お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

休憩室を襲うソースの匂いに誘われ、増殖するカップ焼きそば族。ズルカン中山さんがおくる『看護師メシ』【vol.3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3019_TOP.jpg

3019_1.jpg

私の病棟は、ナースステーションの休憩室でお昼を食べるのだが、時々カップ焼きそばを食べる人が現れる。

それが何?と思った人もいるでしょうが、この・・・カップ焼きそばというものは、匂いが。あのソースの匂いが。

あの、美味しそうな、“我!焼きそばなり!”と主張したソースが、一気に休憩室はおろかナースステーションに広まるのだ。

あのソースの匂いを嗅ぐと「あ。カップ焼きそば」と脳が一回焼きそばに向く。そして、お腹が空く。

ナースステーションでまだ働いている人たちは、皆何も言わなくても「誰か食ってるな。」と思いつつ、その後の休憩や翌日にカップ焼きそばを食べ出す人もいるものだから、大した感染力だ。

マスクを通り越してくるのだ、あいつら(カップ焼きそばの匂い)は。
あと、カレーの匂いもマスクを通り越してくるので恐ろしい。

【『看護師メシ』バックナンバー】
『看護師メシ』vol.1 ~年末年始の「すき焼き」~
『看護師メシ』vol.2 ~夜勤明けの「ラーメン」~

【プロフィール】
中山有香里

看護師?イラストレーター。著書に『ズルいくらいに1年目を乗り切る看護技術『悲しいくらい人に聞けない看護技術』(メディカ出版)

Twitter:@musashi_0303
Instagram:zurukan.yukari33

cta_banner_070.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加