運気や気分を上げたいナースにおすすめのパワースポット特集☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3471_top.jpg


運が良くなったり、元気になれたりと、不思議な力に満たされているパワースポット。それらは実際に目に見えるものではありませんが、何かを感じ取ったという人は多いようです。ここでは、そんな全国に広がるパワースポットを紹介している記事を集めてみました!看護師さんも今度の休日を利用して、パワースポットへ訪れてみてはいかがでしょう?


(1)宮崎県の高千穂峡、天岩戸神社、天安河原宮に行ってきました


PHOTOforLIFE.png


『PHOTO for LIFE』には、カメラ本体をはじめ、レンズや専用バッグ、ストラップなどカメラ好きにはたまらない記事が満載♪
「カメラで写真を取るのが好き」という看護師さんは、ぜひアクセスしてみてはいかがでしょうか。
今回はそんなブログの中から、《宮崎県の高千穂峡、天岩戸神社、天安河原宮に行ってきました【写真多め】》に注目してみました。

筆者は、この日のメインである高千穂峡のライトアップをカメラに収めるため、宮崎市内から高千穂町に足を運んだそうです。
ライトアップまでには時間があるということで、まず向かったのが日之影町の"天翔大橋"。
橋の長さは260m、高さは143mあり、コンクリートアーチ式の橋の中では日本一の規模だと語られています。
そこから見る、豊かな自然や連なる山々は壮観ですよ!

次に訪れたのは、高千穂町にある"天岩戸神社"と"天安河原宮"。
どちらも有名ですが、特に"天安河原宮"は八百萬の神々が集まった場所とされており、パワースポットとして知られています。
道を進んだ先にある橋が最も強いエネルギーを持っているといわれているほか、そのさらに先にはいくつも石が積み重ねられている河原が存在しているのだそうです。
なんでも、ここで石を積み重ねると願い事が叶うのだとか!
「パワースポット巡りが趣味」という方は、ぜひ候補に入れておきたい場所といっても過言ではないでしょう。

そして最後は、お待ちかねの高千穂峡。
高千穂峡にある池では、鯉やニジマス、チョウザメが優雅に泳いでいる姿を見ることができ、餌もあげられるようになっているとのことです。
そうこうしているうちに日が暮れ、いよいよ高千穂峡のライトアップの時間が迫ります。
ライトアップされた高千穂峡は、まさに神秘的の一言!
記事内にはその場の雰囲気がわかる写真がたっぷりと掲載されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

【参照元】
https://www.photo4life.net/entry/miyazaki-takachiho/



(2)陰陽師安倍晴明を祀る京都でも屈指のパワースポット「晴明神社」


あるのふわっとライフ.png


京都には、日本屈指の陰陽師として有名な安倍晴明を祀った"晴明神社"があります。
しかも、そこは強力なパワーが得られる場所でもあるのだとか。
モバイルサイトデザイナー兼唎酒師という肩書を持つ長羅あるさんは、以前"晴明神社"に行ったことがあり、自身のブログ『あるのふわっとライフ』の中の、《京都「晴明神社」陰陽師安倍晴明を祀った、京都でも屈指のパワースポットが満載の神社[2017年9月京都・滋賀旅行記5]》という記事に、その見どころを取り上げています。

この記事によると、"晴明神社"でまず目を引くのが、五芒星の形をした社紋が掲げられた鳥居。
五芒星は陰陽師の呪符に使われるマークで、神社内のいたるところで目にすることができるそうですよ。
パワースポットファンなら、その五芒星を見つける度に気持ちが高ぶることでしょう。
また、境内には晴明公の像や撫でると厄払いになるという厄除桃、誰もが触ることができる樹齢300年の御神木などもあり、行く先々でエネルギーを感じられるとのこと。
長羅あるさんは御神木に触った瞬間、「自分をここに呼んだのはこの御神木だった」と思える不思議な体験をしたそうで、いろいろなものが浄化された気がしたと語っています。

陰陽師を統括したという安倍晴明のパワーにあやかりたい看護師さんは、ぜひ長羅あるさんのレポートを参考にして、お出かけの計画を立ててみてはいかがでしょう?
"晴明神社"は、アスリートも参拝するほど人気があるので、話のネタにもなりそうですよ♪

【参照元】
http://www.alu365.net/entry/20170308_seimeijinjya_spot



(3)【パワースポット上賀茂神社】縁結び片岡社から八咫烏みくじまで


京都ぶらり散歩グルメ手帖.png


見どころ満載なパワースポット情報として取り上げたのが、こちらの《【桜満開!パワースポット上賀茂神社を巡る】神馬に出会う!縁結び片岡社から八咫烏みくじまで癒しの旅》という記事!
筆者のぶらりんこさんが、世界遺産にも登録されている"上賀茂神社"の楽しみ方や気になったものを紹介してくれています。

