ナースときどき女子

記事を読む

ハテナース

看護技術Q&A

こんな贅沢したかった!ナースの胃袋を鷲掴みするチーズグルメ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3428_top.jpg


パスタやピザに、ラクレット…。さまざまなチーズグルメに魅了されている、というナースも多いのではないでしょうか。そこで今回は、チーズ好きにはたまらない、チーズグルメに関する特集を組んでみました。「食べてみたい!」と思えるチーズグルメがたくさん登場しますよ♪


(1)【Cheese Cheers Cafe Shibuya】


こぶろぐ.png


会社員とブロガーの2つの顔を持つコブさんのブログ『こぶろぐ』には、ガジェットレビューやグルメレポをはじめ、多彩なジャンルの記事が盛りだくさん。
その中には、隠れ家的な雰囲気の中でチーズをトコトン満喫できるお店と、そこのイチオシメニューを紹介した記事がありました!
こちらの《【Cheese Cheers Cafe Shibuya】チーズをこれでもか!と味わえる素敵な隠れ家♪》という記事です。

この記事で取り上げられている"Cheese Cheers Cafe Shibuya"は、東京都渋谷区にあるバルスタイルのお店。
10種類を超えるチーズを使った料理が楽しめるそうで、コブさんは、新鮮な牛乳で作られた「フレッシュチーズプレート」や、「旬の温野菜&厚切りベーコンラクレットチーズがけ」、4種類のチーズが堪能できる「ディエス・フォルマッジ」など、デザートを含めた5つのメニューに舌鼓を打ったそうです。
記事にはそれぞれの料理の写真と共に感想が綴られていますが、どれもとっても美味しそう♡

しかも、普通チーズづくしだと胃がもたれてしまいそうですが、"Cheese Cheers Cafe Shibuya"のメニューはその心配もなかったとのことです。
「たまにはカロリーを無視して、チーズグルメを思いっきり食べてみたい!」
そんな看護師さんは、ぜひ注目してみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://kobu.blog.jp/archives/55558576.html



(2)【カフェドゥリエーヴル うさぎ館】


キチナビ吉祥寺のおすすめカフェグルメサイト.png


吉祥寺でカフェ巡りを楽しんでいるのは、『キチナビ|吉祥寺のおすすめカフェ・グルメサイト』の管理人であるキチナビさん。
素敵なお店を見つけてはサイトで紹介しているため、吉祥寺によく行かれる方や、吉祥寺周辺でお仕事されている看護師さんはぜひ注目してみてください。
「行ってみたい!」と思えるお店に出会えるかもしれませんよ♪

この中から、今回フォーカスを当てた《吉祥寺の「カフェドゥリエーヴル うさぎ館」のチーズドライカレーは絶品!》の記事で取り上げられている"カフェドゥリエーヴル うさぎ館"は、井の頭公園内にあるカフェです。
白を貴重にデザインされた店内は、癒やしムード満点。
1人でまったりとしたカフェタイムを楽しんだり、友達と訪れておしゃべりに花を咲かせたりと、いろんな楽しみ方ができそうです。

"カフェドゥリエーヴル うさぎ館"のメインはカレーで、深いコクと程よいスパイスが絶妙なのだとか。
中でも、チーズ好きの方へのおすすめメニューとして紹介されているのが、「モンタナチーズドライカリー」です。
ドライカレーの上にトロトロのチーズがたっぷりと掛かっている贅沢な一品で、ピリ辛カレーと卵、そしてコクの効いたチーズの相性は抜群!
想像しただけで、口いっぱいに美味しさが広がります。

また、記事内に添付されている写真にはオシャレに盛り付けられたカレーが写されており、乙女心がくすぐられること間違いなし!
「チーズもカレーも好き」という看護師さんは、ぜひ足を運んでみてください。

【参照元】
https://kichinavi.net/cafe-du-lievre/



(3)【スブリデオ レストラーレ】


書士ログ.png


サラリーマンをしながら司法書士の資格取得を目指している、『書士ログ』の管理人さん。
食べ歩きが趣味だという管理人さんのブログには、美味しいお店の情報も掲載されていましたので紹介します。
それがこちら、《恵比寿のチーズ専門店「スブリデオ レストラーレ」が再開!チーズ好きにおすすめのお店!》です。

チーズ専門店というだけあって、"スブリデオ レストラーレ"のメニューには多くのチーズの名前が並んでおり、チーズ好きの看護師さんにはたまらないお店といえるでしょう。
また、ワインに詳しい店員さんがいるのもうれしいポイントで、チーズグルメを引き立ててくれるワインを教えてもらえるため、ワイン初心者の方も安心です!
チーズグルメとワインの両方を、思う存分堪能することができます。

