ナース服を脱いでリフレッシュ!夏におすすめのお出掛けスポットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2580_TOP_おでかけ.jpg


今年の夏、どんな思い出を作りたいですか?ここではリフレッシュしたい看護師さんにピッタリな夏のオススメスポットを紹介しています。

海水浴・夏フェス・水族館など、お出掛けの参考になる記事をピックアップしているので、行ってみたい場所を探してみてくださいね!

(1)休暇村 能登千里浜で手ぶらキャンプ。遠浅の海水浴場が目の前!


休暇村 能登千里浜で手ぶらキャンプ。遠浅の海水浴場が目の前!.jpg



夏といえばキャンプ!
ただこのキャンプの少々やっかいなところが、大きな荷物を抱えての移動と撤去…。
そこでご紹介したいのが、《休暇村 能登千里浜での手ぶらキャンプ体験談。遠浅の海水浴場が目の前!》の記事です。

記事によると、休暇村 能登千里浜にはキャンプに必要なものが一式揃っているプランがあるのだとか。

手軽にキャンプを楽しめるだけでなく、なんと歩いて約3分ほど歩いた先に海水浴場があり絶好のロケーションが広がっています♪
キャンプも海水浴も、夏の定番イベントを両方攻略できる最強のスポットに大満足すること間違いなし!

レビューにはその他の魅力や、周辺観光地までの所要時間も記載されているので、お出かけ前にぜひチェックしてくださいね。

また、ブログ『プチノマドになりたい主婦の雑記ブログ』内にはキャンプ体験やバーベキューのレビューなど、読み応えある内容の記事がアップされているので、こちらも覗いてみてお出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
https://petitnomado.com/kyukamura-noto-chirihama/



(2)1年ぶりに夏フェスに行って気づいたら号泣していた


1年ぶりに夏フェスに行って気づいたら号泣していた.jpg



暑い夏は音楽フェスが盛り上がる季節!
ロックやジャズが好きな看護師さんの中には、好きなグループを追いかけて、東奔西走している方もいることでしょう。

『こぶろぐ』に、人生や仕事、ダイエットなどに関する記事を綴っている筆者、小太りさんも音楽を愛する一人で、毎年どこかの夏フェスへ参加しているそうです。
小太りさんが語るフェスの魅力は、バンドが放つ本気の熱量。自分の中の感情が引っ張られて号泣してしまうこともあるんだとか。

《1年ぶりに夏フェスに行って気づいたら号泣していた》という記事を読むと、そんな小太りさんの感動を垣間見ることができますよ。

夏フェスは、独特の臨場感や熱いパフォーマンスを夏空の下で楽しめるのが大きな魅力☆
また、音楽を通してプレイヤーとオーディエンスとが一つになれる瞬間もあり、感動を得るには最適な場所です。

暑さを吹き飛ばすような刺激が欲しい方は、お気に入りのバンドが出演する夏フェス参加を検討してみてはいかがでしょう?
小太りさんのように、感動で心が震えるような体験をすることができるかもしれませんよ。

【参照元】
http://kobunikki.com/entry/2017/05/21/natsufesu/



(3)ひまわりを無料で摘めるオライ蓮沼!子供も楽しめるひまわり畑


ひまわりを無料で摘めるオライ蓮沼!子供も楽しめるひまわり畑.jpg



エンタメ・グルメ・ライフハックをはじめ、多彩なジャンルの記事がエントリーしているブログ『ひなぴし』
たくさんの記事の中に、家族連れで楽しめるお出掛けスポットを紹介した記事がありました♪

そのタイトルは、《ひまわりを無料で持ち帰りできるオライ蓮沼!子供にひまわり畑を体験させる》です。

記事に書かれているスポットは、成田空港と千葉県の九十九里海岸を結ぶはにわ道路沿いにある、道の駅オライ蓮沼のひまわり畑。

絵に描いたような大きなひまわりが一面に咲き誇り、写真撮影にもってこいの絶景を楽しめます。

しかも、1人5本までひまわりの持ち帰りがOKとのこと。
子どもからお年寄りまで、みんなで夏らしい気分に浸れるスポットに足を運んでみては?

このひまわり畑の近くには、殿下海水浴場や蓮沼ウォーターガーデンといったレジャースポットもあるので、千葉にお出掛け予定のある方は、ぜひ注目してみてくださいね。
夏らしい、素敵な思い出が作れることでしょう。

【参照元】
http://www.hinapishi.com/entry/2016/08/07/133421



(4)湘南のオシャレな海・葉山森戸海水浴場。夜の海の家が楽しい!


