お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

ナースの恋愛を応援したい!休日が合わない彼の心をしっかりつなぎ留めておくには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1594_TOP_ハートを抱き締めるカップル.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


ナースという職業は、男性からの人気があります。合コンでも結構自分がナースだというと、男性陣の反応がいいと感じられた方はいらっしゃるのではないでしょうか。

ところが、付き合った交際期間が1年も続かないケースが多いと言われているのはなぜでしょうか。
夜勤があったり、残業が多かったり、突然の出勤があるなんてこともあり、多忙なお仕事のせいで知らない間に寂しがる彼氏との関係に「うっすら」とヒビが入っていたのかもしれませんね……(泣)。

大事な彼氏をしっかりつなぎ留めておくには、どうすればいいのでしょうか?

目次


男女の関係は「信頼」が薄れると終わる
優先度を考えて
彼氏に"頼る"スタイルが二人の関係をつなぐ!?





男女の関係は「信頼」が薄れると終わる


1594_①不安げな表情で電話する女性.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


「信頼」。これって実は恋愛で一番大事な要素ではないでしょうか?
遠距離恋愛でもそうですけど、お互いに信頼関係が成立しているカップルならば離れていても関係は続きます。

看護師は夜勤もあるので、彼氏は心配になるんですよね。
「夜勤といいながら他の男と会ってるんじゃない?」
もう、これを言われたらつらいですよね。一生懸命仕事してるのに……。

うまくいかなかったという経験をお持ちのあなた、思い返してみてください。
彼氏との信頼関係は築けていましたか?
信頼を築けていなかった人は、どうすればよかったのでしょうか?

まずは相手の不安を取り除くことですよね。
そのためには自分の仕事がどのようなもので、どんなやりがいを感じて、どんな風に頑張っているのかを伝えることです。それだけで相手は、あなたを疑うのではなく、応援したいと思ってくれる可能性が高まります。
情報がないからこそ、不安になり、信頼が築けないのです。

ここで気をつけたいのは、できるだけポジティブにあなたの仕事内容を伝えることです。
愚痴になってしまうと、彼は「そんな仕事やめればいいのに」と、あなたを思うあまりに無理解の方向へと傾いてしまうかもしれません。

また自分の仕事について話すと同時に、「あなたが理解してくれて、支えてくれているからとても助かっている」ということを伝えることも大切ですよ。
そのことで彼はあなたを理解して、「支える彼氏でい続けなきゃな」と思ってくれる可能性があがります。

黙っていても相手が自分をわかってくれると思ってはいけません。まずは伝えること。そして、相手に感謝を示すことです。信頼関係が築ければ、大好きな彼と長く一緒に過ごしていけましすよ。

優先度を考えて


1594_②書類を見つめながら考え込む女性.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


忙しすぎてプライベートを犠牲にしているな…という自覚がある方の場合は、あなたにとっての優先度を今一度考えてみてください。

仕事と恋人、どちらが大事? なんて愚問だと思うかもしれませんが、人生にとってこのふたつはどちらも重要なもの。
この先、5年、10年後に振り返った時、後悔しない選択を考えてみてください。

でも、どちらを選択しても、選択しなかった方を切り捨てるわけではありません。
あくまでも優先度の問題。優先するものを重視して、もう一方との関わり方を考えていく必要があります。

仕事を優先したのなら、仕事のない時間にどうやって彼との絆を深めるかを考えたり、彼に仕事を理解してもらう努力をしてみてください。

恋人を選んだなら、職場を変えるのもひとつの方法。または彼にあなたが一番大事だと伝えて、将来のことも一緒に考えてみてはいかがでしょうか。

彼氏に"頼る"スタイルが二人の関係をつなぐ!?


1594_③男性に甘える女性.jpg

https://stock.adobe.com/jp/


疲れた時に寄り添うとか、悩みを相談するとか、ちょっとした"甘え"を男性にみせる事って大事です。

看護師として現役で頑張っている子はしっかりしています。
どちらかというと、頼る側より頼られる側ではないでしょうか?

男性は女性に頼られないと、「俺必要ねーじゃん」と感じる生き物みたいです。※男性のタイプによるかもしれませんけど。
仕事では頑張っているのですから、プライベートでは彼に甘える自分になってみてはいかがでしょうか。

おわりに


相手を敬うことができていれば、そこまで想ってくれる相手を手放したりしませんし、相手の人間性を敬ってこそ、そこに"信頼"が生まれます。

そのために必要なことは、お互いの抱えているものを理解し合うことです。
あなたの仕事への思いや彼の仕事への思いも、伝え合って、ふたりで一緒に考えていけるといいですよね。