お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

助産師になりたい看護師さん向け【記事まとめ】資格取得や仕事内容を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4448_MV.jpg


助産師とは、助産または妊婦、出産後間もなくの女性、もしくは新生児の保健指導を行う専門家のこと。この記事では、そんな助産師資格の取得方法や仕事内容、やりがい、給与などに関する記事をまとめています。アドバンス助産師や男性助産師導入に関する記事もあるので、助産師の仕事に興味があるという方、助産師を志している方は、ぜひご一読ください。

cta_banner_070.jpg


1.看護師向けに助産師の仕事内容や資格の取得方法をご紹介


助産師は、出産のサポートや妊婦の健康管理を行う仕事です。看護師さんの中には、助産師を目指して看護資格を取得した人もいるでしょう。このコラムでは、助産師のなり方や助産師資格の合格率などを紹介。仕事内容や活躍の場、給与もまとめているので、助産師を目指す方はぜひチェックしてください。

>>>この記事を読む

看護師向けに助産師の仕事内容や資格の取得方法をご紹介.jpg

https://stock.adobe.com/jp/



看護のお仕事に相談してみる

2.アドバンス助産師ってどんな資格?助産師との違いを解説!


アドバンス助産師とは、高度な知識や技術を持つ助産師のこと。2016年、就業中の助産師のうち約3割がアドバンス助産師の資格を取得したことが日本看護協会から発表されています。このコラムでは、そんなアドバンス助産師を受験するために必要な研修や更新申請要件、アドバンス助産師になるメリットなどを解説。憧れの助産師になり、さらにスキルアップを図りたいという方は、必見です。

>>>この記事を読む

アドバンス助産師について(新タイトル:アドバンス助産師ってどんな資格?助産師との違いを解説!).jpg

https://stock.adobe.com/jp/



3.助産師の大変なこととは?仕事の内容などを紹介


助産師に憧れはあるけれど、実際の仕事内容を詳しく知らないという看護師の方もいるでしょう。助産師は、生命が誕生する喜びを共感できる仕事である反面、新しい命を守る責任が伴います。このコラムでは、そんな助産師の仕事の大変さや向いている人、やりがいなどを詳しく解説。必要とされるスキルも記載しているので、ぜひ参考にしてください。

>>>この記事を読む

助産師の大変なこととは?仕事の内容などを紹介.jpg

https://stock.adobe.com/jp/



4.助産師の給料は看護師より高い?その理由と昇給する方法をご紹介


助産師になるには、看護師と助産師の2つの資格が必要です。そのため、助産師の給料は看護師よりも高いといわれています。このコラムでは、助産師の平均給料や収入アップの方法などを解説。助産師になる方法や働く場所、仕事内容もまとめているので、助産師を目指す方はぜひチェックしてください。

>>>この記事を読む

助産師の給料は看護師より高い?その理由と昇給する方法をご紹介2.jpg

https://stock.adobe.com/jp/



5.助産師に男性がなれない理由とは|なぜ反対意見が多いのかを徹底分析


保健師助産師看護師法では『「助産師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、助産又は妊婦、じよく婦若しくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子をいう。』と定義されています。どうして男性は助産師にはなれないのだろうと、疑問に感じる方もいるでしょう。このコラムでは、男性が助産師になれない理由や男性助産師導入への道はあるのか、妊婦の声などを紹介。また、どうしても出産に携わる仕事をしたいという男性看護師の方に向けて、助産師以外の医療資格をまとめています。興味のある方は参考にしてみてください。

>>>この記事を読む

助産師に男性がなれない理由とは|なぜ反対意見が多いのかを徹底分析.jpg

https://stock.adobe.com/jp/



看護のお仕事は、助産師の求人を豊富にご用意


助産師の仕事をお探しの方は、「看護のお仕事」を利用してみませんか。
看護のお仕事は、看護職に特化した転職支援サービスです。看護のお仕事が保有する求人数は、全国で12万件以上と業界トップクラス。企業へのヒアリングを丁寧に行っているので、職場の雰囲気や実際の業務内容といった内部情報を入手できます。また、手間のかかる面接日の調整や条件交渉などはアドバイザーが対応!まずはお気軽にご連絡ください。

>>>看護のお仕事で「助産師の求人」をチェックする

cta_banner_070.jpg