患者さんの「〇〇ができない…」に寄り添えていますか?歩くことに執着した戸田さんと看護師平ぴーの話。第6回【もう一つの歩くとは】

2021.9.22


今回の「看護師 平ぴー」。いかがでしたか?

「だめだ!看護師の手に負えない・・・」
と思ってから、できることって、
実はあるのかもしれない。

そんな風に考えさせられる内容でしたね。

「出来るわけないじゃん!」「困らせないでよ・・・」と思う前に、
患者さんの望みに寄り添って、そして納得してもらう。

時間や、手間や、気づかいが必要だけど、
やってみませんか?

ときどきカップ麺のメンは伸びちゃうかもしれないですけど。



では次回もお楽しみに!



【作者プロフィール】
吉田あきら
看護・介護のあるあるを投稿する、人気急上昇中のインスタグラマー。
10代でお笑い芸人、漫画家の道をあきらめ、看護師になって20年。
未来の看護と介護に夢をいだきつつ、
一度見たらクセになる画風とキャラクターのマンガを発信中。


【バックナンバー】
⬛看護師平ぴー 第1回 ~感染症対応~
⬛看護師平ぴー 第2回 ~新人ナースを育てたのは…~
⬛看護師平ぴー 第3回 ~患者さんの声に耳を傾ける~
⬛看護師平ぴー 第4回 ~寄りそうとは…~
⬛看護師平ぴー 第5回 ~懐かしき看護.~

 
登録は1分で終わります!

この情報はお役に立ちましたか?