こだわりの逸品でプチ贅沢をしたいナースへ★グルメ系専門店のレビューまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2888_top.jpg



サラダやスープ、パンetc…。巷にはさまざまなジャンルのグルメ系専門店があります。雑誌やテレビ番組で特集が組まれることもあり、こだわりのメニューに目を奪われた看護師さんもいることでしょう♪そこで今回は、ブロガーさんがイチオシする人気の専門店にフォーカスしてみたいと思います♪


(1)チョップドサラダ専門店「SALAD BOWL」に行ってきた!


2888_onimaga_new.png


「肉や魚よりも野菜が好き♡」という方や、「最近野菜不足かも…」と思っている方には、サラダ専門店がおすすめです!
名古屋の街歩きガイドやシンプルライフなどの話題を扱うブログ『オニマガ』には、具材を小さく刻んでスプーンで食べるチョップドサラダの専門店が紹介されていました。
こちらの《名古屋・名駅南/柳橋のチョップドサラダ専門店「SALAD BOWL(サラダボウル)」に行ってきました!》という記事です。

記事によると、"SALAD BOWL"には、チキン・シーサやエスピナーカといった6種類のシグネチャーサラダとキヌアと雑穀米が入るサラダ、自分で好きな具材を組み合わせられるカスタムサラダなどがあり、野菜はステージのような調理台でチョップされ、食べやすい状態で出てくるのだそうです。
筆者のオニマガさんは家族で一緒に訪れましたが、チキンや卵、クルトンが入ったサラダは食べごたえがあり、お子さんもモリモリ食べていたとのこと。
きっとそれだけ美味しかったのでしょうね♪

サラダというと前菜のイメージがありますが、"SALAD BOWL"のメニューはその考えを覆してくれそうですよ。
名古屋近郊にお住まいの看護師さんは、ぜひ注目してみてくださいね。
話のタネにもなるかもしれませんよ!

【参照元】
https://onimaga.jp/salad-bowl.html



(2)シンガポール発のサラダ専門店「SALADSTOP!」


2888_ishiki-hiromi.png


オシャレなサラダ専門店が紹介されているのが、こちらの《シンガポール発のサラダ専門店『サラダストップ!』はオーナーがスイス人》という記事。
「SALADSTOP!(サラダストップ)」は、シンガポールに在住するスイス人オーナーが運営している、シンガポール発のサラダ専門店。
筆者の一色ヒロミさんは、「SALADSTOP!」の西新橋スクエア店に足を運んだときの体験をレビューしています。

こちらのお店の魅力は、自分用にサラダをカスタマイズできるところ♪
好きなサラダタイプを選び、全50種類のトッピングから6種類をチョイスし、さらに18種類もの自家製ドレッシングから好きなものを選ぶことができるそう。
これだけの選択肢があれば、毎回違うサラダを作って楽しめますね!

また、お店側がチョイスした組み合わせメニューもあり、彼はその中からキヌアを使ったサラダ"チワワ"というメニューを注文しています。
色鮮やかな"チワワ"の写真が添付され、食べた感想も綴られているので、興味がある方はぜひ覗いてみてくださいね!
自分の好みを追求した最高においしいサラダを味わいたい看護師さんは、一度お店をチェックしてみては?

一色ヒロミさんが運営するブログ『気持ちよく生きる』には、結婚後の暮らし、グルメレビュー、旅行などに関する情報がラインナップしています。
"結婚後に見直したこと"といった、よりよい結婚生活を送るヒントが多く語られているので、気になる方はこちらも併せて読んでみてくださいね。

【参照元】
シンガポール発のサラダ専門店「SALADSTOP!」



(3)茨城県牛久のから揚げ専門店「鶏大吉」はでかい!美味しい


2888_katsushita.png


ご飯のおかずにもお酒のおつまみにも大人気の鶏の唐揚げは、子どもから大人までみんな大好きなメニュー♡
看護師さんの中にも、「サクサクの衣に包まれたジューシーな唐揚げをお腹いっぱい食べてみたい!」と思っている方は少なくないのではないでしょうか?