記事中でまず目を惹かれるのが、鳥居をくぐった先にある大きなしだれ桜!
境内で堂々と咲き誇る桜は、見惚れてしまいそうな存在感を放っています。
また、斎王桜というピンク色の桜も咲いているそうで、散策しながら美しい景観を楽しめますよ♪

そして先を進むと、真っ白で美しい神馬(しんめ)がお出迎え。
神社では100円でにんじんを買って、お馬さんにあげることもできるそうです。
さらに、建物の前に三角の砂山が盛られた細殿、朱色の楼門・玉橋が印象的な本殿を参拝し、縁結びの神様がいる"片岡社"に足を運んでいます。

この"片岡社"は、紫式部が恋愛成就のために参拝したとされる有名な縁結び神社。
紫式部が描かれたハートの絵馬があったり、橋の留め具がハート型だったりと、ハートづくしの可愛らしい空間が広がっています☆
歴史ある縁結び神社で恋愛運を上げたい看護師さんは、一度訪れてみてはいかがですか?

ほかにも、願いが叶う石、八咫烏の形のおみくじなど、見どころがたっぷり紹介されているので、"上賀茂神社"について深く知りたい方は記事を最後まで読んでみてくださいね♪

ぶらりんこさんのブログ『京都ぶらり散歩&グルメ手帖』には、上記以外にも京都のおすすめスポットやグルメ情報がたくさんアップされています。
定番から穴場まで京都のあらゆるスポットが網羅されているので、こちらも要チェックですよ!

【参照元】
https://www.kyotowalk-gourmet.com/entry/kamigamojinjya_2



(4)恐山 ~あの世とこの世を繋ぐ日本三大霊山~


うっかり日本旅.png


こちらの《恐山 ~あの世とこの世を繋ぐ日本三大霊山~》の記事では、日本三大霊山に数えられる恐山のレポートがまとめられていました!

筆者のMijah(ミジャ)さんがまず紹介しているのは、恐山にあるお寺"菩提寺(ぼだいじ)"。
門をくぐると地蔵菩薩を祀った地蔵殿があり、遠くまで見渡せる開放的な景観が広がっています。
大きな空と山々に囲まれた境内でお参りすれば、スッキリと心が洗われそうですね♪

その地蔵殿のすぐ側にあるのが、地獄と天国への入り口。
足を踏み入れると、荒涼とした岩場に火山性ガスの硫黄臭が漂っており、まさに地獄を思わせるような空間です。
一角に水子や亡くなった子どもの霊を供養するための色鮮やかな風車が立てられていたり、ところどころに賽の河原のように石が積み上げられていたりと、その異質な光景が、より一層異世界的な雰囲気を醸し出しています。

また、岩場を奥の方に進むと、宇曽利湖(うそりこ)と呼ばれるカルデラ湖が現れ、先程とは正反対の天国を思わせる美しい景色に出会えるとのこと。
記事では「湖でこの青さは反則」と思ってしまうほどに水が透き通っていたと語られており、掲載写真を見てみるとその鮮明なブルーの光景に驚かされます。

パワースポット好きな看護師さんは、地獄と天国が共存する不思議な霊山の恐山を散策してみてはいかがでしょう?
恐山のお祭りの時に体験できるイタコさんの口寄せについても書かれているので、興味がある方は記事を確認してみてくださいね。

旅が趣味のMijahさんは、なんと47都道府県を制覇しており、自身のブログ『うっかり日本旅』の中で、全国を巡った記録を書き留めています。
各地の美しい写真が多くアップされているので、本当に旅をしているような気分を味わえますよ!
スキマ時間の気分転換にぜひ覗いてみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://ukkari-nihontabi.net/archive/travel/osorezan-sandaireizan/



(5)恋木神社-ハートがいっぱい!恋愛成就のパワースポット【筑後】


九州旅行ナビ.png


独身ナースの中には、恋愛成就にご利益があるパワースポット情報を聞くと、興味がそそられる方もいるのではないでしょうか?
そこで、ここでは恋愛の神様を祀っている神社について書かれた記事《恋木神社-ハートがいっぱい!恋愛成就のパワースポット【筑後】》をピックアップしてみました。

『九州旅行ナビ』を運営し、北部九州エリアの見どころやグルメ情報を発信している坂東さんが紹介してくれるのは、福岡にある"恋木神社"。
この神社は日本で唯一、恋命(こいのみこと)を御祭神にしている神社で、境内にはハート形の陶板が埋め込まれた参道をはじめ、ハートがあしらわれた鳥居や恋むすび夫婦雛など、恋愛モードを駆り立てるポイントがいくつもあるそうです。
神社というと厳かで格式高いイメージがありますが、"恋木神社"の場合は親しみやすくて可愛いイメージ♡
そのせいか、足を運ぶと恋愛に対してもポジティブになれる気がします♪

「好きな人がいる」「良縁を授かりたい」etc…。
そんな女性に、おすすめのスポットだといえるでしょう。
記事には、"恋木神社"の様子と併せてアクセス情報も書かれているので、福岡在住の方はもちろん、旅行で北部九州を訪れる機会がある方もぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。
ハートモチーフがたくさん見つけられる"恋木神社"は、インスタ映えも期待できますよ。

