アナタの人生観が変わるかも!仕事疲れも吹き飛ぶ非日常体験まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AdobeStock_44254398.jpg


日々看護業務に励むナースの皆さんも、ときには非日常な時間を過ごしたいと思うのではないでしょうか?

そこで、今回は非日常体験について書かれた記事をピックアップしてみました。「非日常を味わいたいけど、何をしたら良いか分からない」という方は、ぜひ記事を参考にしながらやりたいことを見つけてみてくださいね!


(1)小坂鉄道レールバイクで秋の風を感じてみた


小坂鉄道レールバイクで秋の風を感じてみた.jpg


秋田県北秋田市出身の里園さんのブログ『コトノタネ』の中には、旅行記や料理レシピをはじめ、多彩なジャンルの記事が盛りだくさん!

特に秋田の魅力に注目した記事が多く、里園さんの郷土愛の深さが伺えます。

例えば、《【レールパークじゃないよ】小坂鉄道レールバイクで秋の風を感じてみた(秋田県大館市)》という記事はその一つ。

小坂鉄道跡の廃線を自転車で走ったときの体験談が書かれています。
所要時間はおよそ30~40分。
スタッフの誘導つきなので、迷う心配はないそうです。

大自然の中で軽く汗を流したり、自然を満喫したい看護師さんは、ぜひ注目してみてはいかがでしょう?

熊と出会ってしまうかもしれないというスリルも感じられるので、ちょっとした非日常体験が味わえるかも!
新年度に向けて、気分転換が図れるのではないでしょうか♪

【参照元】
http://akita-rien.com/oodate-city/rail-bike/



(2)竜神大吊橋バンジージャンプに僕が2回も飛ぶ理由


竜神大吊橋バンジージャンプに僕が2回も飛ぶ理由.jpg


『元対人恐怖症・失読症の社会不適合者の山崎はビジネスで人生を180°変えました』の管理人を務める山崎さんは、対人恐怖症・失読症を乗り越え、現在社長として活躍しているという、サクセスストーリーの持ち主。

そんな彼はある日、「日本一怖い」と恐れられている竜神大吊橋バンジージャンプにチャレンジしました。

チャレンジの理由は、「バンジージャンプを飛ぶと、意識が変わる」という言葉の意味を実際に体感したかったから。

極度の恐怖を乗り越え、無事ジャンプを成功させた山﨑さん。その後、人生における意識が変わったかと言うと、「恐怖に打ち勝ったという達成感はあったものの、意識変化は一過性のものだった」というのが正直な感想でした。
ただ、それで終わらないのが山﨑さん。なんと、この一年後にもう一度バンジーにチャレンジしたのです。

なぜ、怖い思いを2回もしようと思ったのでしょうか?
続きが気になる方はぜひ、《日本一怖いと言われる竜神大吊橋バンジージャンプに僕が2回も飛ぶ理由》の記事をチェックしてみてくださいね。

何かにチャレンジしたいと思っている看護師さんの背中を押してくれるかもしれませんよ!

【参照元】
http://tirimotumoruzo.com/?p=3222



(3)東京にあるお寺で座禅を体験した結果


東京にあるお寺で座禅を体験した結果.jpg


海外の有名実業家や一流のプロスポーツ選手が実践しているという座禅。
雑念を払い、集中力を高めるのに効果的だと言われている座禅に興味がある方は、こちらの『Be My Style』というサイトの中の、《東京にあるお寺で座禅を体験した結果、効果が超凄かった!》という記事を読んでみてください。

ブロガーの小嶋大貴さんが、東京の香林院で開催されている座禅体験に参加した時の感想が紹介されています。

香林院の座禅体験は25分の座禅と10分の休憩を交互に2セット行うもので、小嶋さんはハードに感じたとのこと。

しかし、脳や心が研ぎ澄まされるような感覚を覚えたそうです。
4月からの新生活に不安を抱える新人看護師さんや、大事な仕事に備えて集中力を高めたい方は、機会を見つけてチャレンジしてみると良いかもしれませんね。

心が落ち着き、意欲的に物事に取り組めるようになるのではないでしょうか。

【参照元】
http://kojima1992.com/座禅-東京-体験-効果



(4)30メートルの高さから飛び降りてみた【バンジー】


30メートルの高さから飛び降りてみた【バンジー】.jpg


「やってみる精神」をモットーに人生を謳歌すべく、今回バンジージャンプに挑戦してみたというブログ『かずねっと』の管理人、なかかずさん。

向かった先は、岡山県にある「ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド」のバンジージャンプ台ですが、なんとその高さは地上から30メートルというとんでもない高さ!

なかかずさんは絶叫マシンが苦手とのことですが、マンションで言うところの10階建てにも相当する高さから果たしてバンジージャンプを成功させ、自分の殻を打ち破ることはできたのでしょうか?

その様子は、こちらの《【I can't fly】宙に身を投げ出す恐怖!30メートルの高さから飛び降りてみた【バンジージャンプ】》をご覧ください。

恐怖と立ち向かった先には、何かいつもと違う世界が広がっているかもしれませんよ!

【参照元】
http://www.kaznakayama.net/entry/bungeejumping



(5)5500m空中から〜スカイダイビング体験〜


5500m空中から〜スカイダイビング体験〜.jpg


「なんだか最近同じことの繰り返しでツマラナイな…」
とお考えの看護師さんはいませんか?

それなら、思い切ってスカイダイビングにチャレンジしてみてはいかがでしょう?
『akuyan to』の管理人であるデザイナーのあくやんさんは、はじめてスカイダイビングを体験した時のことを《5500m空中から落ちてきました〜スカイダイビング体験〜》の中で綴られています。

ページを開くとまず目に飛び込んでくるのが、空中へ飛び立った瞬間のあくやんさんの勇姿!

