お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

クリニックで働きたい看護師さん、注目☆“クリニックと病院、ココが違います!”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
642_TOP_ 白衣の女性175.jpg

http://www.photo-ac.com/


クリニックは「日勤だけ」「夜勤がないから楽」などのイメージがあり、看護師さんに人気の職場です。けれども、クリニックと病院とでは、何がどう違うのでしょうか?ここでは、クリニックで働くことを検討中の看護師さんのために、クリニックと病院の違いを考えてみたいと思います。

目次


クリニックで働きたい看護師さんの“あるある”4つのニーズ
クリニックに転職する前におさえておきたい3つのポイント
クリニックに転職したい看護師さんにおすすめ!転職するなら安心のサイト!


クリニックで働きたい看護師さんの“あるある”4つのニーズ


さまざまな理由でクリニック勤務を考える看護師さんの、よくあるニーズを4つ、まとめてみました。

1:病院のお仕事はたいへん!クリニックならもっと楽に働けるかも?


病院で働く看護師さんの中には、複雑な業務や重症患者さんのケア、次から次へと勉強しなければならないことなどに重圧を感じて、“クリニックならもう少し楽に働けるかも”と考える方が多くいらっしゃるようです。
けれども、クリニックでは重症な患者さんへの対応はほとんどありませんが、1人のスタッフとして責任ある対応をすることが求められます。
それに加えて、患者さんの対応の他に、事務、受付、清掃などのさまざまな業務をこなすことも多くあります。
クリニックは少人数のスタッフで対応することが多く十分な教育体制がないため、就職したら即戦力を求められる場合が多いのです。
また、クリニックに来院する患者さんの多くは重症ではないため、看護師さんがケアの技術を磨くことが難しい環境でもあります。
そのため、新卒の看護師さんの場合は、ある程度病院で経験を積んで自信をつけてから、クリニックに転職するのが望ましいと言えるでしょう。
病院の忙しいお仕事の中で身につけた知識や技術は、今後のキャリアに大きなプラスになると思います。

2:家庭を優先したい。夜勤や残業ができないからクリニックへ。


「結婚したから家庭を優先したい」「子育て中だから」などの理由で、夜勤や残業を避けるためにクリニックを選ぶ看護師さんも多いですね。また、クリニックなら夜勤や残業に悩まされずに落ち着いて働けるかも、と考える方もいらっしゃるようです。
けれども、お子さんが小さいうちは、突然の病気などでお仕事を休まなければならないことがあるもの。
クリニックはスタッフが少人数なので、急なお休みでスタッフが1人欠けると、他のスタッフへの業務のしわ寄せが病院以上に厳しくなってしまうのです。
そのため、お休みを繰り返してしまうと、働き続けることが難しくなることもあります。
子育て中にクリニックで働く場合、お子さんが病気の時にどうするか、あらかじめ対策を考えておくことをおすすめします。

3:病院の人間関係に疲れた!少人数のアットホームな環境で働きたい…


人間関係のトラブルで病院を辞めた看護師さんが、アットホームな職場を求めてクリニックに転職されるケースは多いですね。
けれども、クリニックで働き始めてから「思っていたような環境ではなかった」と感じる看護師さんも、たくさんいらっしゃるそうです。
それはなぜでしょうか。
クリニックは病院と違って、スタッフが少人数です。クリニックによって、スタッフの経歴も年齢もまちまちですが、少人数のスタッフが毎日顔を合わせて働く環境であるため、人間関係に問題がある場合は要注意なのです。大人数のスタッフが働く病院と違って、毎日ほぼ同じメンバーが顔を合わせるので、人間関係がこじれてしまうと、精神的に追い詰められやすい傾向があるようです。
クリニックの人間関係に関しては、就職を決める前に十分なリサーチをしておくことをおすすめします。

4:人並みにキチンと休みがほしい!


週末や祝祭日にお休みできる、ということが、クリニックの大きな魅力です。1日の業務が終われば定時であがれて、夜はオフタイム。まるでOLのような生活ができます。
けれども、週末はお休みできる反面、スタッフが少人数のため、平日は休みづらく、まとまったお休みがもらいにくい、などの難点があります。
年末年始やお盆など、クリニック自体が休診の時以外、平日休みはまずありません。病院勤務の時は平日のお休みを有効活用できた人でも、クリニック勤務になったら、暦通りの休み以外はほとんど休めなくなるでしょう。
また、クリニックは夜勤や休日出勤がない分、病院勤務に比べて給与水準が低くなります。ご自身が何を優先したいかをはっきりさせて、職場を選ぶことをおすすめします。

看護のお仕事に相談してみる

クリニックに転職する前におさえておきたい3つのポイント


1:お仕事の内容と専門性を知っておきたい


クリニックは、たいてい特定の専門科の診療を行っています。職場を選ぶ時には、ご自身の今までの経験とキャリアプランを考え合わせることをおすすめします。多くのクリニックでは、科別の勤務経験を重視するというより、採血や点滴といった基本的な技術ができて、ある程度の臨床経験があれば受け入れてもらえます。外来患者に対応するため、接遇などが求められるところもあります。
また、主にどのような疾患が専門なのか、特徴的な検査や治療にどんなものがあるのか、などもおさえておくと良いですね。診療内容によっては、特定の専門分野のスキル・キャリアアップができる場合もあります。
その他に、看護師が物品管理、事務、清掃などの業務を行うクリニックも多くあります。
業務内容は事前に具体的に知っておくと安心ですね。

2:待遇や勤務体制は?急なお休みができる環境か?


クリニックによって、待遇はさまざまです。勤務時間や休憩時間、年間休日や有給の日数、有給が実際に取得できるかどうかなど、あらかじめおさえることをおすすめします。病院勤務の時より給与が下がることが多いので、収入面の変化の影響も考えておきたいですね。また、クリニックの経営状況が給与に反映される場合もあります。お勤めする予定のクリニックがどういう状況なのか、おおよそ把握しておくと安心ですね。
加えて、スタッフの人数や、急な休みが受け入れてもらえる環境かどうかも、確認しておきたいところ。子育て中の方は、特に要チェックです。

3:しっかりおさえておきたい、人間関係


クリニックはスタッフ数が少ないため、人間関係が特に重要です。看護師同士だけでなく、院長先生、事務職員なども要チェックです。口コミなどでクリニックの評判を確かめられると良いですね。人間関係が良好なら気持ちよく働けるでしょうが、そうでない場合は、働き始めてから問題が起こるかもしれません。なるべく詳しい情報を事前に知っておくことをおすすめします。

クリニックで働くことで、ご自身が満足できるワークライフバランスが叶えられることも多いのです。
ご自身の生活スタイルにピッタリな、働きやすいクリニックを見つけてくださいね。

クリニックに転職したい看護師さんにおすすめ!転職するなら安心のサイト!


クリニックへの転職をお考えの看護師さんにおすすめなのが、このページの姉妹サイトの『看護のお仕事』です。

日本全国の看護師さんたちの転職をお手伝いしてきた『看護のお仕事』は、豊富な求人情報と丁寧な対応に定評のある、看護師さん専門の転職サイトです。クリニックに関する求人情報も豊富に揃えております。

専任のアドバイザーが、ご相談者様のお話をじっくりお聞きして、ご希望条件に沿って転職をサポートします。

転職方法に悩んでいる看護師さんにも、安心してご利用いただける転職サイトです。
転職の予定がなくても、これからのキャリアを考える上での相談だけでも受け付けています。

転職をお考えの看護師さん。転職方法を賢く選び、ご自身に合った職場を見つけてくださいね!