この日、管理人さんがオーダーしたのは以下の4品。
・超濃厚ブラッティーナ
・スブリデオオムレツ&ラクレット
・タコのアラビアータ
・牛ロースグリル
どれもチーズの旨味を最大限に活かした料理ばかりです。
「どんなチーズグルメを食べるか迷う…」と悩んだときには、管理人さんがオーダーした料理を参考にしてみるのもいいかもしれませんよ。

そのほか、気になる実際のお味の感想やお店の情報などは、記事に詳しく綴られています。
こちらも併せて熟読して、ぜひ"スブリデオ レストラーレ"のチーズグルメを堪能してくださいね♪

【参照元】
https://www.2tcy2.com/entry/2018/11/09/232027



(4)【 九十九ラーメン 】


たろうのブログ.png


「都内の飲食店をめぐることが趣味」と語るたろうさんがイチオシしているのが、チーズとラーメンの絶妙コラボが楽しめる「元祖◯究チーズラーメン」!
こちらの《恵比寿【 九十九ラーメン 】ハイカロリーな濃厚豚骨チーズラーメン!》の記事によると、そのチーズラーメンは恵比寿にあるお店"九十九ラーメン"で食べることができるとのことです。

なんといっても「元祖◯究チーズラーメン」の特徴は、山のように盛られたチーズパウダー。
キッチンにはチーズ削り機があり、カウンター席に座ると、実際にチーズを削りながらラーメンにトッピングする様子を見ることができます。

また、たろうさんは食べた感想の中で、チーズのインパクトだけを売りにしていると思いきや、味噌豚骨のスープがベースになった濃厚な深い味わいにいい意味で裏切られたと感じたそう。
それに加え、チーズパウダーを溶かすごとに、スープはどんどんまろやかな味わいになるといいます。
食べる中で少しずつ変化するチーズの風味を堪能できるのも、大きな魅力だといえるでしょう。

「期待を大きく超えたリピート必須のやみつきグルメ」と公言するほどに、たろうさんの心を掴んだ「元祖◯究チーズラーメン」。
チーズに目がない看護師さんは、ぜひ一度食してみてはいかがでしょうか?

たろうさんが運営する『たろうのブログ』の中には、上記以外にも美味しそうなグルメ情報が満載です!
オシャレランチや定食ランチ、パン、スイーツなど、目移りするほどの食レポ記事が掲載されているので、空いた時間にじっくり読み込んでみてください。

【参照元】
https://turandotaro.com/tsukumo-ramen



(5)【オービカ モッツァレラバー】


美肌温泉手帖.png


温泉ソムリエや温泉観光士、温泉ソムリエマスターなどさまざまな資格を取得し、現在は念願の夢だった旅行会社に勤務しているという『美肌温泉手帖』管理者のeriさん。
そんな彼女は、「無類のモッツァレラチーズ好き♡」だそうで、都内にあるモッツァレラチーズ専門店に行ったときのことが綴られていたので紹介したいと思います。

その記事がこちら、《東京でチーズ料理なら水牛モッツァレラチーズ専門店「オービカ モッツァレラバー@六本木」の5種盛り合わせがオススメ。》です。

eriさんが"オービカ モッツァレラバー"で注文したのは、トレッチャ・ブッラータ・燻製ブッラータ・ストラッチャテッラ・アッフミカータの5種類のモッツァレラチーズとリコッタが添えられた、「5種モッツァレラとリコッタ盛り合わせ」。
こちらは以前訪れたときにも注文したという一品で、中でもプリプリとした触感がたまらないトレッチャがお気に入りとのことです。
そのほか、白桃とルッコラ、ブッラータをプロシュートで包む「白桃モッツァレラ」や、多種多様なチーズが乗ったピザにハチミツを掛ける「セッテ フォルマッジ」など、多数のチーズグルメを堪能した様子♪
記事内には、お肉料理やデザートといったメニューも一部紹介されていますので、"オービカ モッツァレラバー"を訪れる際には参考にしてみてくださいね。

なお、掲載されている写真を見てみると、バーというだけあって、オシャレな雰囲気が伝わってきます。
そんな中でワインとチーズを楽しめるのは、とても贅沢!
eriさんのように、ちょっとしたご褒美で訪れてみてはいかがでしょうか。