5,500mの上空からの眺めは、その目にどう写ったのでしょうね。
記事では、スカイダイビング初体験の感想や費用、事前準備についてのことなどが詳しく書いてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

ときには仕事のことを忘れ、鳥になってみるのもいいかもしれませんね♪また、この貴重な体験が明日からの頑張りにつながるかもしれませんよ!

【参照元】
http://akuyan.to/entry/20110730/p1



(6) 沖縄でジェットパックに挑戦してみた(*゚∀゚)


沖縄でジェットパックに挑戦してみた.jpg


『Shiho and…』は、世界の絶景の数々が記事として収められているブログです。

その中には、国内外問わず様々なスポットを旅する詩歩さんの姿が。美しい景色を目に焼き付けるだけでも、非日常感を味わえそうですよね。

でも、なかには「景色を楽しむだけじゃなくて、レジャー感もプラスさせたい」という方もいるのでは?

そんなあなたにオススメの記事が、《人は空を飛べるのか!? 沖縄でジェットパックに挑戦してみた(*゚∀゚)》です。

記事の舞台になっているのは、沖縄のカヌチャリゾート。
ここでは様々なマリンアクティビティを楽しむことができ、ブログの管理人である詩歩さんもフライボートとジェットパックの2つに挑戦されています。

目の覚めるような碧い海で体験するマリンレジャー。思いっきり楽しむことで、心も身体も存分にリフレッシュが図れそうですね!

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんのブログは読んでいるだけでも、非日常感を味わう事ができますよ!
「仕事や家庭の用事で、なかなか旅行に行く時間がない」という方は、ブログを読んで元気をチャージしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://shiho.me/4229



(7)滝行にいってきた


滝行にいってきた.jpg


「雑念を振り払いたい」
「自分を過酷な状況に置くことで、精神統一を図りたい」
そんな看護師さんは、滝行にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

『ゆーいちのぼうけん』の管理人であるなかむらゆーいちさんは、大学生ながら滝行にチャレンジしたお一人。

その時の様子は、《滝行にいってきた》に詳しく掲載されています。

管理人さんが訪れたのは、東京都檜原村にある龍神の滝。
11月ということもあり、水温はかなり低め。あまりの水の冷たさに呼吸することも忘れそうになったんだとか。

ちなみに、滝行のお客さんが多いのは、2月と7月なんだそうです。
2月はさすがに勇気がいりますが、7月なら非日常体験を味わいながら精神統一ができそうですよね!

マイナスイオンを浴びながら、プチ修行してみたい方はぜひ☆

【参照元】
http://affliate-yuichi.hatenablog.com/entry/waterfall_training



(8)川崎大師で写経体験してきました♪


川崎大師で写経体験してきました♪.jpg


食べ歩きや旅行が趣味という管理人さんが綴るブログ『(暫定)DUST BOX』

この中に、パワースポットにて精神統一を図りたい方にピッタリの記事があったのでご紹介します。

その記事のタイトルは、《川崎大師で写経体験してきました♪》

経典を丁寧に書き写していく写経は、それだけで精神統一を図ることができますが、川崎大師の離れにある薬師殿で行うというのがまた風情があっていいですよね。

心を無にしながら文字を書いていくことで、心穏やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
「非日常体験をしたいけど、運動系は苦手…という方にもオススメですよ!

この他にも、ブログにはグルメやお出かけに関する情報がたくさん♪記事を読むだけでも、気分転換を図れるかもしれませんよ!

【参照元】
http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/blog-entry-5153.html



(9)モーターパラグライダー体験記:沖縄


モーターパラグライダー体験記:沖縄.jpg


「空を自由に飛んでみたい♪」
という願望を思い描いたことがある人は、決して少なくないと思います。

そして、その思いを沖縄で叶えたのが『よしおの日記』を運営している田中良夫さん。
彼は沖縄の中城湾で体験できるモーターパラグライダーに挑戦し、上空2,300mから空の散歩を楽しみました♪

そのときのことが綴られているのがこちらの《プロペラ背負って空を飛んでみた。モーターパラグライダー体験記:沖縄》という記事。

エンジン付きのプロペラを背負って、インストラクターとともに大空を空中遊泳したときの感想が写真とともに掲載されています。

モーターパラグライダーは、離着陸や上昇が非常にゆっくりとしているので、恐怖心は感じられなかったとのこと。

また、地上300mからは、沖縄の東海岸から西海岸を見渡たすことができ、非日常的な光景に田中さんは心を打たれたようです。

春の行楽シーズン、一生の思い出に残るような体験をしたい方に、モーターパラグライダーはおすすめですよ!

【参照元】
http://tanakayoshio.com/blog-entry-29.html



(10)歴史を感じる世界の観光名所10選


歴史を感じる世界の観光名所10選.jpg


「今度まとまったお休みが取れたら、歴史を感じられるような世界の名所に行きたい!」

とお思いの看護師さんにぜひ読んでもらいたいのが、《歴史を感じながらゆっくりたたずんでしまった世界の観光名所10選》

記事を書いたのは『あるがままケセラセラ』の管理人であるLUISさん。旅と音楽が好きなLUISさんは、これまでに世界各地へと足を運び、その美しい光景を目に焼き付けてきました。

その中でも特に感銘を受けた名所について紹介されているのが、こちらの記事です。
コルコバードのキリスト像をはじめ、様々なスポットがキレイな写真付きで取り上げられているので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

その土地の風土と歴史を感じながら散策すれば、もうそれだけで非日常を満喫できそう♪エネルギーもしっかりチャージすることができますね!

【参照元】
http://www.luisaq.com/5879.html

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!