ナースときどき女子

記事を読む

ハテナース

看護技術Q&A

バレンタインを楽しみたい看護師さんに♪本命チョコや友チョコ選びの参考にしたい記事特集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3606_top.jpg


冬はチョコが美味しい季節♪しかも、バレンタインデーが迫っているため、いつも以上にさまざまなチョコレートを目にしますよね。看護師さんの中にも、恋人や家族、職場の仲間にあげるチョコの準備に奔走している方もいることでしょう。そこで今回は、今の時期にピッタリのチョコレートに関する記事を紹介します!

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。


(1)『デメル』ザッハトルテを食べた。手土産にオススメ!


モリヤーマンの爆食い人生.png


爆食い人生を謳歌中のモリヤーマンさんが綴るブログ『モリヤーマンの爆食い人生』
そこには、モリヤーマンさんがこれまで食してきたグルメの数々が紹介されています。
彼のグルメに対する率直な感想は、読み手を爽快な気分にさせてくれるので、「美味しいお店の情報が知りたい!」という看護師さんにおすすめですよ。

今回は、そんなブログの中から《『デメル』ザッハトルテを食べた。手土産にオススメ!》の記事に着目してみました。

"デメル"といえば、ウィーン王室御用達のケーキ屋さん。
なかでも特に有名なのが、記事で紹介されているザッハトルテです。
モリヤーマンさんは誕生日に”デメル”のチョコを4種いただいたそうですが、その中でザッハトルテは格別に美味しかったと述べています。
ザッハトルテの超濃厚な甘さに、チョコレート好きの奥様も大満足されたそうですよ♪

甘い物に目がない方への贈り物としてはもちろんのこと、自分へのご褒美にも良さそうなので、濃厚なチョコが好きな看護師さんはぜひ一度味わってみてはいかがでしょう♡

【参照元】
https://moriya-man.com/demel-zahhatorute/



(2)ピエール マルコリーニのバレンタインデー& ホワイトデー


チョコレートくんのチョコラボ.png


バレンタインデーやホワイトデーには「大好きなパートナーを喜ばせたい!」という看護師さんは、 『チョコレートくんのチョコラボ』というブログで情報をリサーチすると良さそうですよ。
チョコレートくんというハンドルネームの管理人さんは、その名からも伺えるように大のチョコレート好き♪
チョコレート探検家としてブログ運営をする傍ら、チョコレートブランド"ショコラ ドゥ シマ"の代表としても活動されています。

そんなチョコレートくんのブログの中から今回ピックアップしたのは、《ピエール マルコリーニ「バレンタインデー ホワイトデー2019」》
こちらの記事は、ベルギーのチョコレートブランド"ピエール マルコリーニ"について綴られています。

まず注目したいのが、ブランドのロゴ。
方角を示したロゴは、最高のカカオ豆を求めて年間250,000km 以上も産地を飛び回っているピエール マルコリーニ氏の探求心を表現したものなのだそうです。
シンプルなデザインなのに、深い意味が込められているのが素敵ですね♪

また、紹介されているチョコは、マルコリーニの定番BOXである赤いハート型ショコラとクールフランボワーズやギモーブショコラ。
それから、花の香りをつけたガナッシュと果実のコンポートを組み合わせたフルーツ & フラワーなどです。
上品なのに可愛さも伝わるデザインは、相手の心をキュンとさせるかも♡
いろんな味を楽しめる豊富なフレーバーを揃えているのも魅力です。
記事には、チョコレートの写真と味の感想も詳しく記載されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参照元】
https://www.chocolabo.com/2018/10/06/ピエール-マルコリーニ「バレンタインデー-ホワイ/



(3)京都一年坂 ダンデライオンチョコレート 美味しい京都チョコレート求めて行って来ました!


