アウトドア派なナースへ!キャンプを心から楽しむためのヒントが得られる記事特集☆

2021.6.8

Misoji×Camp.jpg
【参照元】
⇒テントの試し張りって必要?より安心してキャンプを迎える為に | Misoji×Camp

不慣れな環境や作業さえも、楽しみのひとつである野外キャンプ。

しかし、楽しい反面、失敗してはいけない作業があると、ブログ『Misoji×Camp』の運営者みそおさんは言います。

ここでは、その作業について書かれた記事《テントの試し張りって必要?より安心してキャンプを迎える為に》に注目しました。


ソロキャンブログ.jpg
【参照元】
⇒キャンプで使えるロープワーク(基本的な3つの結び方)※画像あり | ソロキャンブログ

ブログ『ソロキャンブログ』からは、キャンプをするなら知っておきたいロープワークについて解説されている《キャンプで使えるロープワーク(基本的な3つの結び方)※画像あり》という記事をご紹介しましょう。

ここでは、テントやタープの設営の際に覚えておくべき基本的な結び方として、船を岸につなぎ留めるもやい結び、ロープの長さを自由に調整できる自在結び、木や薪などにロープを巻き付ける巻き結びの3つを挙げています。


☆こうキャンブログ☆.jpg
【参照元】
⇒【ペグ】種類と特徴を理解して正しく打ち込む!【抜けると危険!】 | ☆こうキャンブログ☆

キャンプでテントやタープを張る際、ロープを地面に固定する道具として用いられるペグ。

そんなペグの種類や打ち方を理解していないと、ペグが抜けてテントやタープが飛んだり、壊れたりして危険な目に遭ってしまいます。

そこで、目を通しておいてほしいのが『☆こうキャンブログ☆』に掲載されている《【ペグ】種類と特徴を理解して正しく打ち込む!【抜けると危険!】》の記事。

ここでは、ペグの種類と特徴、そして正しい打ち方が書かれています。


ぱらふぁむキャンプ.jpg
【参照元】
⇒【初心者向け】雨の日キャンプには7つもメリットが!より楽しむ対策も。 | ぱらふぁむキャンプ

雨が降っている場合、天気がぐずついているからと、屋外でのキャンプを諦めてしまっていませんか?

そんな方に読んでもらいたいのが、こちらの《【初心者向け】雨の日キャンプには7つもメリットが!より楽しむ対策も。》という記事。

キャンプ関連のお役立ちブログ『ぱらふぁむキャンプ』を運営するぱらさんが、キャンプ初心者向けに雨の日の対策を紹介してくれていました。


日常を記事にしたブログ.jpg
【参照元】
⇒100円ショップ(ダイソー)の道具で燻製器を作って燻製してみました~ | 日常を記事にしたブログ

ここでは登山やキャンプ、商品レビューなどの記事が掲載されている『日常を記事にしたブログ』の中から《100円ショップ(ダイソー)の道具で燻製器を作って燻製してみました~》)という記事に注目してみたいと思います。

この記事を執筆したmasaさんは、燻製作りに興味があったものの、専用の道具を揃えなければならないことがネックになり、手が出しづらいと感じていたそうです。

ところが、燻製チップやそのほか必要な道具が100円ショップで売られていることを知り、燻製作りを行ってみることに…。

すると、思いのほか簡単に作ることができ、低コストでも十分な満足感を得られたと語っています。


CAMP LIFE.jpg
【参照元】
⇒【購入レポ】初めての シェラカップ はユニフレームがおすすめ!そのポイントを詳しく紹介 CAMP-LIFE | CAMP LIFE

読み応え満載のブログから今回取り上げるのは、《【購入レポ】初めての シェラカップ はユニフレームがおすすめ!そのポイントを詳しく紹介 CAMP-LIFE》という記事。

ここでは、ユニフレームの“シェラカップ”について解説されています。

記事によると、シェラカップとはキャンプや登山などで使用する金属製のカップで、マグカップのほか、調理器具としても活用できるそうですよ。


えびかにの泥沼キャンプ.jpg
【参照元】
⇒【ポータブル電源 PowerArQ2開封レビュー】ファミリーキャンプで大活躍!?Smart Tapシリーズ パワーアークの最新モデルをご紹介します! | えびかにの泥沼キャンプ

そんなポータブル電源の1つ、SamartTapの“PowerArQ2”について、ブログ『えびかにの泥沼キャンプ』を運営するえびかにさんが紹介していたので、フォーカスを当ててみたいと思います。えびかにさんが、ポータブル電源を購入するにあたって基準としたのは、使用時間と見た目と安心感の3つ。PowerArQ2はころんとした可愛いデザインが特徴で、倒すことで収納できる持ち手がついているため、車に積み込む際の置き方に悩まずに済むと言います。また、購入後2年間はアフターサービスが受けられるという安心感も、大きなポイントだったとのことです。


たぬ吉の不器用アウトドア.jpg
【参照元】
⇒キャンプで活躍! 超軽量ソーラーランタン「キャリーザサン」が優秀でかわいい | たぬ吉の不器用アウトドア

キャンプの際に備えておきたいグッズを紹介している、こちらの記事《キャンプで活躍! 超軽量ソーラーランタン「キャリーザサン」が優秀でかわいい》に注目。

ランドポート社が発売する“キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)”は、太陽光で充電するソーラータイプです。電池やランタン用のオイルが必要ないため、とても軽量でコンパクトに持ち運べるのが特徴です。また、正方形のデザインはシンプルながら絶妙な可愛さがある一方、水や塵にとても強く、比較的過酷な状況下でも難なく使えるようです。


※こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、各ブロガーさんが執筆したときの情報になります。

この情報はお役に立ちましたか?

使いやすさテストのモニター募集!