ブログには、ほかにも温泉に関する資格を持つ彼女ならではの温泉や旅行情報が満載!
温泉の予定を立てる際は、こちらも忘れずチェックしてみてくださいね。

【参照元】
http://onseneri.com/trip/5463/



(6)【ACQUA E SOLE】


孤高の千葉グルメ.png


カジュアルイタリアンを探していて、かつ美味しいチーズピザを食べたいという看護師さんは、《千葉中央駅前に移転オープンのアクア・エ・ソーレ 4種のチーズが織り成すクアトロフォルマッジが絶品!》を参考にしてみるのがおすすめです。

京成千葉中央駅からほど近い場所に建てられたダイワロイネットホテルの1階に、"ACQUA E SOLE(アクア エ ソーレ)"はあります。
"ACQUA E SOLE"ではセットとコースの2種類から選べるパスタ・ピザのランチが行われており、お子さんと一緒に訪れた筆者は、ここで「カルボナーラ」と「クアトロフォルマッジ」をシェアして食べることにしたのだそうです。

先に提供されたランチセットのサラダとスープを食べつつ、8分ほど待ったところでメインの「カルボナーラ」と「クアトロフォルマッジ」が登場!
「カルボナーラ」はチーズと卵黄がしっかりと混ざり合い、濃厚でありながらまとまりのある味わいに仕上がりになっているとのことです。
一方、初めて食べるということもあって、筆者が気が気でなかったのが「クアトロフォルマッジ」。
まずは一口、ハチミツを掛けずに食べたところ、チーズのまとまりは感じたもののゴルゴンゾーラの独特な風味に圧倒されたといいます。
しかし、今度はハチミツを掛けて食べてみると一転、先程は感じられなかったチーズの塩味をハチミツの甘みが引き出し、いい塩梅だと感じた様子。
筆者が抱いた実際の感想は、本文で確認してみてくださいね。

『孤高の千葉グルメ』では、千葉のおすすめグルメ情報を中心に、新規オープンしたお店や子連れでも入りやすいお店などの情報が目白押し♪
「千葉で美味しいお店を探している」という看護師さんは、ぜひこちらのブログから気になる情報をゲットしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://barconcertvienne.com/itarian/11153/



(7)【Vin樹亭】


けんけんの関西食べある記.png


「ひと味違ったチーズグルメを楽しみたい!」という看護師さんにおすすめしたいのが、大阪市北区にある"Vin樹亭"。
こちらのお店には、チーズ好きにはたまらない、名物とされる一品「Vin樹亭焼き フロマージュ」があるといいます。

今回、その名物の食レポをしてくれているのが、『けんけんの関西食べある記』を運営するけんけんさんです。

けんけんさん曰く、「Vin樹亭焼き フロマージュ」は生地がとてもフワフワしているのが特徴で、まるでスフレのような食感とのこと。
また、チーズフォンデュ風ソースをお好み焼きの上から掛ける様子は臨場感があり、思わず動画を撮りたくなる衝動に駆られたほどなのだそうです。
肝心のお味については、文句のつけようがないほど美味しかったということが文章から読み取ることができます。

なお、舌鼓を打ちながら半分食べ終わったところで、「Vin樹亭焼き フロマージュ」は驚きの変化を遂げるのだとか!
どのような変化を遂げるのかは、《『Vin樹亭』北新地-ワインとチーズお好み焼きのマリアージュが楽しめる!北新地の高級鉄板焼き店-》を熟読してみてくださいね。
ちなみに、けんけんさんは変化した後の方が好みだそうで、その理由はチーズ好きであれば誰もが理解できるものかもしれませんよ。

けんけんさんのブログには、このほか大阪をメインに京都や兵庫などの関西グルメ情報がたっぷり。
チェックしてみると、看護師さんが気になっていたお店の情報も載っているかもしれませんね。

【参照元】
https://osaka-gourmet01.com/2018/05/28/3079



(8)【ワインとチーズの小さなレストラン Breed】


大阪食べ歩き旅グルメ放浪記.png


『大阪食べ歩き&旅 グルメ放浪記』は、旅と食べ歩きが大好きな旅人間さんが運営しているブログです。
はらぺこライターとして活躍する彼のブログには、美味しいグルメを提供するお店がたくさん登場しています。
特に大阪周辺の情報が満載なので、関西地区にお住まいの看護師さんはぜひ、お店選びの参考にしてみてくださいね!
その中から今回ピックアップしたのは、《【大阪】チーズが濃厚!ワインとチーズの小さなレストランBreed》の記事です。