Kyoto生まれのSARAの京都案内.png


「オシャレなお店で上質なチョコレートを味わいたい」という看護師さんにぜひ読んでもらいたいのは、《京都一年坂 ダンデライオンチョコレート 美味しい京都チョコレート求めて行って来ました!》の記事。
筆者のSARAさんは京都にお住まいで、記事に登場する"ダンデライオンチョコレート"も、京都に店舗を構えています。

"ダンデライオンチョコレート"は、チョコとお酒が楽しめるカカオバーと、チョコを味わいながらホッと一息つけるカフェが併設されているのが特徴で、SARAさんはこの日、カフェを利用したのだとか。
記事内には、そのときの様子が詳しく紹介されています。
SARAさんによると、店内には木目調のテーブルと椅子が置かれており、シックな雰囲気が大人の女性にピッタリだったとのこと。
肝心のチョコレートも絶品だったようで、記事にはドゥゼル・デ・レチェ・バーとスモアの2種類のチョコレートが登場しています。
チョコスイーツの詳細が気になる方は、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね!

また、SARAさんが管理人を務めるブログ『Kyoto生まれのSARAの京都案内』には、京都のおすすめスポットやカフェなども多数紹介されています。
京都在住の看護師さんはもちろん、京都にお出かけ予定のある方も注目してみてはいかがでしょう?
思わず足を運んでみたくなるようなスポットが見つかるかもしれませんよ!

【参照元】
https://kyoto-umare.com/dandelion2018/



(4)ベルアメール京都別邸の“瑞穂のしずく”を食べた感想


京都滋賀幸せの日本酒ブログ.png


ダットさんが運営している『京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ』では、美味しい日本酒の情報をチェックすることができます。
お酒好きの看護師さんは、アクセスすると自分にピッタリの日本酒と巡り会えるかもしれませんよ!

今回紹介する"ベル・アメール"の京都別邸で販売されている瑞穂のしずくも、実は日本酒と関わりのある商品。
なんと、日本酒のジュレが入っているチョコレートなんです。
こちらの記事《ベルアメール京都別邸の日本酒チョコ“瑞穂のしずく”を食べた感想》には、その詳細が書かれていますが、ジュレに使われている日本酒は全部で5種類あり、そのすべてが京都の日本酒なのだそう。
そのため、自分用だけでなく、「お酒好きのあの人に、オシャレなバレンタインチョコをプレゼントしたい」と思っている看護師さんにもおすすめです。

しかも、瑞穂のしずくは、見た目のインパクトも絶大!
チョコレート升の底部分にはオシャレなデザインが施されており、ジュレのキラキラとした輝きが高級感をより一層引き立てています。

こちらの記事を執筆したダットさんは、奥様へのクリスマスプレゼント用にこの商品を購入したそうですよ♪
記事の後半には、そのときのエピソードや、チョコレートを味わった奥様の感想も綴られているので、ぜひ読んでみてくださいね。

【参照元】
https://kyoto-sakeblog.com/1673



(5)京都『伊藤久右衛門』の抹茶チョコレートはいかが?


ここちいい暮らしノート.png


和を感じられる抹茶は、今や飲み物だけにとどまらず、お菓子やケーキにも利用されています。
甘みや渋み、苦味などがバランスよく取れているのが特徴で、そこに魅了されて抹茶好きを語る人も少なくありません。
そこで今回は、抹茶とチョコレートがコラボした、抹茶チョコレートについて書かれた記事《バレンタインデーに京都『伊藤久右衛門』の抹茶チョコレートはいかが?お得情報もあり!》をピックアップしてみました。
ここには、筆者のカヨさんが実際に食べたという、宇治抹茶生チョコレートについてのレビューが掲載されています。

カヨさんによると、”伊藤久右衛門”の宇治抹茶生チョコレートは、とっても濃厚なのだとか。
ホワイトチョコがベースとなっているものの、濃いめの宇治抹茶が贅沢に使われているため、ミルキーさを感じる一方で、しっかりと抹茶の苦味も感じることができるそうです。
上品な味で、一粒でも満足感が得られる宇治抹茶生チョコレートは、ほうじ茶やミルクと一緒に食べるのがおすすめとのことですよ。