そこで今回紹介するのはこちらの記事『茨城県牛久のから揚げ専門店「鶏大吉」はでかい!美味しい』
ここには、茨城では珍しい鶏の唐揚げ専門店が取り上げられています。
この記事の筆者であり、ブログ『ポストロジクス』に数多くの商品レビューを掲載しているかつしたさんによると、"鶏大吉"の唐揚げは濃いめの味付けでとにかくボリューミー♪
しかも、専門店らしくカラッと揚げられた鶏肉からは、噛むと肉汁がジュワッとあふれ出し、食べごたえのある逸品なのだそうです。

鶏の唐揚げと聞くと、カロリーが気になるところ。
しかし、ハードな看護業務を続けるためには、好きなものをガッツリ食べてエネルギーをチャージすることもたまには必要です。
"鶏大吉"はテイクアウトもイートインもできるお店なので、茨城方面にお出かけの際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://katsushita.com/archives/7659



(4)【萌断】熊本のサンドイッチ専門店tatomiya


2888_somekenblog.png


「断面がかわいくて萌える♡」
そんな食べ物を指す言葉として使われている萌断(もえだん)。

《【萌断】並木坂の向こうは、熊本のサンドイッチ専門店タトミヤ(tatomiya)でした》の記事には、見る者の心をくすぐる萌断サンドイッチが紹介されていました!

この萌断サンドイッチを作っているのは、熊本のサンドイッチ専門店"TATOMIYA"。
青果業をやっていたという店主が営んでおり、新鮮な野菜をふんだんに使ったサンドイッチは地元でも人気の逸品なのだそうです。
お店に並ぶサンドイッチは、どれも野菜や果物が溢れんばかりにサンドされていて、見るだけでも美味しさが伝わってきます♪
断面美にトキメキながら、美味しいサンドイッチを味わう…。
そんなプチ贅沢な時間を過ごしたいナースは要チェックです!

この記事を執筆したけんさむさんが運営するブログ『けんさむの熊本紹介』には、グルメやイベント、観光スポットなど、熊本ならではの魅力がたくさん詰まっています!
熊本に住んでいる方はもちろん、日本の面白エリアを探している方も、ぜひ覗いてみてくださいね。

【参照元】
https://somekenblog.net/gourmet/tatomiya/



(5)【東京・代々木上原】断面図が美しいサンドイッチ専門店「POTASTA」


2888_amanatsu0312.png


「雑貨や風景だけでなく、食べ物にもインスタ映えを追求したくなる♪」
そんな看護師さんは、甘夏さんのブログ『人生日々ハイテンション』に掲載されている《ぎっしり断面図が美しい代々木上原のサンドイッチ専門店「POTASTA」さんに行ってきた!》を読んでみてください。
この記事にも、断面が美しく、ボリュームたっぷりのサンドイッチが買えるお店が紹介されています。

お店の名前は、"POTASTA代々木上原 本店"。
東京都渋谷区にあるこのお店には、野菜系やスイーツ系のサンドイッチが数多くラインナップしており、見た目の華やかさもあってか、マスコミも注目するほど人気なのだそうです。
実際、甘夏さんが訪れたときもお客さんがズラリと並んでおり、店内は大盛況☆
また、サンドイッチはどれも食欲をそそるものばかりで、オーダーするのに迷ったのだとか。
どんなお店か気になる方は、ぜひ詳細を記事の中でチェックしてみてください。

あなたもフォトジェニックなサンドイッチに興味がわくかもしれませんよ!

【参照元】
http://amanatsu0312.hateblo.jp/entry/potasta



(6)博多駅「峠の玄氣屋」のおにぎりはヘルシー・ボリューム満点


2888_tech-swing.png


『はたのブログ』を運営するはたさんが紹介するのは、おむすび専門店の"峠の玄氣屋"。
《博多駅「峠の玄氣屋」のおにぎりはヘルシー・ボリューム満点でうまかった》に、その詳細が記されています。

このお店はJR博多駅構内にあり、おむすびの素材と作り方にかなりのこだわりが感じられるのだそうです。
現に、使用するお米や具材は添加物を一切使わず、おむすび作りに至っては、全て手で握るという徹底ぶり。
しかも、ボリューム満点で美味しいと評判です。
1年ぶりに帰省したはたさんも、その日、迷わずお店に足を運んだとのこと。
価格は通常のおむすびより少々高めとのことですが、あまりの美味しさに、はたさんのお子さんもアッという間に食べてしまったと綴られています。
種類は10数種類を常備しており、季節限定や日替わりのおむすびも合わせると100種類ほどあるようなので、何度行っても色んな味を楽しめそうですね♪
もし博多へ旅行に行く機会があれば、お出かけ前に記事をチェックしてみてはいかがでしょうか?