湘南のオシャレな海・葉山森戸海水浴場。夜の海の家が楽しい!.jpg



関東で人気のサマースポットの一つに数えられる湘南の海。
その中でも、葉山森戸は、和と洋がバランス良く共存しているオススメのビーチなんだそうです。
その理由については、こちらの《2017湘南オシャレな海!葉山森戸海水浴場・最新情報!夜の海の家が楽しい!キレイなビーチと磯遊び&BBQ情報!》を御覧ください!

ブログ『KOKORO=Heart』を通して、子育ての参考情報や湘南の魅力を発信しているkokoroパパが、葉山森戸海水浴場の素晴らしさと特徴を語ってくれています。
また、アクセス方法や海の家、BBQの不可についても書かれているので、リアルな情報を得ることができますよ。

オシャレで安全なうえに、ファミリーでもカップルでも楽しめるビーチをリサーチ中の方は、ぜひkokoroパパの記事を参考にしてみてくださいね!

【参照元】
https://kokoro015.com/tabi/hayama-morito/



(5)霧が出てる中で華厳の滝を見てきた


霧が出てる中で華厳の滝を見てきた.jpg



「暑い夏のお出掛けは、涼しい場所に限る!」
そんな方には、マイナスイオンとひんやりとした空気に触れられる滝スポットがオススメ♪
栃木県日光市には数多くの滝があり、ドライブにうってつけですよ!
中でも日本三大瀑布に数えられる華厳の滝は、人気のビュースポット。

こちらの《霧が出てる中で華厳の滝を見てきた》の記事には、そんな華厳の滝が写真でアップされており、迫力ある景色の様子を知ることができます。

周辺には、日光東照宮や鬼怒川温泉といった観光名所もたくさんあるので、一度チェックしてみてはいかがでしょう。

また、上記の記事が載っていた『ねこんこ』には、観光情報以外にも、グルメ・ペット・映画に関する記事が掲載されています。

スキマ時間やティータイムを利用して、ぜひ覗いてみてください。
あなたが欲しい情報や、患者さんとのコミュニケーションに役立つネタが見つかるかもしれませんよ♪

【参照元】
http://nekonko.com/archives/16060



(6)石川県に訪れたなら千里浜なぎさドライブウェイは外せない!


石川県に訪れたなら千里浜なぎさドライブウェイは外せない!.jpg



「ドラマやCM撮影が行われた場所に行ってみたい!」
「広々としたところで、思いっきり車を走らせてみたい!」

そんな看護師さんは、『車中泊クラブ』の中に掲載されている、《北陸石川県を訪れたなら千里浜なぎさドライブウェイを外すことはできませんね!》という記事を読んでみてください。

波打ち際を車で走ることができる、石川県羽咋郡の千里浜なぎさドライブウェイが動画付きで紹介されています。

目の前に遮るものない海岸をマイカーで走行できるのは、日本では唯一ここだけ!
そのため、TVの撮影も行なわれている場所なんだそうです。

千里浜ドライブウェイは、開放感を満喫しながらドラマやCMのワンシーンのような思い出を作るのにピッタリ。
ドライブ好きな方は、友だちや恋人と一緒に訪れてみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://shachuhaku.club/id-97/



(7)5年ぶりのアクアマリンふくしま。釣り・かつお節けずり体験♪


5年ぶりのアクアマリンふくしま。釣り・かつお節けずり体験♪.jpg



夏に海水浴も良いですが、水族館で涼みながら海中散歩気分を味わうのもオススメです。

「水族館行きたいな♪」そんな気持ちにさせてくれるのが、キティさんのブログ『キティスタイル』に掲載されている《5年ぶりのアクアマリンふくしま 釣り体験は前回よりスムーズでした♪》の記事。

水族館での釣り体験・かつお節けずり体験・館内散策など、家族みんなで海のアクティビティを満喫した様子が綴られています。
なんと釣り体験では、釣った魚をその場で調理してもらえるのだそう!自分で釣った新鮮な海の幸を味わった後、神秘的な海の世界を歩く…まさに海づくしの贅沢な1日を過ごせそうですね☆

また、紹介されている「アクアマリンふくしま」は、かつて東日本大震災の津波で大きな被害を受けた水族館。館内には、被災時の状況から復興するまでのパネルが展示されていたそう。海の美しさだけでなく、自然の脅威についても考えさせられるスポットです。福島に行く機会があれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

アナタもキティさんのように、海アクティビティを満喫して、悠々と泳ぐ魚たちに癒やされる休日を過ごしてみては?

