*.゜。:+ナース癒やしの休日*.゜。:+この夏、行きたい!【東京】かき氷の名店7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1384_TOP_かき氷機.jpg

http://www.photo-ac.com/


看護師のみなさん、いつもお疲れ様です!

院内にいる間はあまり感じないかもしれませんが、通勤途中にとても夏を感じるようになりましたよね。院内でも入浴介助などの時はかなり蒸し暑いですね。

さて、今回はちょっとブレイク。この夏行ってみたい、都内で人気のかき氷屋さんをご紹介したいと思います。

昔ながらの氷屋さんのかき氷から、さまざまな専門店が出している特色のあるかき氷まで、かき氷の概念を越えた驚きのかき氷、美味しさも満足のかき氷をご紹介します。

夜勤明けの暑い朝に、つめた~いかき氷はいかがですか?


◆氷工房 石ばし(三軒茶屋)


1384_石ばし外観.jpg

https://scontent.xx.fbcdn.net/


老舗の氷屋さんが出す本格派のかき氷。なんといっても特徴は、氷屋さんならではの澄んだ氷の味と食感。その溶け具合の絶妙さは、さすが氷屋さんという感じです。

味のバリエーションが多く、とくに人気なのがミルクティー。

他にもベーシックから新しい味まで何回も通いたくなるメニューがたくさんありますよ。一人でおかわりしてしまう方も多いんだとか。

雰囲気も昭和レトロでとってもステキです。どこか懐かしい気分を感じながらのかき氷を楽しんでみてはいかがでしょうか。
1384_石ばしのミルクティー.jpg

https://scontent.xx.fbcdn.net/





◆ちもと (都立大学)


1384_ちもと真っ白氷.jpg

https://www.facebook.com/


老舗の和菓子屋さんが出しているかき氷があるんですよ。人気の和菓子目当てのお客さまが多いこのお店ですが、夏はかき氷を目当てに来るお客さんも急増するかき氷の名店でもあるんです。

和菓子屋さんらしい繊細な味わいが魅力で、まっしろな練乳氷は見た目にも涼やか。
また和菓子屋の雰囲気に合うお濃茶味は、京抹茶を使った一品。濃い緑のシロップと中に潜む練乳シロップの相性が抜群です。

落ち着いたモダンな雰囲気の店内では人気の和菓子も売っているので、店内で氷を食べたらおみやげを買っていくのもいいかもしれません。
1384_ちもと抹茶氷.jpg

https://www.facebook.com/





◆しもきた茶苑大山(下北沢)


1384_茶苑大山ほうじ茶氷.jpg

https://www.facebook.com/


大人気のお茶屋さんが出すかき氷!夏季限定というのがなんとも"夏気分”をそそりますよねえ。
あまりのかき氷人気で、7月~9月は喫茶の他のお菓子は中断するほど。

氷はかなりのボーリュームがありますが、甘すぎないお茶フレーバーなので、どんどん食べられてしまうんです。
一度は行ってみたいかき氷の名店です!

「茶師十段のかき氷抹茶シロップキット」という通販まで始めてしまうほど、氷が人気メニューになっているんですよ。おしゃれな洋服屋などが多い下北沢北口エリアにあるので、ショッピングで暑くなった身体をクールダウンできるかも。
1384_茶苑大山抹茶氷.jpg

https://pbs.twimg.com/





◆セバスチャン (代々木公園)


1384_セバスチャンかき氷ケーキ.jpg

https://www.facebook.com/


こんなかき氷があるなんて!? 今、大注目のかき氷といえば、セバスチャンのかき氷です。

一見すると普通のホールケーキに見えるスイーツの中に、何とかき氷が潜んでいたり、表面に焼き目を入れるクリームブリュレの中にまでかき氷が入っているんです!? 

噂のドルチェ氷で人気のお店。他にもジャガイモとココアの氷などバリエーション豊富!

店主の独創的な発想と人を喜ばせたい探究心からまだまだ新作が生まれそうですね。

昼はお弁当販売、夜はスペインバルで美味しい料理とお酒も楽しめますよ。
1384_セバスチャンかき氷クリームブリュレ.jpg

https://www.facebook.com/




◆遊食豚彩いちにいさん(日比谷)


1384_いちにいさん白くま.jpg

https://scontent.xx.fbcdn.net/


こちらは黒豚のしゃぶしゃぶが美味しいと人気のお店。

ここで食べられるのは、かき氷文化にその名をきざむ鹿児島名物の「しろくま」。

具だくさんの氷に練乳シロップがかかったかき氷は、美味しい食事で満腹になった最後のしめにも食べられます。

鹿児島のしろくまを食べたことがある人もない人も、こちらで本場のしろくまを味わえますよ。

ちなみにちょっとだけ食べたい方には、小さめサイズの小くまもあるそうです。

1384_いちにいさん外観.jpg

https://scontent.xx.fbcdn.net/



お店の佇まいが純和風でとってもステキなので、ちょっと特別な日に行きたいお店です。



◆大江戸あられ(中目黒)


1384_大江戸あられかき氷.jpg

http://o-edo-arare.com/


さまざまなお店がかき氷を出していますが、こちらは「あられせんべい」のお店が出しているかき氷なんですよ!

かき氷とあられおせんべいの出会いという新しいコラボは、かき氷の甘さにあられせんべいの塩けがちょうどよく、汗をかく夏に、涼と一緒に水分と塩分補給も補給できちゃう優れもののかき氷なんですよ。

せんべいの食感も楽しめます。

お持ち帰り用もあるので、食べ歩きにおすすめ。暑い日差しの下で味わうかき氷はまた格別です。
1384_大江戸あられかき氷メニュー.jpg

http://o-edo-arare.com/





◆ハチク(池袋)


1384_ハチクかき氷メニュー.jpg

https://pbs.twimg.com/


続いてご紹介するのは、もともとはフルーツ屋さんだったかき氷屋さん。

ここの店主さんは、本当にかき氷を愛している方で、さまざまなお店のかき氷もよく食されている勉強家です。

そんなかき氷愛に溢れる店主さんが作るかき氷の特徴は、なんといってもさまざまなフルーツを使用したシロップ!
氷と一緒に旬を味わえるので、夏はもちろん1年を通して通いたいかき氷屋さんなんですよ。

かき氷では定番のいちご。本物のいちごたっぷりで作るシロップで食べてみたいと思いませんか?夏はメロンや桃、ブルーベリーなど旬の味覚を食べたいですね。
1384_ハチクいちごシロップ.jpg

https://pbs.twimg.com/media/CjqoyO9UYAE_vee.jpg




以上、厳選したかき氷の名店を7軒ご紹介しましたが、行ってみたいかき氷屋さんはありましたか?

一口にかき氷と言っても奥深くて、シロップのバリエーションはもちろん、氷そのものにも味や食感などに違いがあるんですね。

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!