足のむくみに悩むナース必見!自分でできる解消法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
412_TOP_フットケア.jpg

http://www.photo-ac.com/


◆足はどうしてむくむの?◆


看護師のみなさん、いつもお仕事お疲れ様です。看護師のみなさんは、足のむくみで悩まれている方もおおいのではないでしょうか。
また患者さんの足のむくみケアで、なかなか改善できない方がいて、悩まれることはないでしょうか。
そこで今回は、足のむくみ解消法をお伝えしたいと思います。


足のむくみ、まずは敵を知ることから。
足がむくむとだるくなったり、ひどいと張りすぎて痛くなる人もいますよね。見た目も太くなるのでいやなものです。

足がむくむ原因はいくつかあります。良く眠れなかった、運動していない、冷房で冷えた、ストレスが溜まった、足に負担のある靴で長時間過ごした、立ち続けていたなどさまざま。
これらの要因は、血流がうまく流れなくなって、老廃物が溜まってしまっていることが共通していますよね。
つまり、足のむくみの解消法とは、「血流をよくする」ことなんですね。

◆むくませない!まずは足のむくみの予防から◆


足のむくみの解消法は血流をよくすること。ということは、冷やさないということが大事ですよね。冷えは血流を悪くするたけじゃなく、老廃物を固めてしまう要因にもなり、むくみが取れづらくなってしまうことも。でも、冬の夜勤の病院って寒いんですよね。

冷やさないことと同時に、血液を動かすような運動も効果的です。勤務中にできることといえば、休めるときは、椅子に座った時、もうひとつの椅子を前に置き、足をあげるようにすることでしょうか。まあ、なかなか静かな夜勤も少なく、難しいと思いますが。

ほかには、普段の食事で血液が流れやすくしておくことも予防になります。のちほど、オススメレシピをご紹介しますよ。

原因にストレスなどもありましたので、できればストレス状態を長引かせないことも大切。オフの時は、思いっきりリフレッシュを!
それでもむくんでしまったら…次の章では、足のむくみの解消をご紹介してきます。

◆パンパンにむくんだ足、何とかしたい!!◆


img<412_大根とかぶ.jpg>
出典:www.photo-ac.com
予防をしていても、やはり看護師にはやむをえない状況って多くありますよね。たとえば職業が立ち仕事で、8時間どころかもっと長く立ち回っていることも。手術看護も長時間、大きな移動なく立ち続けますよね。

ストレスだって避けられるなら避けたいけど、患者さんにご家族に医師に先輩に後輩に…と、相手を思い、気を使って頑張るからこそ、ストレスはたまってしまうもの。

そこで一度むくんでしまったら、なんとか老怪物を流すためにケアをしてあげることが大切です。以下、オススメの足のむくみの解消法をご紹介します。

*効き目バツグンのストレッチ!


簡単だけど、すごく効くストレッチがあるんです!!
できれば入浴後で睡眠前など、身体が温まっているときに行なってください。

仰向けに寝転がった状態から、両足を真上に垂直に上げ、両足ともピンと伸ばします。
足と足の間は空いていても大丈夫です。
その状態で、足首だけを動かします。まず指先までまっすぐ上に伸ばす。その後、足首を90度に折り曲げる。足首を伸ばす、折り曲げる、伸ばす、折り曲げる…と繰り返します。
この時、ふくらはぎが動いているのを感じられたらいいです。
これを数回、繰り返すだけで足のむくみが解消され、驚くほど翌日に差が出ますよ。

*入浴


足のむくみの解消法としての入浴は、バスタブに湯を張って入ることが大きいですよね。
シャワーでも温まったように感じますが、それは表面的なもの。身体の芯まで温まらなければ、足のむくみは解消されません。
勤務後は疲れ果てて、お風呂に入る気力と体力がないという看護師さんもいらっしゃるかもしれませんが、足湯だけでもいいので、ぜひ、お湯につかることを意識してくださいね。
お湯の中でストレッチやマッサージをするとさらに効果があります。

*食事で


img<.412_揚げ物とビールjpg>
出典:www.photo-ac.com
看護師さんは食事指導などもされているので、血流をよくする食事を色々ご存知かもしれませんね。血液サラサラで有名な玉ねぎや、身体を温めるしょうがなどもいいですよね。毒素を排出してくれる小豆やりんごなどはいい食品です。

気をつけて欲しいのは、老廃物の排出のじゃまをしてしまう食事。身体を温めたいからと言って極端に辛いものを食べるのは逆効果です。また、生姜湯や温かい飲み物を飲むために砂糖を入れすぎるのも逆効果。塩分の取りすぎもよくありません。

また足がむくむと嫌だからといって、極端に水分を控えるのもNG。昼間はしっかり水分補給をして、夜間は喉を潤す程度にするとよいですよ。
くれぐれも夜のアルコールの飲みすぎは注意です。夜食にスナック菓子などもってのほか。

でも、大変なストレスを抱える看護師さん、完全守れというのはかえってストレスになることもあるので、適度に、控えめに、時間帯などを考えて食事を選んでくださいね。

忙しい看護師さんにオススメ。簡単ですごくおいしいレシピをひとつご紹介します。
血流を良くするので、代表的なのは玉ねぎですよね。ここでは、新たまねぎを用意。普通の玉ねぎより甘みが強く、やわらかいのが特徴です。

新玉ねぎを丸ごとお皿に乗せて、バターをのっけてレンジで3~4分チンするだけ。食べるときにお醤油をかければ完成です。こんなに簡単なのに、すごくおいしいので、忙しい合間にもオススメですよ。


*自分ではどうにもできないなら


img<412_足マッサージ.jpg>
出典:www.photo-ac.com
看護師さんはハードで、プライベートも疲れてしまって、自分でケアする気力もない…という方に、オススメなのがリフレクソロジーです。

看護師さんの中にはアロマやフットマッサージの勉強をされている方もいらっしゃると思いますが、老廃物を流すのにいいんですよね。

血流をよくするアロマオイルやストレス解消のアロマオイルなどを選ぶことができ、それを使用して、ふくらはぎを中心に足の老廃物を流してくれます。全身もありますが、足のむくみの解消法には特に足を中心に施術をすることがオススメ。

足には全身の反射苦(つぼ)があり、足裏をマッサージするだけで、全身の血行もよくなりますよ。足のマッサージは心地よいので、眠ってしまう方も多く、睡眠不足解消にもいいかもしれません。


足のむくみの解消法。
今回は、私が実践して効果のあったものを中心にご紹介しました。
大切なことは血流をよくして、老廃物を流すことです。
明日の自分のために、今日の足のむくみは、今日のケアで解消してあげてくださいね。

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!