【参照元】
https://www.9navi.jp/koiki-shrine.html



(6)元乃隅稲成神社に行ってきた!駐車場、トイレ、渋滞情報


そうだったのかブログ.png


山口県おすすめの観光スポットとして、必ずといっていいほど名前が上がる"元乃隅稲成神社"。
青々とした海と幾重にも連なる赤い鳥居が作る絶景は、人々の心を魅了し続けています♪

そんな"元乃隅稲成神社"について、詳しく紹介している記事を見つけたので紹介しましょう。
『そうだったのかブログ』に掲載されている《元乃隅稲成神社に行ってきた!駐車場、トイレ、渋滞情報》です。
記事を執筆したまささんは、2017年のGWに"元乃隅稲成神社"を参拝。
大型連休中ということでかなりの人出があったそうで、それだけ注目されているスポットということですね!

美しい景色もさることながら、ご利益もすごいといわれるこちらの神社。
商売繁盛や良縁、子宝、学業成就などなど、数え切れないほどのご利益を受けられるとされています。
さらに条件が合えば、「龍の潮吹」と呼ばれる海水の噴潮現象も拝めるのだとか。
これは、実際に自分の目で見てみたい現象だといえるのではないでしょうか。

ほかにも、記事には"元乃隅稲成神社"の魅力がたっぷりと紹介されています。
また、気になるトイレ事情や渋滞情報についても触れられているので、お出かけ時の参考にしてみてくださいね。

ブログには、このような「参考にしたくなる記事」がまだまだたくさん綴られています。
素敵な情報をキャッチアップしたい方は、ぜひ別の記事にもアクセスしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://そうだったのかブログ.com/元乃隅稲成神社に行ってきた!駐車場、トイレ.html



(7)パワースポット〈鹽竈神社〉に行って運気を上げよう!


適当でも繊細.png


宮城県在住のてつさんが、地元の魅力を自身の言葉で紹介している『適当。でも繊細。』
宮城のお出かけ情報をお探しの方にぜひおすすめしたいブログです♪
今回は、宮城県のパワースポットとして注目されている"鹽竈神社"が登場する記事にスポットをあててみます。

記事のタイトルは、《【宮城県】パワースポット〈鹽竈神社〉に行って運気を上げよう!アクセスと駐車場まとめ ​》です。
この日、てつさんは、男坂のある表参道から本殿に向かうルートを選択しました。
記事に掲載されている写真をみるとわかる通り、男坂というのは坂ではなく階段で、なんと202段もあるのだとか!
これは、気合を入れて登る必要がありそうです。
しかし、神聖な空気と大きなパワーを感じながら1段1段登っていくと、清々しい気持ちで頂上までたどり着けるのではないでしょうか。

階段を登りきったら、いよいよ参拝。
実は、"鹽竈神社"には左宮と右宮の2つの本殿があるだけではなく、さらに別宮本殿もあるというので驚きです。
これは、授かれるパワーにも期待が持てますね♡

記事には、ここで紹介することのできなかった内容がたくさん詰まっています。
「"鹽竈神社"のパワーを最大限に受け取りたい」という看護師さんは、記事を隅々まで目を通してからお出かけしましょう!

【参照元】
https://sdblog35.com/shiogama-zinzya/



(8)秩父のパワースポット・三峯神社の見どころをレポート


あやぞぅの人生楽園化計画.png


埼玉県秩父市にある"三峯神社"は、関東随一のパワースポットで知られている有名なスポット。
《秩父のパワースポット・三峯神社の見どころをレポート。お守り(氣守)や御朱印も!》という記事を見ると、ご利益が期待できそうな内容も綴られていましたよ☆

記事によると、"三峯神社"は標高約1,100mもある高い山の上にあるとのこと!
「時間をかけても訪れたい!」と、県外から多くの人が訪れる人気スポットです。

"三峯神社"でも特に見どころの場所として教えてくれているのが、龍神様や三ツ鳥居、ご神木、狼の像など。
その中でも神秘的な体験ができるのが、拝殿前にある龍神様です。
石畳に水をかけると赤い目が浮かび上がるという、不思議な光景が見られるといいます。
しかも、これは昔からあったものではなく、2012年の干支、辰の年に浮かび上がるようになったのだとか!
標高の高さといい、龍といい、運気が上がるような予感しかしませんよね♪

そのほかの見どころポイントも、記事内でチェックしてみてください。

『あやぞぅの人生楽園化計画。』というブログには、あやぞぅさん自身が体験した就職活動や会社員生活のことについて綴られた記事があります。
体験談を元に書かれた記事はどれも説得力があって、内容に共感を持てる看護師さんもいるかもしれません。
スキマ時間に、どんどんと読み進めていくことができますよ。

【参照元】
https://ayazouayazou.com/entry/chichibu-sannsya

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!