また、記事内にはその他にも、フリーズドライの苺をチョコで包んだお茶苺さんや、もうワンランク上のショコラコレクションについても紹介されていました。
実際に食べてみた感想は、それぞれ別の記事にまとめられているので、そちらも併せて読んでみてはいかがでしょう?
"伊藤久右衛門"は京都の老舗お茶屋さんなので、抹茶好きの人なら、きっと読み応えがあるはずです。

上記の記事は、カヨさんのブログ『ここちいい暮らしノート』に掲載されていました。
ブログには抹茶に関する記事以外にも、衣・食・住や旅行に関する記事がまとめられています。
スキマ時間を利用して、気になる記事をチェックしてみてくださいね。

【参照元】
https://kokochiiikurashi.com/itohkyuemon-chocolate/



(6)【神戸フランツ】の工具チョコ「スパナ」!質感とリアルさに感動した!


チョコレート実食ブログ.png


『チョコレート実食ブログ』を運営するじゅんたろうさんは、ちょっとユニークなチョコレートを紹介してくれています。
記事のタイトルは、《【神戸フランツ】ついに手に入れた工具チョコ「スパナ」!質感とリアルさに感動した!》

この記事で取り上げられているのは、なんと工具の形をそっくりそのまま再現したチョコレートです。
男性の遊び心をくすぐる"工具チョコ"とは、一体どんなものなのか気になりませんか?

本文を見ると、工具チョコの写真が掲載されていますが、緩衝材と型穴スポンジ付きの容器から取り出されたのはスパナ型のチョコレート。
その質感と大きさはじゅんたろうさんの手にしっくりと馴染んだそうで、あまりのリアルさに感動したといいます。
この工具系チョコレートは、一気に男性の視線を釘付けにして、ワクワク感を与えてくれそうですよ♪
「いつもとは違うユニークなチョコレートをプレゼントしたい」という看護師さんは、記事をくまなくチェックして、ショップ情報や価格についての詳細を探してくださいね。

また、こちらの記事で紹介されているもの以外にも、世の中にはまだまだいろんなチョコレートが存在しています。
じゅんたろうさんのブログには、さまざまなチョコレートが紹介されているので、パートナーや家族、友だち、自分へのチョコ選びの参考にしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://www.chocoreview.com/entry/2018/01/27/163930



(7)掘って復元!ジュラッシクショコラパズルをやってみた


NANANOBUY.png


「子どもが喜んでくれるチョコを探している」というママさんナースは、ぜひ《掘って復元!ジュラッシクショコラパズルをやってみた》をチェックしてみてはいかがでしょう?
こちらの記事を書いたのは、ブログ『NANANOBUY』を運営しているななさん。
記事には、ジュラッシクショコラパズルを購入したななさんが、その楽しさや味について詳しくレビューしてくれています!

ななさんによると、ジュラッシクショコラパズルの箱を空けると、まず目を引くのがピンセットと刷毛とスコップ。
道具が揃っているため、考古学者になった気分で発掘作業を進められそうです。

また、恐竜の足型をしたプラスチック容器をあけると、細かく砕かれたチョコレートが入っています。
その中には、恐竜の化石パーツが埋もれているはずなのですが、ななさんが開封したときにはそのパーツが表面に現れていたといいます。
そのため、お子さんが発掘にチャレンジするときは、パーツが表面に出てきていないかを前もって確認しておくほうが良さそうですよ。

ちなみに、発掘作業を終えたななさんが集めたパーツをつなげると、トリケラトプスが出現したのだとか。
恐竜は全部で4タイプあり、どの恐竜が出てくるかは、発掘してからのお楽しみのようです♪
恐竜好きのお子さんに特に喜ばれそうなこちらのチョコレートは、バレンタイン用にうってつけかもしれませんよ!
ぜひ、注目してみてくださいね。

【参照元】
https://nananobuy.com/jurassic-chocolate-puzzle

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!