹介しているので、気になる看護師さんはぜひアクセスしてくださいね。
そんなお役立ち情報満載のブログから今回ピックアップするのは、《傷んだ髪は自宅でのケアが大事!ヘアケアの方法を見直してみよう!》という記事。
ここでは、カラーリングやパーマなどで傷んだ髪を、自宅でケアする方法について綴られています。

記事によると、自宅でのヘアケアで重要なのは、髪に優しいシャンプーを使ったり毎日使えるトリートメント選んだりと、髪に触れるものから変えることなのだそうです。
また、髪をしっかり乾かせているかどうかも、ヘアケアのポイント。
なんでも、髪は濡れている状態のときにダメージを受けやすいそうですよ。
そのため、「できるだけ髪が濡れている時間を短くするためにも、自然乾燥で済ませないでほしい」と、ちっぴさんは言います。

その他、記事には7つのヘアケアチェックと、その項目ごとのアドバイスを記載。
ダメージヘアが気になる方は、記事をくまなく読んで自宅でのヘアケアを実践してみてはいかがでしょう。

【参照元】
⇒傷んだ髪は自宅でのケアが大事!ヘアケアの方法を見直してみよう! | あっちゅこーおかぁたん。



(5)ルルド リフトケアレビュー!顔たるみ&血行を改善


カトリ☆ブログ.jpg


『カトリ☆ブログ』の筆者、KATORIさんは、頭皮マッサージが自宅で気軽にできたなら…という願いを叶えるべく、[ルルド]から発売されている頭皮マッサージ機を2種購入したそうです。
そのレビューが、《ルルド リフトケア\レビュー❗️/頭皮マッサージ機で顔たるみ&血行を改善!!》という記事に掲載されているので紹介しましょう。

KATORIさんが購入したのは、頭の上から被せるタイプの音波振動ヘッドスパ機“エイリラン”と、頭に巻くタイプの頭皮マッサージ機“リフトケア”。
どちらも頭皮マッサージ機能がありますが、それぞれ目的が異なっているそうです。
そのため、頭皮への働きかけ方も全く違うようで、それぞれに別の気持ちよさを感じられるとのこと。
しかも、どちらも動作には数パターンあり、その日の気分や頭皮の状態で選択できるそうですよ。
このような汎用性は、ユーザーにとって嬉しいことでしょう♪

また、記事では、価格やデメリットについても正直に綴られています。
そして、何よりも期待したい効果の方は一体どうなのか…!?
KATORIさんが身をもって体験したレビューは、読み応え抜群です。
レビューの全容が気になる看護師さんは、ぜひ記事にアクセスしてみてくださいね。

【参照元】
⇒ルルド リフトケア\レビュー❗️/頭皮マッサージ機で顔たるみ&血行を改善!! | カトリ☆ブログ



(6)パサパサ・くせ毛がさらさら艶髪に!最強トリートメントレビュー


アラフォー☆まいれこ美容ブログ.jpg


ボディケアや化粧品、ホットヨガなど美容にまつわる記事をメインにお役立ち情報を発信しているブログ『アラフォー☆まいれこ美容ブログ』では、なんとも興味深いヘアケアグッズについて取り上げられていました。

その記事のタイトルは、《パサパサ・くせ毛がさらさら艶髪に!最強トリートメントのレビュー♪》
紹介されているのは、韓国製のトリーメント“CP-1”で、このヘアケアグッズがパサつき気味の髪の毛に効果絶大なんだそうです!
筆者によると、市販のトリーメントの場合は効果が1日ほどしか続かないところ、そのCP-1は思いのほか長持ちしたのだとか。
髪のパサつきが改善した筆者は、かなり感動したようですよ。

では、実際に使ってみて、具体的には髪にどのような変化があったのでしょうか?
記事では、CP-1を使用する前後と4日後の写真が添えられており、その変化を視覚的に捉えることができます。
さらに、詳しく感想が綴られているので、グッズの詳細や効果的な使用方法と一緒に本文で確認してみてください。
筆者おすすめのこちらのグッズは、特に乾燥しがちな季節に重宝しそうです。
今まさに髪のダメージで悩んでいるという看護師さんは、ぜひ一度お試しあれ♪

【参照元】
⇒パサパサ・くせ毛がさらさら艶髪に!最強トリートメントのレビュー♪ | アラフォー☆まいれこ美容ブログ



(7)不器用さんでも綺麗にゆわける飾り付きヘアゴムのきれいな付け方


samariaてしごと部.jpg


えのもとさんが運営するブログ『samariaてしごと部』には、金属アレルギー対応のアクセサリーや不器用な方も安心して使えるヘアアクセサリーなど、ハンドメイド作品が多数紹介されています。
同時に、アクセサリーにまつわる悩ましい問題にも向き合い、その解決策を提案。

この《不器用さんでも綺麗にゆわける飾り付きヘアゴムのきれいな付け方》という記事もその中の1つで、いかに飾り付きヘアゴムを使って上手に髪を結けるのか、そのコツをアドバイスしてくれていました。

記事で使用されているヘアゴムは、飾りが1つだけ付いているタイプ。
このタイプのヘアゴムは、飾りの位置が結び目の真ん中からずれたり、飾りを気にするあまり髪自体がまとまらなかったり、意外と結けるのに苦労しがちです。
ところが、シリコンゴムなど飾りのない輪っかゴムで先に髪をまとめておくと、その後の飾り付きヘアゴムの結けがかなりラクになると言います。

記事では、その一連の結び方について、上手にまとめるための手順を紹介。
えのもとさんおすすめの結き方について詳しく解説されているので、気になる看護師さんは記事を読んでヒントを得てみてくださいね。
そして、色んな飾り付きヘアゴムを試しておしゃれを楽しみましょう♪

【参照元】
⇒不器用さんでも綺麗にゆわける飾り付きヘアゴムのきれいな付け方 | samariaてしごと部



(8)シルクビューティーナイトキャップ☆かぶるだけで艶髪に


もろもろ☆美容日記.jpg


美髪を目指すなら、日中だけでなく、就寝中の対策も忘れてはいけません。
就寝中は寝具と髪が擦れることにより、キューティクルが傷んだり、髪同士が変に絡まったりと、美髪との縁が遠くなる要因が隠れています。

そこで、寝癖と髪の傷みに悩んでいたと語る『もろもろ☆美容日記』の運営者もろみさんは、広く話題になっていたナイトキャップを使ってみることにしたそうです。
その際にもろみさんが選んだのが、バラエティーショップで売られている“シルクビューティーナイトキャップ”。
シルク素材でありながらリーズナブルな値段、さらに可愛らしいデザインだったことが購入の決め手になったと言います。
もろみさんによると、実際にこのシルクビューティーナイトキャップを使ってみたところ、起床時は毛先が絡まらずに自然にまとまり、加えて艶感も感じられたんだとか。
美髪に近づけるのはもちろんのこと、忙しい朝の時間も髪のお手入れがグンと楽になるかもしれませんね♪

ここで紹介した内容は、記事《シルクビューティーナイトキャップ☆かぶるだけで艶髪に》に掲載。
詳細なナイトキャップの効果や素材による違い、このアイテムを使うときのちょっとした注意点などにも触れられていたので、ぜひ注目してみてはいかがでしょうか。

【参照元】
⇒シルクビューティーナイトキャップ☆かぶるだけで艶髪に | もろもろ☆美容日記


cta_banner_070.jpg