「チーズ料理が美味しい」という噂を聞きつけ"ワインとチーズの小さなレストラン Breed"を訪れた旅人間さんですが、車での来店だったためワインを飲むことはできなかったものの、美味しいチーズグルメを堪能できたそうですよ。
まずオーダーしたのが「チーズフォンデュ」で、バケットや厚切りベーコン、ミニトマトといった具材にトロトロのチーズをたっぷりと絡めて実食!
濃厚で少しクセのあるチーズは、後を引く美味しさだったとのことです。
続いて注文した「大王様卵とバルミジャーノのカルボナーラ」は、パスタの上にたっぷりとバルミジャーノチーズが乗っており、見た目にもインパクトがあります。
味は濃厚でありながらあっさりとした口当たりだそうで、「濃厚チーズを堪能したいけど胃もたれが気になる」という方でも安心して食べることができそうですね。

"ワインとチーズの小さなレストラン Breed"はカジュアルな雰囲気なので、気軽に立ち寄れるお店をお探しの方にピッタリですよ!
仕事帰りに一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://tabi2deru.com/osaka-jyoutou-breed/



(9)【good spoon】


kuri世界を旅する女子.png


大学在学中に、旅行やボランティア、留学などで19ヶ国を巡ったというkuriさんがおすすめするのは、出来立てのモッツァレラチーズが食べられる"good spoon みなとみらい店"。
彼女が綴った《話題のチーズ食べ放題【good spoon】に行ってきた!ヨーロッパのような本格出来立てモッツァレラチーズも》という記事には、人気のメニューやお店の目玉ともいえるフレッシュチーズ5種類の食べ放題の詳細情報が載っています。

この記事によると、"good spoon みなとみらい店"では、リーズナブルな価格でチーズを好きなだけ楽しめるのだとか。
kuriさんはランチタイムに訪問し、メインメニューの「グリルベーコンのラザニア」や「ストラッチャテッラチーズのボロネーゼ」、食べ放題のフレッシュチーズなどを堪能しましたが、中でも特に美味しかったのが自家製モッツァレラチーズだったといいます。

モッツァレラチーズはお湯から出した直後はほどよいトロトロ感がありますが、時間が経過すると固めの食感になるのだそう。
そのため、最高の状態で食べるには出来上がってから口に運ぶまでのタイミングが重要になりますが、"good spoon みなとみらい店"ではそんな出来立てホヤホヤを食べることが可能です。
全員に行き渡った後はお代わり自由なので、好きなだけ食べられるとのことですよ♪

今回紹介した上記の記事は、kuriさんが運営しているサイト『kuri 世界を旅する女子』に掲載されていました。
サイト内には、そのほかにも海外旅行や国際協力、毎日を楽しくするためのお役立ち情報がアップされているので、スキマ時間にアクセスしてみてはいかがでしょう。
あなたの興味をそそる記事と出会えるかもしれませんよ。

【参照元】
https://www.kaigai-kuri.net/entry/2018/10/31/084622



(10)【花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~】


出不精夫婦が暮らすように旅するブログ.png


北海道の自家製チーズを存分に味わえるお店のレポートとして注目したのが、《花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店でとろとろのラクレットチーズがけを食べる!》という記事!

紹介されている"花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店"は、メニューの上に熱々のチーズを掛けてくれるチーズ専門店です。
記事中では、筆者である出不精夫婦ことホリウチさんが、夫婦でチーズグルメを食べたレポートを綴ってくれています。

ホリウチさん夫妻が最初に注文したのは、ソーセージやベーコン、じゃがいもなどの上にラクレットチーズを掛けて食べる「ラクレットチーズがけ」。
トロトロのラクレットチーズを目の前で掛けてもらう至福の瞬間も動画で収められており、チーズ好きにはたまりません。
ラクレットチーズの香り、コク、味わいといった感想も書かれているので、気になる方は記事をチェックしてみてくださいね♪

さらにもう一品チョイスしたのが、「カチョカバロのナポリ風ピッツァ」。
カチョカバロとは、焼いて食べると美味しいといわれるチーズで、ピザにはそのカチョカバロがふんだんに使われています。
ホリウチさん曰く、生地はもっちもち、チーズはトロットロで、そこらのピザ専門店に負けないほどの美味しさだったそうですよ。
チーズを心ゆくまで堪能できるお店をお探しの看護師さんは、ぜひこちらのレポートを読まれることをおすすめします!

そのほか、ホリウチさんが運営する『出不精夫婦が暮らすように旅するブログ』には、ヒルトンのタイムシェア情報をはじめ、タイムシェアを利用した海外旅行記やノウハウなどに関する記事が多数エントリー。
チーズの情報と併せて、心惹かれる記事を探ってみるのもいいかもしれませんね。

【参照元】
https://www.hori-uchi.com/2018/09/raclette-shinchitose-airport/

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!