1. 看護師求人TOP
  2. 鳥取県の看護師求人

鳥取県の看護師求人/転職/募集

鳥取県の看護師求人

鳥取県の地域情報

鳥取県には、日本三大砂丘の一つである「鳥取砂丘」があり、山陰地方の東側に位置しています。

全国で一番人口が少ない鳥取県の総人口は、約57万人(※1 日本の統計2018より)。そのうち、15歳未満の人口は、約7.3万人で、15歳~64歳の人口は約32万人です。
そして、65歳以上の人口は約17万人(※1 日本の統計2018より)となっています。

また、人口一人あたりの医療費は、約35万円(※2 厚生労働省 平成27年度 国民医療費の概況より)で、全国平均の約33万円を少し上回っているのが特徴の一つです。
さらに、精神科病院と一般病院での1日の平均外来患者数は、6,560人(※3 厚生労働省 病院報告(平成30年5月分概数)より)となっています。

鳥取県の求人の特徴

鳥取県で働く看護師さんの平均年収は、約500.0万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)。
中国・四国・九州地方では一番高い年収となっており、県内で働く人の平均年収を約100万円上回り、県内女性の平均年収にいたっては、150万円以上も高い水準となっています。
また、看護のお仕事に掲載されている鳥取県内の看護師求人件数は、519件(※5 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)です。

さて、ここで求人票を見る際に注意していただきたいことが、給与と休日についてです。
年収とは、月給×12ヶ月+ボーナスを指し、月給とは、基本給に各種手当てがプラスされた金額のことだと覚えておいてください。
また、休日については、週休2日制や完全週休2日制と明記されていることがあります。
この2つの違いは、週休2日制は、必ずしも毎週2日お休みがあるというわけではなく、1ヶ月のうちいずれかの週に2日間お休みがあると「週休2日制」と明記されます。
そのため、確実に毎週お休みを2日確保したい方は、「完全週休2日制」と明記された案件を選択しましょう。

以上の注意点を考慮しながら、各種手当てが充実していて高収入が望める病院やゆとりを持った看護が提供できる施設、完全週休2日制で年間休日を120日以上設けているクリニックなど、あなたに合ったお仕事を探していきましょう。

出典元

鳥取県の病院・看護師事情

鳥取県内の病院は、44施設(※6 厚生労働省 医療施設動態調査(平成30年6月末概数)より)しかなく、全国の中でも一番少ない結果となっています。
一般診療所は503施設で、歯科診療所にあたっては、263施設(※6 厚生労働省 医療施設動態調査(平成30年6月末概数)より)あります。

また、鳥取県内で活躍している看護師さんは、合計7,996人在籍しており、そのうち正看護師は、5,388人で准看護師は2,608人(※7『平成29年看護関係統計資料集』日本看護協会出版会編集より)です。
そして、2016年度の正規雇用看護職員の離職率は7.5%で、新卒看護職員にあたっては、全国の中でも一番離職率が低い2.5%(※8「2017年病院看護実態調査」 結果報告(公益社団法人日本看護協会広報部)より)という結果になっています。

さらに、看護のお仕事に掲載されている鳥取県内の看護師求人件数は、519件(※5 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)あるので、ご自身の希望に見合った求人が見つかるかもしれません。

鳥取県周辺の都道府県の求人の特徴

鳥取県での看護師の平均年収は、約500.0万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)と周辺地域よりも高く、平均休日数も109日(※9 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)と多いことから条件の良い職場を見つけられるかもしれませんが、よりご自身に適した求人を見つけるために、もう少し周辺地域にも視野を広げてみてはいかがですか?

例えば、鳥取県では14件しか求人数がない託児所付きの求人数が、右隣の兵庫県では、297件(※9 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)もあるため、子育て中のママさんナースにとっては、鳥取県内の求人よりも希望に見合った求人が見つかるかもしれません。

このように、鳥取県のみならず近隣の県の求人も考慮していくことで、ご自身の理想に近い転職を叶えることも夢ではありません。

出典元
  • ※9 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)

市区町村で絞り込む 路線・駅から探す

条件で絞り込む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。