また、今回はグルメに関する記事を紹介しましたが、はたさんのブログ内にある、英語勉強法やガジェット、子育てといったジャンルの記事も、読みやすくまとめられているのでおすすめです。
数ある記事の中から、あなたに役立つ情報を探してみてくださいね。

【参照元】
http://tech-swing.net/leisure/hakata/tougenogenkiya/



(7)おにぎり専門店「onigiri stand Gyu!」


2888_torishin.png


茨城県守谷市周辺のお出かけスポットやグルメ情報など、エリア住民が気になるご当地情報を発信しているブログ『おでかけ』
どれも読みごたえのある記事ばかりですが、今回は《カラフルなおにぎり専門店「onigiri stand Gyu!」 ~ラフォーレ原宿~》に注目してみました。

この記事で紹介されているのは、渋谷区にあるおにぎり専門店の"onigiri stand Gyu!"です。
お店があるラフォーレ原宿へは、約20年ぶりに出かけたという筆者のtorishinさん。
お目当てのおにぎり専門店に到着すると、カラフルで小ぶりなおにぎりを目にします。
それはまるでカナッペやお鮨のように具材が盛ってあるおにぎりで、その斬新なコンセプトに新鮮味を感じたそうです。
特にカラフルさが目を惹いたようですが、もちろんおにぎりの味も満足したと語られています。

「普通のおにぎりにちょっと飽きた…」
「お宅訪問の手土産に変化をつけたい」
そんな方は、ぜひ"onigiri stand Gyu!"に足を運んでみると良いのではないでしょうか。

【参照元】
http://blog.torishin.info/odekake/2016/10/onigiri-stand-g.html



(8)その数なんと50種類以上!「おにぎり専門店 ぼんご(大塚)」


2888_netafull.png


グルメの他、Apple情報・ガジェット・ライフハックなど多岐に渡る情報がエントリーしている『ネタフル』の中の《「おにぎり専門店 ぼんご(大塚)」カウンターで握って貰う大きなおにぎりが美味い!その数50種類以上!》の記事では、50種類以上ものおにぎりが揃う"おにぎり専門店 ぼんご"が紹介されていましたよ!

記事内には、目と前に具材がズラリと並ぶカウンター、おにぎり職人が大量のおにぎりをつくっている様子などがアップされており、アットホームな雰囲気が伝わってきます。

実際に注文したおにぎりの写真をみると、上に乗った具材が色とりどりでとってもおいしそう♪
筆者曰く、こちらのおにぎりはサイズが大きい上に具材もきちんと入っているのだとか!
さらにセットメニューを頼めば、みそ汁がおかわり自由なのも大きな魅力。おにぎりとみそしるの絶妙コラボでしっかりとお腹を満たせますよ☆

ぜひ一度、具材とこだわりがたっぷり詰まった最高のおにぎりを食してみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://netafull.net/otsuka-gourmet/047148.html



(9)ベリーベリースープ上越パティオ店では様々なスープが楽しめる♪


2888_take118.png


『上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常』は、「物欲と食欲の権化!」と自負するtakeさんが、上越周辺のグルメレポートと、自分の趣味に関する情報を発信しているブログです。
その中には、今回のテーマにピッタリの《ベリーベリースープ上越パティオ店 様々なスープが楽しめるお店♪ @shop data》という記事がありました!

"ベリーベリースープ上越パティオ店"はスープの専門店で、メニューには食べるタイプと飲むタイプの2タイプのスープがあるのだそうです。
このお店に訪れたtakeさんが注文したのは、スープが2つ頼めるダブルセットで、ビーフストロガノフとサンラータンをチョイス!
記事にはその感想が綴られています。
一体どんなお味だったのか気になる方は、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。
写真もアップされているので、空腹時に見てしまうとお腹が減ってきそうですよ☆

「スープだけではお腹が満たされないのでは?」という看護師さんも、takeさんが注文したダブルセットや1人でもオーダーOKの女子会セットなら心配ご無用!
ボリュームがあるので満足できることでしょう。
スープでガッツリ&ほっこりできて、心もお腹も満たされること間違いなしです♪

