1. 看護師求人TOP
  2. 岡山県の看護師求人

岡山県の看護師求人/転職/募集

岡山県の看護師求人

岡山県の地域情報

「晴れの国 おかやま」をキャッチフレーズに、快晴日数の多さや降水量1mm未満の日数が全国最多とする岡山県。

総人口はおよそ192万人(※1 日本の統計2018より)で、中国地方では広島県に次いで多い人口です。
年齢別の人口を見てみましょう。
15歳未満は約25万人、15歳以上65歳未満がおよそ111万人、65歳以上の高齢者の方が56万人(※1 日本の統計2018より)となっています。

1日に外来を受診される患者さまの人数は約2.5万人(※2 厚生労働省 病院報告(平成30年5月分概数)より)で、一般受診が2.4万人、精神科受診が約1198人です。

人口1人あたりの医療費は38万円近く(※3 厚生労働省 平成27年度 国民医療費の概況より)、全国的に見ても高くなっています。

岡山県の求人の特徴

岡山県で従事されている看護師さんの平均年収は、およそ473.1万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)です。
県内の平均年収より約41万円多く、女性の平均年収より約139万円多い数値となっています。

年間休日は109日(※5看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)なので、全国平均とやや同じくらいの日数です。

ここで、注意点があります。
給与と休日の記載ですが、給与は「月収」や「年収」と書かれている場合が多くあります。
「月収」とは、「基本給+諸手当」のことで、「年収」は、「月収×12ヶ月分」に、+「賞与(○ヶ月分)」になります。
加えて「賞与」ですが、「賞与○ヶ月」と記載されている場合が多いです。
これは手当を除いた「基本給×○ヶ月分」になります。

休日については、「週休○日制」や「年間休日○○日」と書かれていることがあります。
「週休2日制」とあった場合、「週に2日休みのある週が1週以上ある」ことになります。
そのため、例えば「週休2日制」の求人であれば、「週2日×52週」の「休日104日」ではなく、「(週2日×1週×12)+(週1日×40週)」の「休日64日以上」になります。

この2つの記載に注意して、快適なナースライフが送れるように転職活動を行いましょう。

出典元

岡山県の病院・看護師事情

岡山県で働かれている看護師さんはおよそ1.8万人、准看護師さんは、半数近くの6403人(※6『平成29年看護関係統計資料集』日本看護協会出版会編集より)となっています。

離職率は10.9%(※7「2017年病院看護実態調査」結果報告(公益社団法人日本看護協会広報部)より)と中国地方においては高い数値です。上昇志向ある看護師さんが多いようですね。

岡山県の病院は162軒、クリニックは1658軒(※8 厚生労働省 医療施設動態調査(平成30年6月末概数)より)あります。

100床未満の病床数を持つところが40%以上(※9 医政局(厚生労働省) 病床規模別の病院数割合より)と多く、クリニックでも有床タイプが多いようです。

看護のお仕事で掲載されている岡山県の求人数は1948件(※10 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)あります。

マイカー通勤可能な求人も多く(※5看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点より)、そういった細かなニーズに合わせた検索もできるので、ご自分に合ったお仕事がきっと見つかるでしょう。

岡山県周辺の都道府県の求人の特徴

収入面や福利厚生など、求人の特徴は地域によって大きく異なります。
より良い転職活動の実現に向けて、中国地方の求人の特徴をさまざまな角度から比較してみましょう。

看護師さんの平均年収は鳥取県の約500.0万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)が最も高く、次に広島県の約482.8万円、山口県の約482.4万と続いています。

また、託児所を完備している求人が多いのは広島県や岡山県で、どちらも求人数は100件以上(※5看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)。
マイカー通勤可能な職場も多く、小さいお子さまとも一緒に出勤できるので、ママさんナースにも優しい環境です。

平均年間休日は島根県の113日(※5看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)が最多で、鳥取県と山口県は岡山県と同じ109日です。

希望の勤務条件に応じて、勤務地の候補を広げてみてはいかがでしょうか。

市区町村で絞り込む 路線・駅から探す

条件で絞り込む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。