【参照元】
http://kittystyle.net/aquamarine-hukushima201508.html



(8)サメが触れる!?福岡の水族館「マリンワールド海の中道」


サメが触れる!?福岡の水族館「マリンワールド海の中道」.jpg



ファミリーでのお出掛けやデートに最適なスポットとして人気の水族館。
全国には、その地域の海の様子を展示した水槽や海洋生物と触れ合えるブースを設けた水族館があり、老若男女を問わず楽しめます。

たとえば、2017年4月に施設を一新した福岡県のマリンワールド海の中道は、玄界灘を再現した水塊を展示したり、ネコザメと触れ合えるコーナーを設置したりして大好評!
《サメが触れる!?リニューアルした福岡の水族館「マリンワールド海の中道」に行ってきたので見どころを紹介!(動画あり)》には、展示されている魚や施設の紹介が詳しく書かれているので、気になる方はぜひ覗いてみてくださいね。

この記事を執筆したのは、釣りや音楽が趣味だというチープさん。
彼のブログ『チープフィッシングを楽しむ』には、国内外の釣り紀行をはじめ、音楽や食べ物などの記事がエントリーしています。
お出掛けはもちろん、釣りにも興味があるというアクティブな方は、興味深い記事に出会えますよ♪

【参照元】
http://tsuri-to.net/2017/05/16/marine-world/



(9)星野リゾートが仕掛ける軽井沢のデートスポット「星野エリア」


星野リゾートが仕掛ける軽井沢のデートスポット「星野エリア」.jpg



「涼しげな避暑地でのんびりデート♪」
そんな休日を過ごすのにオススメなのが軽井沢。

こちら《星野リゾートが仕掛ける軽井沢のデートスポット!『軽井沢 星野エリア』はおしゃれに涼しい場所でした!!》の記事では、筆者りむさんがデートスポットにピッタリな軽井沢・星野エリアに行った感想が書かれています。

軽井沢といえばお金持ちが避暑を楽しむ場所であり、普通の人は近寄りがたいイメージを持っていた、と語るりむさん。しかし実際に行ってみると、オシャレなお店がズラリと並んだ素敵な観光地だったそう。

記事には、カフェ・雑貨屋・スイーツ店・食事処など軒を連ねるお店と風景の写真がアップされています。
落ち着いた雰囲気の素敵なお店を巡り、自然豊かな川沿いの散歩道をゆったりと散策する様子を見れば、すぐにでもお出掛けしたくなるはず☆
オシャレな避暑地スポットで、大切な人と楽しいひと時を過ごしてみては?

りむさんのブログ『LIM 奏でるように生きろ』では、多くの人に「自分の生きやすい環境」を提案する情報を発信しています。実際に自分で体験することを大切にしており、リアリティのあるレビュー記事を楽しめるのが魅力です♪

旅行関連以外にも、エンタメ・仕事・暮らし情報などさまざまな記事がエントリーしているので、ぜひアクセスしてみてくださいね。

【参照元】
http://life-is-music.candypop.jp/2017/05/27/post-3351/



(10)百名山・初めての那須遠征 完結編


百名山・初めての那須遠征 完結編.jpg


登山やクライミングなど、アクティブな趣味を持つもおすけさん。
彼女は昨年、友人たちと日本の百名山に数えらる那須岳に登ったそうで、《おさるのもうすけ日記》の中に、そのときの様子や感想を記されています。

こちらの《2016年10月 百名山・初めての那須遠征 完結編》の記事によると、那須岳は登山道がしっかりと整備されており、歩きやすいとのこと。
そのため、登山初心者にも人気があるそうです。
山頂から臨む景色は空と樹林帯のコントラストが美しく、写真映えもバッチリ!
登山やアウトドアが好きな看護師さんは、休日を満喫するスポットの一つとして注目してみてくださいね。

もおすけさんが登ったのは紅葉が始まりつつある10月でしたが、夏の那須岳もウラジロタデのような高山植物と出会えるので、きっと素晴らしいことでしょう♪

【参照元】
http://moosuke.com/?p=9508

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!