【参照元】
http://take118.blog118.fc2.com/blog-entry-1984.html



(10)渋谷のスープ専門店「Soup Stock Tokyo」の感想


2888_will-kishin.png


『ウィルときしん』は、ウィルさん、きしんさんの2人が運営しているサイトです。
音楽情報をはじめ、ビジネス、エンタメ、PCスキルなど、多岐にわたった記事がラインナップしています。

その中から、今回のテーマにピッタリの情報として注目したのが《Soup Stock Tokyoがおいしい【数ある中から好みのスープを選べる渋谷のスープ専門店】》の記事。
ここでは、筆者のウィルさんが、スープ専門店"Soup Stock Tokyo"を紹介してくれています。

彼が注文したのは、ごはんにスープが2つ付いてくるスープストックセット。
6種類あるスープの中から東京ボルシチと東京参鶏湯をチョイスし、実際に食べた感想を綴っています。
味や食感、風味などをわかりやすくレポートしてくれているので、気になる方は記事を熟読してみてくださいね!
ウィルさんにとって、"Soup Stock Tokyo"は、味も値段もサービスも、すべての面において大満足のお店だったそうですよ。

体の芯から温まるスープは、1日頑張った自分へのご褒美にピッタリ☆
忙しくてお疲れ気味の看護師さんは、ぜひ"Soup Stock Tokyo"で、ホッとひと息ついてみてはいかがでしょう?
お店は全国各地に点在しているので、アクセスしやすい場所を探してみてくださいね。

【参照元】
http://will-kishin.com/5342/



(11)えびすぱんに行ってきた!イートインもあるコッペパン専門店


2888_wachilog.png


『わちログ』には、どこか懐かしい味が人々の心を惹きつける、あのパンの専門店が取り上げられていました!
そのパンとは"コッペパン”。
筆者が恵比寿にあるコッペパン専門店の"えびすぱん"に出かけたときの様子が、《恵比寿のえびすぱんに行ってきた!イートインもあるコッペパン専門店》に綴られています。

記事によると、店頭で売られているコッペパンは惣菜を挟んだものやスイーツ系のもの、コッペパンのラスクなど、よりどりみどり!
端から端までついつい色んな味を試してみたくなりますよ。
また、こちらのお店はイートインスペースもあるのだとか。
さっそく筆者も店内でコッペパンを注文したそうです。

注文したのは、燻製さばのコッペパンに、あんことマスカルポーネクリームのコッペパン、そしてこだわりのコーヒー。
ユニークな具材を組み合わせたコッペパンですが、味が気になるところですね♪
恵比寿を訪れることがあれば、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

今回紹介した記事以外にも、このブログには、グルメ情報や東京近辺のお出かけレポート、ゲームのレビューなどがアップされています。
スキマ時間に読めるボリュームの記事ばかりなので、他の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

【参照元】
https://wachilog.com/2018/01/21/gourmet_ebisupan/



(12)話題のコッペパン専門店「コッペんどっと」に行ってきた。


2888_mylifespice.png


小さな発見やキラキラしたことなど、毎日の暮らしのスパイスになるような情報を発信しているブログ『My Life Spice』
その中にも、コッペパン専門店に関することが書かれていました!
こちらの《【市が尾】連日大行列!話題のコッペパン専門店「コッペんどっと」に行ってきた。》という記事です。

ブログの管理人umiさんのお宅は、家族全員がパン好きなのだとか。
そのため、横浜市の市が尾町に大行列ができると噂のコッペパン専門店"コッペんどっと"があることを知り、行ってみることにしました。
しかし、お店の前はオープン前から30人ものお客さんが!
さらに"コッペんどっと"はオーダーを受けてからパンに具材を挟むというこだわり派なので、思ったよりも待ち時間がかかってしまったそうです。
とはいえ、やっとの思いで手にしたパンは、惣菜系もお菓子系も、ふわふわモチモチの食感でどれも絶品♪
行列ができるのもうなずけると述べられています。

umiさんご家族のようにパンが大好きという方や横浜近郊に出かける機会のある方は、ぜひ上記の記事をくまなくチェックしてみてくださいね!
"コッペんどっと"には約30種類ものコッペパンがあるので、あなた好みのパンと出会えるかもしれませんよ!

【参照元】
http://mylifespice.com/coppendot/

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!